楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

賢威 vs シリウス どっちがオウンドメディアによいのか?

[`evernote` not found]
LINEで送る

ブログを作ろう、サイトを自作しよう

オウンドメディアだ、コンテンツマーケティングだとかけ声だけは。。。

いつものことですが

 

なんでも自作派のあなたが

気合いをいれてはじめようとして、はたと、困ることがありますよね

 

無料のブログ(アメブロ?)、それともレンタルサーバー?

 

店長もプロなら無料ブログを商売用に使うのはやめておきましょう。

 

お金を払って、独自ドメインを取って、レンタルサーバー借りて

それでも年間1万円以下です。

 

 

自分じゃできないから、作ってもらったという人

気をつけて下さい。

毎月3万ぐらい払っている人!多いですよ、

サイト制作費込みだったからとか

友達に紹介されたとか、知り合いの知り合いとか

でも、それ相当ぼられています。

相場を知らなくてぼったくられているのに気がついていない社長多いんですよねぇ。

さっさと契約を切って作り直しましょう。

30万かかっても、後の支払いは年間1万円だけです。

 

 

 

さて自作派の店長が

オウンドメディア(あなたが所有する媒体)をどうやって作るか

どんなツール、ブログかHTMLで作るかも問題ですよね

 

ツール選びに時間を使いすぎて、何も出来ない。

 

 

どんなツールを使うかはあなたが何をしたいかできまります。

 

 

 

売る物、売り方はばしっと決まっている。この商品を告知するだけでいい

一回作ったら、後は基本何もしたくない、修正程度ですませたい。

そんなサイトを目指すならHTMLだけで問題なしです。

シリウスならそこそこ簡単に綺麗に作れます。

ホームページビルダーより楽です

ツールとしてのシリウスの最大のメリットは装飾が簡単ということ

そこそこ、かっこいいサイトがすぐに作れます。

ただし

画面の幅が狭い=ややout of fashion感が、、、気になる人もいるかも知れません。

僕はいくつかの商品サイトを作るのに使っています。

 

 

 

ファンを集めたい、売る物が増える、売り方も決まっていない

ワードプレスの方が楽です。

しかし、覚えなければならないこと

調べないとわからない事はHTMLより増えます。

週に2,3回記事を継続的に書くとするならやっぱり最終的にはWordPress

マイクロソフトの無料のLive Writerとの組み合わせはホントに楽です。

WordPressを使いこなすにはテンプレート選びが大切です

WordPressのテンプレートで有名なのが賢威

 

賢威の最大のメリットはSEOと言われているのですが

今ではテンプレートのSEO対策の重要度がずいぶん落ちています

またデザインの変更にはcssの知識やワードプレスの知識が必須です

となると、僕でも躊躇します。そんなこと(カスタマイズ)に時間をかけるのが正解かと。。。

 

 

 

 

そんな中で僕がもっとも高く評価しているのが

これ

クールでかっこいいWordPressテーマ

WordPressはインストールしてある。プラグインもどれを入れたらいいか言われれば入れられる

その程度も十分かっこいいサイトが作れます。

WordPressのテーマを探して行くと海外の有料版でかっこいいのが見つかったりします。

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme