楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

楽天の出店コストの実際は?

[`evernote` not found]
LINEで送る

楽天の出店のコストは

  • 最低月額 19,500円のがんばれプラン
  • 最低月額 39,800円のライトプラン
  • 最低月額 50,000円のスタンダードプラン

と言うわけで2万円もあれば出店出来そうです。

ところが、売上げを上げようとすると、まだまだかかります。

固定費だけでも

  • クレジット利用の固定費 5,000円
    カード決済が使えないとまったく売れないので必須です。
  • 大量の商品を一括登録、修正するために10,000円
    楽天の場合キャンペーンやるからキーワードをつけろと言うメールが頻繁に来ます。
  • アフィリエイトをがんばりたくなったら10,000円
    他社と差別化するアフィリエイトのためには、1%以上の手数料をつけることになりますが、その設定も有料
  • メルマガも自由に出すためには10,000円
    利用者が集まり出すとメルマガを出したくなりますが、その設定も有料

 

変動費は

  • カードの手数料は4%未満
  • システム使用料は5%(売上げやプランによって変動しますが)
  • 受注データのCSVダウンロード1件5円

 

100万円売るためには各種費用、手数料で最低13万円ぐらい。

さらに最低限の販促費用として、会員へのポイント費用、アフィリエイトのポイント、キーワード広告、バナー広告、etc

実績では広告をちょっと使うとだいたい20%~30%ぐらいが消えてなくなります。

つまり

100万円の売上げで粗利30%の商品では、運賃や梱包の費用もでないことになります。

社長に楽天やれと言われたら、ぜひこの数字を使って、説得して下さい。

関連記事

Updated: 2013年5月26日 — 9:38 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme