楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

すごい!稼いでいる転売屋の実力

[`evernote` not found]
LINEで送る

christmas-1920033_1280

あなたは転売って知っていますか?

 

むかしむかし、サラリーマンの頃は本当に忙しかったので、

「プレゼントはもっとクリスマスが近くなってからにしよ、」

などと放置しておいて

 

 

 

直前になって、もう時間がない「やばい」と買いに行ったら

といざらすにも、ない!

大丸にも、イトーヨーカドーにもない!

西友にもない!

ヤナギヤにもない!!

どこにもない、

なんてことがよくありました。

 

 

何ヶ月も前に、息子に約束した手前、「ない」じゃすまされません。

父親の沽券にかかわります。

 

そこで、困った時のヤフオク購入。

 

 

当時はアマゾンのFBAなんてありませんでした、

僕も「」と言うビジネスすら知りませんでした。

 

 

しかし、今にして思えば、あれぞ転売!

 

 

そんな具合にいつのまにやらお世話になっていた転売ですが

 

 

 

ひと言で言えば

利益差がある商品をどこかからか商品を調達してきて、それを売ると言う商売です。

 

 

利益差がある商品ではなく品薄商品を調達して

定価の何倍もする値段で売りつけて、「ひんしゅく」を買うことがありますが

 

 

 

そこは商売している人の考え方であって、

転売の仕組みの問題ではありません。

 

 

 

商売としてはちゃんと儲かります。

買う人がいる商品をどこかから探して仕入れる。

僕たちは、自分の商品はきっと売れると信じて待つ。

 

 

転売の方がリスクが少ないのは間違いありません。

 

 

楽天だよりの売上に危機感を覚えている僕は、

前回の記事でお話したとおり、転売屋の個別指導をうけに行ってきました。

 

 

 

 

 

胡散臭さがてんこ盛りの転売コンサル

一時間で数万円稼ぐと豪語する現役の転売屋が、

5時間もかけて個別指導してくれるといのです。

 

料金は5000円ほどです。

 

 

あなたはどう思いますか、こんな個別指導。

行きますか?

 

 

さぎクセー、ホントかよ

儲かってないからコンサルなんかやってじゃねぇか

後でなんか売りつけられるんじゃネ。

 

 

 

僕ももちろんそう思いました、、ヤバイ話だと嫌だなぁと。

後で何か押し売りされるんじゃないかと、

 

 

 

しかし基本的に、危機感+好奇心で、当日を迎えました。

 

 

 

当日は、晴れ、

そして他に2名の僕と同年配から上ぐらいの人と

3人で、同行店舗転売仕入です。

 

 

印象的だったのは、コンサルの方が、

「初めての人だと僕も気を遣うじゃないですか、でも出版のためにやっています」

そうか、お互い知らない人だよね、なんとなくなのはお互い様だよね。

 

 

 

そこから、その人を信頼して、転売の生徒になりました。

 

 

行って来たのはヤマダアウトレットというところ、

全国のヤマダの売れ残り品が集まってくるところです。

 

そこで「せどりすと」「アマゾンセラー」などを使いながら実地の指導です。

 

 

転売のプロおそるべし

値札の見方!安いと言うカン働かせかたを教わってきました。

 

 

値札にセール期間が書いてあったのですが、あなたならいつ行きますか?

と聞かれ。

「うーーん」と悩んでいたら。

「なるべく早く、あるいは最終日の翌日です」との答え

 

 

 

あなたはわかりますか、その理由が。。。

 

 

僕はピンと、、、、来ませんでした。

↑↑↑ 鈍い男だ。。 ↑↑↑↑↑

 

 

しかし説明されてその理由がわかりました。

 

 

 

あなたも知りたいですか?

 

 

 

 

 

じゃあ教えてしまいましょう。

 

 

期間の早いうちに行かないと、売り切れてしまう物が多くなってしまう。

なるほど、、ですよね。特にアウトレットなら、在庫が少なくて当たり前ですから

 

 

最終日の翌日というのは、

期間がすぎたら、売れ残りは、、さらに安くなるかも知れない。

 

 

だから、店舗を見て回っていれば自分の行動もスケジュール化されるだった。

すごくない!?

 

 

 

その他にも、ヤマダの場合は、このパターンが安い。とか

店舗で仕入れるときは、こんなところに着目。

そんなこと意識しているんだぁ。。。

 

 

その他にも

メルカリで仕入れる場合はここに注目という目利きのポイントがあります

 

 

これも、わかりますか?

目利きのポイント!

安く商品を手に入れるためには絶対見落とせないポイント

 

 

多分ネットショップの店長なら、答えを知ったら

絶対に納得して欲しい。。。。

 

答えは、、、最後に。。

 

 

 

転売のノウハウの応用

転売の実際を教えてもらえてマジでよかったです。

 

 

転売の基本は、高く売れるとわかっている商品を仕入れること

 

 

なんとなく見つけた商品を仕入れて、「ちょっと高く売れた、やった~」ではありませんでした。

 

 

 

 

 

むしろ

高く売れる商品を誰よりも早く見つける、

そして仕入られるところを見つける

 

 

そんなことです。

 

 

僕たちだって売れ筋商品を早く仕入れたいですが。

「問屋に今年の売れ筋を教えて」ではありません。

 

 

 

99%の店長には意味が通じていないことを承知で

うちの店はバルス祭りの時には、ラピスラズリが飛ぶように売れます。

わかっているから、SEOを仕掛けておきます。

多めに仕入れて在庫を積んでおきます。

 

 

そしてこのバルス祭りは2、3年ごとの周期できます。

これも理由がはっきりしています。

 

 

 

実際にはこんな出来事が、あちこちで、頻繁に起きていて

たまたま僕が気がついているのがバルス祭りだけ

 

 

何が高いのか、いつ売れるのか、何が売れるのか

教科書には書いてありません。

 

 

だからそれを探り当てる、誰よりも早くキャッチする能力が欲しいですね。

 

 

ニュースや話題が出たときに、どうお客さんが反応するのかを予測する能力

そして、それにあわせた商品を調達したり、対応する能力。

お客さんの動きを予測する能力

 

 

 

 

(答え)メルカリ仕入の目利きで絶対にはずせないのは

 

 

写真!

写真が素人っぽければ、価格も相場無視の金額かも知れない。

 

例えば、畳や絨毯の上で撮影

白抜きしていない、etc

わかりますよね。

 

僕たちなら絶対にやらないタイプの売れない写真で売っていたら

相場無視の激安かも知れません。

 

 

 

 

さてこの転売ワンデイコンサル、興味があれば、

 

楽天では生活費が稼げない店長は行くべし!

まだ 受け付けているかも知れません

福田が行けと勧めていたと言っていただければ、まだ覚えているかも知れません。

砂をかけられることはないと思います。

関連記事

Updated: 2017年4月29日 — 3:45 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme