楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

大変だ!ヤマト運輸のB2システムがまたやってくれた

[`evernote` not found]
LINEで送る

GitHubOctocat

 

今日、送り状を出そうと思ったら

Adobe PDFなんとかをインストールしろだって!

 

嫌~~な予感と共にインストール。

 

だって他に選択肢がないんだもん

 

そうしたら、遅い!

今までだってよく処理が糞詰まりしていたのが

何をやっても遅い!

異様に遅い!

オレはそんなに暇じゃない!

 

 

時給だって、最低賃金が値上がりしているのに

 

 

今までより遅いってだけで

ヤマトの犯罪行為だ

 

今までより遅いなら金払え!

 

 

そうでしょ、僕の支払う賃金を意味もなく増やす

 

 

遅いだけならまだしも

 

 

今まで1伝票で1お届け先だった伝票が

 

1伝票配送で2お届け先

これってつまり、納品書と宅配伝票をセットにできないと言う話

 

ここでも作業効率が落ちる

 

 

そこまでなら、まあ、クソ野郎って程度のことですが

 

 

 

伝票の印刷順序が、今までと違う。

おいおい、

もう印刷しちゃったぞ。

 

 

 

この後始末は誰がやるんだ。

今日はパートさんがいて助かった。

ありがとう、みうちゃん(パートのお母さんのあだ名です)

 

 

 

この際だから言っておこう。

 

 

アマゾンなんぞを赤字で引き受けた役員と、毎度毎度、システムを改悪して遅くする間抜けなシステム責任者とのタッグがヤマトを儲からない企業にしているのだ。

 

 

 

決して僕たち中小零細の通販業者の責任ではない。(と思う)

 

 

僕たちは値上げだってちゃんと毎回、快く承諾している。

こんな不便なシステムでも、文句も言わず使っている

(僕は、文句を言ったが、言わない人の方が多いはずだ)

お中元も、お歳暮もセンター長に「いつもありがとね」と言いながら渡している。

 

 

 

もっとも今回の、とんでシステムにも1つだけ改善点があった

 

出力順にデータ登録順が追加されていた。(僕が気がつかなかっただけ?かも知れませんが)

今まで、そんな単純な設定が、できませんでした。

 

さて、この出力順の設定から推定される通りかどうかは、明日以降です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme