楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

楽天の集客力徹底活用法

[`evernote` not found]
LINEで送る

楽天のトップページにただで広告をだす方法

さて、まずは下の商品をクリックして下さい。

アフィリエイトリンクにはなっていませんから、安心してクリックして下さい(Rとるくで3秒で作った物です)



発芽玄米炊込飯 (400g )



オーガニックルイボスティー100% (200g)



発酵黒にんにく&しじみ (440mg*90粒 )

 

さて、その次に

楽天のトップページを見て下さい

うちの商品が表示されていませんか?

しかも楽天のトップページに

 

 

image

 

どうです、商品さえクリックしてもらえればトップページに広告がでます

 

あらゆるサイトをジャックする

しばらくすればヤフーメールに、そしてあらゆるサイトに表示されます。

これは楽天の広告が、直近に見た商品を表示すると言う広告を常に出していてくれるおかげです。

 

楽天には自分で売りたい商品があるわけではない

だから、お客様が見た商品をお客さんが行くところ行くところで表示します。

 

image

 

だから、できることならスーパーセールの前、今週中になるべく多くの人に見てもらいたいとこです。

 

つまり、スーパーセールはスーパーセールが始まる前に、どれだけ多く表示させるかの勝負になります。

 

タダでなるべくたくさん商品をクリック指せる方法

そこで僕が今回使った手は、スーパーセール直前の半額セール。

そして、月末に切れるクーポン。(楽天から期限間近のお知らせメールが勝手に送られます)

さらに、賞味期限切れの商品(恥ずかしながら2品、6個ありました)の1円セール

 

とにかく商品ページをなんでもいいからクリックさせて、思い出してもらおうという作戦

 

手間はクーポン発行とメルマガ数通だけです。

 

有料でもいいから露出したい時

もちろん自分でアドワーズに広告を出してもいいです。

キーワード広告でなくディスプレイ広告と言うヤツで、リマーケティングという機能を使います。

何がなにやらわからないと言う人はプロに頼んでしまいましょう。

年末商戦に向けて

プロに頼んだ場合の効果の一例です

 

そしてもっと強力なツールが楽天にはある

エクスプレスメールの機能、  ポイント付きメールを配信する

R-Mail原稿内のURLをクリックしたユーザに「インセンティブポイント」を付与することができます。本画面で原稿作成を行い、STEP3のプレビュー画面後に表示される「インセンティブ設定画面」にてインセンティブを設定するURLと付与ポイント数を設定してください 。

 

URLをクリックしたらポイントがもらえる。だからクリックしてしまう。

クリックしたら、いつまでも、しつこく、あなたのお店の商品が表示されるというわけです。

今回は、これを新商品に対してやってみるつもりです。

アクセスがゼロで当たり前の商品に仕掛けた結果は、、、また後日をお楽しみに

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme