楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

FAX DMに挑戦、FAX DMの効果やいかに?

[`evernote` not found]
LINEで送る

消費者向けではなく、法人向け(個人商店)にFAXDMを試してみた。

 

成功:1,573件 失敗:701件 到達率は7割

サンプル請求が4件,FAXDMやめて欲しいと言うFAXが7件,クレームの電話1件

FAX DMのレス率は0.25%、クレーム率はその倍(ほぼ事前の情報収集通り)

希望的にはレス率0.3%、到達率はほとんど考えていなかったので、6件請求で1件ぐらいは本注文があるかと甘い予測をしていましたがやっぱりそれは甘かった。

FAXDMをデザインしますと言う会社に、依頼したらとてもかっこいい物が出来てきたので、デザインに関してはアマチュアな自分が、取りあえず見よう見まねで作った物とプロが仕上げた物どれほどの差が出るのかとても楽しみです。

電話クレームの内容は「営業時間中に電話を何度も鳴らすな、営業妨害だ」と言う至極まともなご意見でしたが、プレッシャーですね。

いくつかのFAXDMの会社を調べてから、やって見たのですがこのクレームとそれの避け方に関してはまったく触れていませんでした。もし考えなしに2万件送っていたら、クレームで心が折れていたかも知れません。

まあ、このことを言わないのは到達率が下がるのは売上げが下がることに直結するからでしょう。

FAX代金はリスト込みで1件10円
現在のレス率では1件の見込み客獲得のためのコストは4000円程度。後は何件受注に結びつくかですが、新規客獲得率は2割行けばラッキーと考えています。

つまり1件の新規客開拓に、サンプル除いて2万円かかる計算になります。

これではなかなかシビアなので、レス率、新規客獲得率あげなければいけません。

FAXDMの効果を高めレス率を上げるためにプロにデザインを依頼した

さすがに綺麗に仕上がって来ました。やっぱりプロは違うなぁと言う、美しさ。

そこでこれを620件に流してみました。申込は2件。レス率は0.33%です。目標を超えました。

しかしそうなるとレス率を求めて、もっと手を入れたくなります。

次は別の市場ですから、「キャッチ」を見直してるとしましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme