楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

ワンパターンでも効果有り、楽天マラソン対策はこれで決まり!

[`evernote` not found]
LINEで送る

楽天は売上の山谷が大きい、上げ潮に乗らないと、沈没するだけ。

そこで楽天の企画には必ず参加だ!

 

楽天スーパーセールと楽天マラソンの違い。

スーパーセールのような半額商品がない。

マラソンでは複数店舗(複数ジャンル)の買い回りでポイントがアップしていく。

1000円以上買わなければポイントアップの対象にならない。

 

 

ワンパターンだけど確実な効果が見込める販促施策

 

1,000円ポッキリは絶対に作るべし

1,000円ポッキリ商品をたくさん露出しましょう。

1,000円ポッキリコーナーを作り、誘導する。

なんせマラソンに積極的に参加するのは、プラチナとかゴールド会員、ポイントを稼ぐために、不要不急の物も買ってくれます。

そしてポイントアップの条件はあるジャンルで1000円以上。

内緒ですが、980円なら価格を上げても1000円にすべきです。その分ポイントをつけてあげて下さい。

 

 

ポイント5倍以上、出来れば10倍にする。

もちろん店舗全体のポイントアップができれば最高。できなければ、注力商品だけでいいからポイント10倍

商品名のどこかに「P10倍」、とか「ポイント10倍」を入れる、(ポイント10倍ならば)

P10倍とかポイント10倍で検索する人結構います。

ポイントがそのままだったら、、、もちろんそれでも売上はアップします。

しかし、参加することに意義があると2倍ぐらいつけておきましょう。

それもできないなら、できる商品だけでもポイントアップしましょう。

 

 

メルマガを流そう。

ポイントアップ商品、1000円ポッキリ、新商品のメルマガを流しましょう

数百人のメルマガ読者では大きな売上はありませんが、売上は積み重ねて行くしかありません。

メルマガも最初は下手でもなんでも、まずは送ることになれましょう。

 

 

福袋を作る。

もちろん、玉があれば。

楽天なら正月でなくても福袋が売れます。

 

メルマガ、ブログの企画

僕の場合は、備考欄に【半額】と入れたら、XXXXの商品をすべて半額などというメルマガを流す。

それが【送料無料】、おまけ、なんて言うバリエーションを加えます。

このタイミングのメルマガは、何かお得なことがないかと結構見てくれています。

お得な企画、お得感たっぷりなタイトルが確実に有効です

 

広告

この企画中の広告は通常よりアクセスを集めます。

キーワード広告も、もちろんアクセスが増えます。

 

 

ただし、かなりお得感のある商品でないと、空振りします。

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme