楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

楽天ゴールドとは?

[`evernote` not found]
LINEで送る

店長は楽天ゴールドって何だかしっていますか?

楽天店長なら知っていて、気になっていると思います

 

が、、、

 

知らなくても恥はかきませんが、ちょっと損をします。

たまに、Gold がないと出来ないこともあります。

 

一番簡単な説明は

楽天店舗専用の自由に使えるディスクスペースです。

レンタルサーバーを借りたような物です。

 

以上、、

 

 

 

 

 

ふーん、そうかじゃGoldのことは忘れようと思った店長は、それも正しい選択です。

ゴールドを使いこなす山は高いです。

実際、普通の店長がつかうチャンスはほとんどないし、使わなくても売れる物は売れます。

 

 

改めて楽天ゴールドとは?

 

楽天の画面はすべて、楽天RMSで、項目毎に

ヘッダー、フッター、レフトナビ、共通説明文、商品説明文とか販売用説明文とか、パーツパーツで作りますよね。

 

HP作るデザイナーさんたちは、部分毎にはサイトは作りません。
イラストレーターとフォトショップ、Dream Weaverなど僕たちが使いこなせないツールを使いこなして
 

画面全体のことを考えながら作ります。

 

そのうち一部を切り出して、楽天のrmsにはめ込んでいるのです。

ところが楽天Goldなら、まったくいつもと同じように作れるのです。

 

新しい画面できあがりました、更新していいですか?

ボタン1発で更新できます。

環境設定ができるプロに取ってはですが

 

 

だから

基本的に天ゴールドはデザイナーとツール屋の道具です。

 

 

 

 

店長にとっての楽天ゴールドの最大のメリットは

しかし楽天Goldを画面の一部にはめ込んで使うことで、色々なことができるようになります。

一番知られているのが

にぎわいシステムなんてツール使う時です。

 

その他の楽天 Goldのメリットは

 

  • 文章(HTML)が長すぎて書き切れないことがなくなります。
    楽天では8000文字とか文字数に上限がありますよね
  • 使えないHTMLがあってイラつくこともありません。(自作派には)
    楽天って結構HTMLの制限があって、何が悪いんだかわからないけど商品説明が登録できないなんてことがありますよね。
  • はめ込みはわずか1行でおまじないを入れると表示させることができます。

 

 

おまじないは<iframe>

たったこれだけの文字数で、ほらこんなに。下のURLをクリックすれば、表示される物の正体がわかります。

<iframe src=”http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquavinus/top.html” name=”iframe” width=”740″ marginwidth=”0″ height=”750″ marginheight=”0″ scrolling=”no” frameborder=”0″ hspace=”0″ vspace=”0″ id=”iframe9″></iframe>

このURLの画面はホームページビルダーで作って、ページ転送しただけです。

あとは上のHTMLを商品ページにコピペで貼っただけです。

 

 

しかし、早とちりは禁物。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquavinus/top.html この画面を作る時間はかかります。

ホームページビルダーにはgold用のftpの設定も必要です。

スマホや携帯の商品説明文のなかで直接iframeは使えません

 

 

 

さて冒頭で書いたことの補足説明ですが

 

 

 

知らなくても恥はかきませんが、損をします。

店長が書きたいこと、見せたかったことが全部書ける、書けば売上があがる!

そして無料のにぎわいシステムを自分で入れることができる。にぎわいシステムを入れると売上があがる!(気分の問題ですが)

 

たまに、それないと出来ないこともあります。

にぎわいシステムを入れる時には必須です。

特集なんかをやって、商品をてんこ盛りに魅せたい時にも必須です。

やっぱりgoldじゃないと文字数の制限が大きくて、カテゴリーページの上下を使っても入らない。

どこの文字を削ろうかなんて考えなくてもよくなります。

 

凝ったページで売上が作れる店舗は、楽天ゴールド様々

画像フォルダーが不足してきた僕にもありがたい。

楽天goldなら100MBまで無料、しかも、使わなくなった特集画像の管理も僕には楽です。

 

 

それなりの知識がないと なんともならないかも知れません。

<base>と言うタグを知っていればそれで大丈夫ですが

<base ref=….>なんておまじないを入れると

スケッチページで作った画像やファイルを手動でアップロードして。。。

そんなことしているならホーム-ページビルダーの方が簡単ですね。

 

さて、なんとなくよさげな楽天ゴールドですが

 

 

goldの文章は楽天検索の対象外です

関連記事

Updated: 2015年4月19日 — 11:09 AM
楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme