楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

超高額セミナー購入体験 申し込んじゃいました!

[`evernote` not found]
LINEで送る

image

 

みなさん、申し訳ない!

日頃、セミナーに参加しても、高額塾に入る必要などないと豪語していましたが、、、

セミナーのその場で50万円を即決してしまいました。

 

基本的に後悔しないタイプなので

後悔なんて全然していませんが、

 

果たして元が取れるのでしょうか?

 

体験と入力していて、何度も大変に誤変換されてしまいました。

 

その高額塾の内容はプロシューマー養成計画という名前です。

 

 

プロシューマーわからないですよね、僕も未だにピンと来ていませんが

プロシューマー(wiki読んで下さい)

言葉はかっこいいですよねぇ。

トフラーが第三の波で予言した、新しい消費生活。

 

 

 

 

なぜこんな高額塾を買ったかを分析してみる

まずなぜこの意味もわからないプロシューマーのセミナーに参加したのか?

LPの一部をコピーしてみたが

image

うーん、プロシューマーなる者のこんな生き方の中、
一つも欲しい者がありません。

いや、「稼げる」は常に魅力ですが

 

人脈を作りたいとかVIPに会いたいなどとこれっぽっち思わない。

それどころか、知らない人に会うのは単なる恐怖です。

はっきり言って人付き合いは苦手です。

電話が死ぬほど苦手です、電話恐怖症と言っていいぐらいです。

 

 

今思い出して、セミナーに申し込んだときに覚えていたのは

僕の頭に残っているキーワードは「フォレスト出版の編集者」、「トフラー」、

「プロシューマー」という単語ぐらいで

なんでセミナーに参加を決めたのかわからない。

 

改めてLPをよくよく読み返してもわからない????

http://s-samurai.biz/prosumer/end/

 

 

この導線と、僕がセミナーに参加した理由がわかれば

もっと人を惹きつけることができるはずだ

 

メールをあさっていて気がつきました

 

セミナー出席を決めたあのひとこと

アフィリエイトセンター(アフィリエイト案件、特に無料オプトインというメルアド集めが主目的のアフィリエイト)からの

紹介文のサンプルメール。

この紹介文でサンプルメールで参加を決めたのでした。

 

参加を決定した一文はこれ

「プロシューマー」という言葉があります。
かつてアルビン・トフラーという未来学者が提唱した考え方で、
「生産者であり消費者である人たち」を指す言葉です。
自分が愛してやまないことを学び、それを発信して稼ぐ、
そしてお金と自由の両方を手に入れるという、

私たちの気分になんだかピッタリくるので、
このライフスタイルを「プロシューマー」と呼ぶことにしました。

 

 

僕が送ったメルマガから、メルマガに申し込んだ人は、僕以外に1名。

実はこれって最近の最低記録です。

 

僕の書いたメルマガがど魅力がなかったんですねぇ。

そのままこの紹介文を使っておけばよかったのでしょう。

 

編集能力を身につけるというこの講座

勉強しがいがありそうです。

 

 

 

 

 

ちなにみ

今まで買った物の中でいちばん後悔したのは大学時代に買ったテープの英語学習教材です。

当日の夕方には後悔していました。

そして3巻ぐらいしか聞きませんでした。

今でも思い出すと後悔します。

 

 

今回は大丈夫だと思います。

リアルの授業があるし。。。

 

 

経費は確定してしまったので

目標は、年末までにプロシューマーとして、売上2,000万円

それぐらいに気持ちになれないで高額塾に入れるほど

儲けていません。

 

「たんなる勉強代です」はあり得ませんよねぇ。

関連記事

2 Comments

Add a Comment
  1. おはようございます。

    いくつになっても、新しい事にチャレンジする姿はかっこいですよ。

    プロシュ-マー?そのうちテレビで紹介されるかもしれませんですね。

    頑張ってください。応援してます。

    1. 杉本さん、
      ページアクセスできていますか?

      プロシューマー、じつはものすごくビビってます。

      今日、何でも鑑定団を見ていて、、、、

      骨董品ほど証拠が残りませんが、
      女房に知られたら、ヤバイですからねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme