楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

ベッキーの不倫に学ぶ 最強のメルマガ術

[`evernote` not found]
LINEで送る

ベッキーの不倫とメルマガとどんな関係なのか、番組の最後(ブログの一番下でお教えしましょう)

 

 

メルマガを打つ理由って何だと聞かれれば

「商品」を売るためですね。

 

メルマガ単体で考えれば

■ 開封してもらえるメール

■ リンクをクリックさせられるメール

■ リンク先と融合したメール

が最強です

 

買ってもらえるかどうかは

メールお客さんの気持ちをアゲアゲにしているかと

リンク先の商品ページ(ランディングページ)の出来によります。

 

 

と、言いたいところですが

メールの出来さえよければ、

商品ページの出来がかなりお粗末でも買ってもらえます。

 

 

メールですべての商品説明が終わっていれば後は

カートがあればOKですから

 

そんなわけで最強メルマガの最重要ポイントは、まずは開封してもらうこと

 

開封されるかどうかは、メルマガのタイトルで決まりです。

手を変え品を変え、タイトルを変え

その結果、楽天のお客さんにはワイドショーネタが強い!

 

 

ベッキーの不倫とSMAPの解散ネタは、

ジカ熱より大寒波より強い、断然強い

 

 

さて、このネタ振りは全店舗共通なのか

このブログの読者にも通じるのか?

 

という訳で、

 

このブログにメルマガから飛ばされて来た人は

まんまと、僕の狙いにはまった素直な人です。

●●●は気をひく効果があります。

ティージングといいます。じらしのテクニックですね。

そして伏せ字が3文字だったことなんか頭から消えていましたよね。

そっ、メールはタイトルで開封させて、

メール書き出しがタイトルに添っていれば、

後のネタ振り(本題)はかなり、自由(無理)がききます。

 

 

特売ばっかりで飽きられている(開封率が落ちている、解約が多い)と思ったら

試してみて下さい。

 

さてもし、あなたが検索から来たら、胸に手をあてて考えて下さい。

ブログ記事のタイトルが「最強のメルマガ術」でもクリックしましたか?

「ベッキーの不倫に学ぶ」があったからオヤっと思って来てしまいましたか?

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM
楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme