楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

楽天 yahoo 変換 GMOのすごい商品データ移行の使い方

[`evernote` not found]
LINEで送る

これで3回目

楽天のカテゴリーごとにちまちま、やって毎回200ぐらいづつ商品を増やしている。これで3度目の大きなデータ変換

 

csvをエクセルに読み込む精度はopen officeが一番高い、そして早い!!

Microsoftやkingsoftは遅い、楽天のcsvは変換に失敗する確率が高い。

 

 

物覚えが悪いジジイがやっとコツを掴んだ、、備忘録

item.csv

<h1>系のタグは使えないのですべて<p>に変更

<style>は使えないので、外す。

このツールでは商品管理番号(商品URL)を使う、そこで商品番号を商品管理番号にコピーする。

昔からある商品は、商品管理番号(URL)が楽天で自動的につける連番になっているので、商品の特定が面倒。

 

 

item-cat.csv

カテゴリーは1つにitem-catを修正

複数カテゴリーにも登録可能だが、楽天は1商品、1カテゴリーなので、複数カテゴリーをそのまま登録すると、商品点数が増える。

後で、在庫管理やらが面倒になりそうなので、1商品1カテゴリーになるように item-cat.csvレベルでエディット

 

さて、後は少しずつ、やるしかない状態だ。。

HTMLの修正、商品ページ内のリンクやカテゴリーページ。

 

貧乏性なのでyahooでも30万ぐらい売れないことにはツールを使う気になれないですが

見た感じよさそうなのはこれ、http://www.march.ne.jp/products/editor/function.html

スケッチページにcsvのコンバート機能がついたような物。

csvはなんとかなるから、やっぱりスケッチページを楽天からではなくでよいかも。

関連記事

Updated: 2014年6月28日 — 12:01 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme