■ あなたが見つけたライバル店のURL
最低5店舗です。
一つもないと言い切ったあなた、その自信だけで売れるかも知れません。
しかし、かなりの高確率でO■■です。

■ そのお店の物語
誰に向かって、何を表現しようとしているのだろうか?
そう思ってみると、うっすらと、あるいははっきりと見える物が
■ お客様の年齢、性別、趣味、不安、よく見るテレビ、雑誌など
その人をストーカーして調べたかと思うぐらい書けたら最高です。
ここを飛ばして、あなたのお店の物語を書いてもほとんど効果はありません。

■ あなたのお店の物語
ライバル店をまねても、所詮サルマネ
あなたならの視点で、あなたのお客様に語りかけましょう。
[contact-form-7 404 "Not Found"]

関連記事