楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

SEOの極意 印鑑カードの読み取りができなくて気がついた

[`evernote` not found]
LINEで送る

IMG_0684m

 

新しくネットショップを開くのは簡単だけど、決済の審査には書類が必要です。

 

書類と言っても、登記簿謄本と免許証のコピーだけでしたが

登記簿なんてここ数年使ったことがない。

 

面倒くさい気持ちを抑えつつ、登記簿を取りに

 

そう言えば

 

ほうむきょくへ行かなくても近場の市役所でも発行してくれるようになったのを思いだし。

 

 

三島市役所へGo、

 

 

ところが、「印鑑カードが磁気不良で読み取れません。」だと

 

窓口では「ほうむきょくへ行って再発行しないと。と言われ

 

 

 

 

しかたなく沼津まで行きました。

カーナビに「ほうむきょく」と入れても何も表示されない

そうか沼津法務局が正式名称に違いないっ、と「ぬまづほう」で出てきた候補も、全然ちがう。

 

仕方なく、スマホで調べておおよその場所を思い出したとき

 

そう言えば、たしか昔も表示されなかったよねぇと思いだし。

ちほうほうむきょく」で検索したら、出てきた。

これってどうよ。通称で検索できないと不便でしょうがない

 

 

 

僕のネットショップは大丈夫か?

お客さんが検索してくれる、通称で発見してもらえるかなどと

思いながら法務局へ、行きました。

 

 

 

あっーー、しまった印鑑忘れた、と思いながら再発行手続きをとると

 

自分の名前とか生年月日を書くだけで簡単に10分ほどで再発行してもらえました。

 

 

なお、登記簿を発行するだけなら、所在地がわかれば

端末の操作だけで発行できるとのことでした。

関連記事

Updated: 2017年3月25日 — 12:49 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme