楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

広告なしで一日100件注文

[`evernote` not found]
LINEで送る

楽天とは言わずネットで売るためには、

 

やっぱり目立つこと

 

クーポンを使って集客する方法

回数を重ねる毎に、アクセス数、売上が増えています。

 

残念ながら累積効果を数値化できていませんが

 

 

方法はいたって簡単

 

100人に1人が無料になる200円クーポンを発行する

注意:無料にするのは、楽天のクーポンではできないので、後からRMSで金額訂正が必要です

 

 

最低利用金額をできれば200円ぐらいにする

 

それって、ひょっとしてタダで売れってこと?

そうです。実質タダで配っていることになります

こちらは、商品原価、送料、楽天手数料の持ち出しで赤字です。

 

 

赤字までして、売るなんて「こいつ馬鹿!」と思ったでしょ。

 

 

馬鹿にして下さい。

 

 

でもね、原価ギリギリにしてもゼンゼン売れないことって普通にありませんか?

集客に困っているでしょ?

 

多くの健康食品業界は、赤字でも集客してリピーターで儲けると言うのが普通です。

リピートが高い商品、顧客にリピート注文させる商品がたくさんあるなら

やって損はないです。

 

 

赤字でも、集客してリピーターが何割かでたら、それで結果オーライじゃないですか?

広告で1人の購入者を作るのに、いくら使っていますか?

レビューを1つ取るのにどれぐらい苦労していますか?

利用者の写真あったらいいなと思いませんか?

 

 

うちの場合、楽天の広告の転換率は1%前後です。(商品や価格によってゼンゼン違います)

レビューを書いてくれるのは10人に1人ぐらい(何もしなければ)

つまり

50円のCPC広告でも5000円で1人から注文

レビューを1つとるのに5万円かかることになります。

 

 

 

 

100人に1人が無料になる200円クーポンを発行すると何が起きるか?

この方法のいいところは、

自分じゃブログにも書かない、メルマガで宣伝しなくても客が集まるようになる

僕の得意な「楽して、売上アップ」の作戦です。

 

多分、こんな風に動いています(想像ですが)

どこかのブロガーが、ここでクーポン使ったら、タダだになるじゃんと気がつきます。

楽天のページにはどこにもそのことを書いていないので、

これはわたしだけの大発見と記事にしてくれる

 

 

僕は、発見させることがブロガーに取り上げてもらうポイントだと思っています。

誰でも知っている、簡単にわかることを書いても、ブログにネタにはならないですからね。

ブロガーは、自慢したいのだと思っています。(俺か!?)

 

 

お客さんが、おやっと気がついて、思わず買ってしまったり。

それがランキングにでも入ると、クーポン関係なく買いに来たり。

 

僕の場合は50件~200件で動いてくれます。

 

レビューが2桁になると、地道に売れるようになってくるので。

何回かやります。

 

このクーポンでタダで買える商品には、ある仕込みがしてあります。

1.レビューを書いて特典

2.XXXしたら特典

 

実例はこちら

http://item.rakuten.co.jp/aquavinus/soft-sasami/

 

この商品、サンプルとして格安で手に入ったので(もちろん交渉して)

実質、送料分の赤字で済んでいます。

 

 

100人に1人が無料になる200円クーポンを成功させる秘訣

何度も繰り返して下さい。

そのうちあるブロガーが気がついて、いきなり注文が入りだします。

そして1日で終わりのことが多いです。

 

色々条件を変えてみる、タダの部分はなくてもいいし、クーポンの金額も調整して下さい。

商品も色々試して下さい。

僕の場合は、マニアックすぎる物はクーポンでは動きません

 

こんな簡単な作戦でも試行錯誤が必要です!

 

予期しない商品が売れちゃうこともあります。(えっなんでそれを買うの!って)

売れると、赤字が耐えられない商品は、

価格を上げる。送料を別にする。倉庫に入れるなどをして下さい。

また、ヤバっと思ったら在庫を調整して下さい。

 

 

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM
楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme