楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

楽天のアクセス数が危機的状況?

[`evernote` not found]
LINEで送る

店長、今月の売上どうですか?

前年より20%ぐらい悪くないですか?

楽天では自分と同じジャンルのトップ10の売上平均を表示させることができます

例えば、前年対比で売上どうなんだろうかと調べるときに、同じジャンルのトップ10平均も表示させることができます。

 

僕が属するジャンルの場合、なんと前年対比で17%OFF

17%も売上が少ないのです。

 

そして自店舗のアクセス数はなんと前年マイナス21%!!

 

 

僕がこんな調子だったら

他のお店はどうなんだろうか?

 

SEOマニュアルのおかげで、アクセス数が増えているお店もあるようですが

僕のように昔から、SEO対策をしていたら、

今さら急激なアクセス増加はなくて、アクセスが減っていても不思議はないですね。

 

このアクセス激減は、スーパーセールの開催タイミングの影響が大きいと推測されます。

 

 

「消費者の慣れ」、「店舗の慣れ」と言う人間性を無視した方針転換ですごいことになっちゃいました。

しかし、楽天ならこの後のマラソンでリカバリーできるでしょう、

リカバリーするのだと思います、

リカバリーといいんですが。。。

 

楽天の新任マーケ担当のお手並み拝見

などと悠長な事を言ってる場合じゃありません。

 

 

何か手を打たなければなりません。

 

 

うちの場合、売上は前年対比で60%アップです。

参考になるかも知れません。

 

うちでは高額商品が売れて、転換率が上がっているからです。

客単価が40%アップ

転換率が30%アップ

 

 

例えば、 16,800円の占い、(単なる占いです)

あなたなら買いますか?

普通は買いませんよねぇ、ところがこれを買う人が週に2,3人います。

つまりツボにはまれば買ってくれるということです。

 

客単価を上げる、転換率は上げる作戦は

集客数を増やすより即効性があります

 

音声で説明しています。

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme