楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

ネット販売 輸出と輸入とどちらがいいのか?

[`evernote` not found]
LINEで送る

実際には輸入はごく普通にやっています。

仕入れた商品を楽天かアマゾンで売るだけです。(おいおいそんなに簡単じゃないだろう)

 

 

輸入商品転売屋ではないので目利きができる商品、クオリティーが予想できる商品を中心にじわりじわりとアイテム数を増やしています。

よい問屋(メーカー)を見つけたら、次の仕入ではまた違ったアイテムを仕入れる

それを売ってみて、売りやすければ、もっと多く仕入れる。

送料があるので、まとめて買う

やっているのはそれだけ

 

 

しかしですねぇ。

僕がカバーしているカテゴリー

多少なりともなれて来て、目利きができるカテゴリーって

ニッチすぎるんですよね。

しかも、美的センスゼロなので儲かるファッション系がいじれない

 

 

 

そこで取り扱い商品を増やそうと中国(タオバオ)輸入をやろうとしていますが

どうも、肌に合いません

中国のあの品質の商品を売ると言うのに

どうしても抵抗感があります。

 

 

そこで輸出もチャレンジしてみましたが

面倒な割に儲けが少ないなので、ちょっとお休み中です。

 

また円高に逆戻りしている中で、今頃輸出という気もしますが

日本の商品なら安心して売れる、自信を持って売れる

しかも、仕入のリードタイムが少ない

しかし、自分の手持ちのアイテムでは限界があることもわかっています。

 

 

そんな時にこのマニュアルを読んでみました。

神業EXPORTER

24,800円ですが、必要経費と思って買いましたが

一度も輸出をやったことがない、英語が苦手な人にはお勧めです。

これが売れたと言う商品とか、リサーチの方法

知ってはいたけど、うまくできていなかったことがはっきりわかりました。

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme