楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

錬金術的ライティング能力を求めて プロシューマー育成計画 第1日目

[`evernote` not found]
LINEで送る

高額セミナー、ほぼリアルタイム報告

自分のために書いていますが

参考になる人がかなりいると確信しています。

 

僕が、このセミナーを受けているのは

自分の商品を売るためのコンテンツ・マーケティングのスキルを

より高めるためです。

 

同じものを売っていて、今より売れる。

同じようなことをしていて今より売れる!!

使う時間は同じで今より売れる

 

 

ロマンというより、僕達の目標です。

 

 

この記事のエッセンスをつかめば

売れる商品ページ作り、集客できるブログ作り、メルマガを書くときの

役にたってくれると思います。

 

 

僕はすでにアイデアもりもり状態です。

 

 

教科書的にこうすれば売れる!

みたいなノウハウの話ではなく

 

 

儲けるための情報発信はどうあるべきかと言う話と思うと

理解が早いかもしれません。

 

あくまでもプロシューマー

学びながら情報発信をして、利益を得ようというセミナーですが

 

 

その情報で儲ける考え方とは

 

価値観を共有する人を集める仲間を集める。

言葉は新しい価値観を作る、もっと言えば

言葉が現実をつくる。

 

現実より先に言葉がある

 

まるで聖書ですね

はじめに言葉ありき!

ありえないと思う人

 

ウソのような本当の話がこれ

仮想が現実化するという話

https://www.youtube.com/watch?v=NgDGlcxYrhQ

 

 

あなたは店長として、自分の商品をお客さんがどうなったら嬉しいのでしょうか?

それを店長プロフィールに書いて、それが現実になったら?

そう考えただけでワクワク、ドキドキしませんか?

 

 

僕は大興奮です。

 

このブログを読んで、真似した人は全員、今まで以上に稼ぎ

今まで以上に、お客さんの役に立つ。お客さんがハッピーになる。

すごいですよね。

 

 

コンテンツ作りコンテキスト作り。

コンテンツもコンテキストも、両方とも英語じゃないか!

途方にくれる部分はありますが、

コンテンツは単品じゃなくて、コース料理の一部と考えることにしました。

 

 

中華のコースの途中に、ピザが入ったら違和感。

どれほどおいしくてもなんか興ざめ

 

つまりはトータルの設計が必要ということでしょうか、

少なくとも僕はそう理解しました

 

 

ところで情報発信ってどいうこと?

価値観を共有する人を集めるってことだそうです。

同じフィルターを持つ人を集める。

楽天でものを売っていると、物販で情報を売っているわけではないと

思いがちですが、経験上、違います。

 

 

買われているのはモノかもしれません

しかし、少なくとも買う動機は情報です。

モノがあったほうがお金が払いやすいですから。

 

 

店長!物はいいんだけど。

から卒業しましょう

 

 

店長が何を目指すべきか

自分の商品を、自分をどう説明すべきか

そのヒントになる動画を紹介しましす(セミナーで紹介されたものです)

https://www.youtube.com/watch?v=qp0HIF3SfI4

 

 

成功する人と失敗する人の違い(必見)

 

ひとことで言うと

なぜやっているかどどう印象づけるか。

 

 

 

実は、このスタイル、プロダクトローンチのセミナーでも

言われました。横山さんのセミナーでも

 

しかし、理由がわかりませんでした。

これでハッキリしました。

 

試す価値有りです

 

 

会社概要から、店長の自己紹介、商品ページまでこれで

書き直してみましょう。

 

 

少なくとも、この記事は、そのつもりで。。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme