楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

広告費用を半額以下にする方法

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

広告費用を半額にする方法皆さんに手取、足取り教えてあげたいところですが、、、

僕からは今のところ、このページで紹介しているのでそれを参考にして下さい

http://mba.o50.jp/blog/1016/adwords/

などというそっけないお答えしかできません。

 

広告を設定するのも結構面倒なんですよね。

他の業務もしている店長が、片手間でささっとは行かないと思います。

なにせ覚えることが多い、初めてのことが多い。

 

そこで、今日はある店長に紹介した、広告のプロのリアルなご報告を紹介します。

迫力ありますよ!

 

この話を読んで、僕もアドワーズに再注力したぐらいですから

 

それではここから

 

 

店長のの皆さん、初めまして。

オフィスRの石川と申します。

アドワーズ広告の運用代行を中心として、ウェブマーケティング
全般のプロデュースを行っております。

縁あって福田さんと知り合い、こうして僭越ながらメルマガへの
登場となった次第です。

さて、これからお話させて頂くのは、私のクライアントさんと
アドワーズ広告の運用に関するこの夏のリアルなストーリーです。

この内容を読んで下さる読者さんにとって、いくらかでもお役に立てれば幸いです。

 

6月某日、福田さんよりお電話を頂きました。

東京都内のお知り合いの会社さんを、ご紹介頂けるとのお話でした。

ご紹介頂いたA社さんは、楽天サイトを中心に女性向けの財布、バッグ等をビジネス展開されて
おられます。

商品自体の独自性が高く、とても良質なもので、楽天のジャンルサムネイル経由で売れていて
優良なアイテムです。

売れてはいるのですが、ここ何ヶ月かはピーク時と比較して売り上げがかなり落ちてしまっている。
楽天の広告費用の負担も大きいもので、何かもっと効率的な施策はないものかとお悩みとのお話でした。

楽天サイト、自社サイトの両方をお持ちなのですが、自社サイトは更新が止まっており、
楽天サイトと比較すると扱い商品数の20%程度が掲載されていない状態でした。
将来的にはテナント手数料のかからない自社サイトにて運営するのが理想
なのですが、まずはある程度のアクセス数が見込める楽天サイトにて
着手しましょうと決定に至ります。

社長さんと打ち合わせを行い、6月27日からのアドワーズ広告出稿が決定しました。

広告費は月額30,000円(別途弊社設定費用)で開始し、データ収集を行って後、ある程度の成約率
が想定され得る状況になったら、広告費の見直しを行う方向性です。

リスティング広告はクリック課金システムなので、月額30,000円(1日当たり1,000円)を
上限として設定した事となり、クリックされなければ1日単位で1,000円を超える
事はありません。

 

アドワーズには大きく分けて表示形式として、
「文字テキスト」「イメージ画像広告」の2種類があります。

今回、サイトへの訪問を促す商品として、ある財布をピックアップしました。
とても印象に残る独創的な色合いの商品でしたから、ビジュアルに訴求した方が
効果的と考え、イメージ画像広告での出稿としました。

その商品で売り上げをアップさせるのが第一義的な効果となる訳ですが、
同時にクライアントのブランドを訪問者に認知して頂いて、数多くの他の商品にも
興味を持って頂くのがその裏側にある本当の戦略です。

初回訪問時にすぐには購買に結び付かないケースは、どんな商品・サービスであれ、
往々にして多いものです。

長期的には、そういった訪問者に対しての施策も準備しつつ、まずは広告で
認知率を高めて、購買状況を精査してデータ検証を行う事としました。

楽天サイトを利用されておられる読者の皆さんには既知の話かもしれませんが、
出店者目線ではなく、売り上げアップをお手伝いさせて頂く立場からの
視点として感じている点をいくつか指摘させて下さい。

言うまでも無く、楽天サイトの大きなメリットはその圧倒的な知名度と、
それに伴う集客力の高さです。

一方で、それはデメリットともなり得てしまう点であると思います。

リアル店舗で言うショッピングモール、百貨店に該当する訳ですが、
ネットであるが故にサイト訪問者は同一の商品・サービスであれば、
瞬時に1円単位での価格比較が行えて、その結果、送料を含めて総額で
最も安い出店者を選択する傾向にあります。

その中で戦っていくには、独自性の高い商品・サービスを提供するか、
少ない利益であっても大量に販売をして利益を確保するか、提供する
商品・サービス以外の部分で差別化を図るか、状況に合わせて
戦略を組み立てる必要性があると考えます。

同時に、時間軸の概念も避けては通れません。
いわゆる顧客の生涯価値についてです。
広告費を投入して直接の購買にすぐには結び付かなくても、接触頻度
を重ねる事によって、お店のファンになって頂き、継続的な購入に
繋げていく考え方です。

 

さて、話を実際に行った戦術(戦略ではありません)に戻しましょう。

6月中旬から約2週間、楽天サイトのアクセス解析を行いました。
正直な所、楽天さんのアクセス解析機能は十分なものとは言い難い点は
多いのですが、可能な範囲で訪問ユーザーの行動パターン等を
分析しました。

その結果を受けて広告設定を行い、6月27日から広告が配信され始めました。

前述のイメージ画像広告です。

06/27-07/11までの約半月で、

クリック数    1,593回
表示回数    507,861回
クリック率    0.31%
広告費用    11,998円

1日平均で約100強のアクセスが増大し、楽天サイトに訪問者が増えました。
言い換えれば、1名当たり約8円で訪問者を増やしたと言えます。

詳細な説明は割愛しますが、アドワーズには「検索ネットワーク」「ディスプレイネットワーク」
があり、今回は商品の特性を考慮して「ディスプレイネットワーク」のみに出稿を
行っておりました。
商品やサービス内容によって異なりますが、一般的に「ディスプレイネットワーク」での
クリック率は、0.1~0.2%程度と言われておりますので、まずまずの数字を
達成出来ました。

そして、ここで少し困った問題が露見しました。
アクセス解析の部分で少し言及しましたが、楽天サイトのアクセス解析
機能では我々が必要な全ての情報を取得出来る訳ではありません。

どこからサイトへの訪問があったのかを正確に把握する術が無いので、
上記の数字はあくまでもグーグル側から渡された数字となります。

また、どのアクセスが購入に結び付いたのか、いわゆる成約率を詳細
に把握するのも困難な状況です。

とは言え、この時点でアクセス数は伸びておりましたが、販売数字への貢献が
捉えきれない部分が不透明でした。

そこで、別途費用を投じてイメージ画像の変更(9サイズパターン)を行いました。
これまで以上に、商品のアイキャッチ率を高めて、サイトへの訪問者を増やし
成約率を上げる為の作戦変更でした。

その結果、
07/12-07/31までの期間で、

クリック数    1,724回
表示回数    1,180,462回
クリック率    0.15%
広告費用    19,315円

クリック率は落ちたのですが、楽天サイト内での売り上げデータを見ると

2014/06月を

アクセス数 100
売上金額    100

とした場合、

2014/07月は

アクセス数 192 ⇒ 約90%アップ
売上金額    261 ⇒ 約160%アップ

となりました。

もちろん、この数字は全てアドワーズからのアクセスが貢献したものだけ
ではないはずです。

楽天サイト内で詳細なデータの把握が出来ない以上、厳密な成果として報告するのは
困難です。

ただ確実に言えるのは、明らかにアドワーズ経由でアクセス数が増えた点、
売上が倍増した要因の一つとしてアドワーズからのアクセスがそのいくつかには
貢献していると言う点です。

また売上金額で言えば、7月前半に対して7月後半は約1.5倍の数字でした。
こちらも広告のイメージ画像の変更がいくらかは影響しているかと推測される所です。

このクライアントさんのケースは、かなり早い段階で目に見える形で数字の改善が
見られた事例と言えると思います。

もっと時間を要する場合も多々ありますから。

 

えっ、その後ですか?

実は、クライアントさんの意向で広告出稿を7月末で停止しました。
守秘義務の関係で詳細はお話出来ませんが、会社の方針変更が大きな理由です。

今後、こちらのクライアントさんとは自社サイトでの展開も含めて、タイミングが来たら
何らかの形でお手伝いをさせて頂く機会もあるかと思います。

 

 

長期的には楽天サイトでの売上を増大して、自社サイトの内容を整備しながら徐々に移行
する方向で行けるのがよいでしょう。

やはり理想的には、自社サイトのみで大きな売り上げを作れる方が、利益幅が違いますので。

 

ここまでお読み頂き、誠にありがとうございました。

 

【Googleアドワーズ集客サポート】オフィスR 石川 利久
     住所:〒151-0061 東京都渋谷区初台1-51-1 初台センタービル3F
     メールアドレス:info@adwords-support.net
    電話番号:03-6413-5153
    URL:http://adwords-support.net/

 

楽天店長のブログから来たとか、福田に紹介されたと言っていただければ
月額の費用を3ヶ月間半額にしてもらえます

パソコンがあまり得意でないなら、任せてしまった方が時間の節約、そして効果が出るのが早いです。

 

自分である程度やっている、とにかく出費を減らしたいと言う、人はこちらへ

http://mba.o50.jp/blog/1016/adwords/

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme