楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

楽天店長のための2017年 スーパーセール必勝策

[`evernote` not found]
LINEで送る

「スーパーセール」の画像検索結果

 

 

静岡支社のスーパーセール決起会というのに行ってきました。

酒が、、、まだ抜けていません。

 

 

毎度同じことを言われているだけですが

何回聞いても、できていませんねぇ。と言うか、

そもそも全部覚えてないし

全部なんてできないし。

 

 

さらに今の季節に売れる商品があまりないし。

 

 

そんな言い訳をしながら、いつもは手抜きですが、

今年はちょっとだけがんばってみます。

 

 

そこで重要ポイントと、僕がやろうと思っていること

 

 

1.スーパーセールサーチに商品登録

  数量限定でも、ちょっと損しても、広告費と思って半額

 

2.事前告知した方が売上が延びる

  これは僕も実証済み、事前のメルマガとクーポン配布は忘れずに仕込みましょう

  商品名やキャッチに、タイムセールとか、ポイント有効期間を入れるといいみたいです。

 

  僕は画像に一括で入れます。ImageGetと言う自作ツールで

  一括ダウンロードとアップロード 無料で配布中

 

3.セールページの作り込み

  僕は、ここはいつもは、サクッと適当ですが

  今回はちょっと力を入れてみたいと思います。つまり自分では作らない!

  ページ構成要素はクーポン、半額商品、ポイントが高い商品、

  あれも、これもではなく、1系統の商品に絞ってやってみます。

 

 

1,2,3は楽天で一稼ぎしたい店長は絶対にすべきですね。

なにをおいても1は絶対にやっておきたいです。

 

 

4.予約販売でランキングと検索順位を取る

  スーパーセール先取り価格、みたいな商品を作って、ランキングを取りに行きます。

  事前のメルマガで売り込んでしまいます。

  今年はある新商品でやります。

 

  

5.季節商品を入れてみよっか

  うちの商品は、毎度ワンパターン(定番!と言え)なお店ですが、

  安売りできる、あるいは話題の季節商品を探してみます。

 

6.スーパーDEAL

  スーパーセールサーチ登録の条件から外れたら

  スーパーDEALがあるさ、

 

 

 

 

注意事項

スーパーセール期間にかぶるスーパーDEALとクーポンアドバンス広告は

スーパーセールサーチに載らなくなるそうです。

 

 

楽天の最近のモバイル購入率は62.8%だそうです。

これを下回っていたら、スマホページを改善するだけで売上アップですね。

売れ筋商品だけでもスマホページ見直しましょう。

ちなみにうちのお店は比較的若い主婦がメインですからモバイル率76%ぐらいあります。

 

アフィリエイトの料率アップのお申し込みはお早めに

関連記事

Updated: 2017年5月24日 — 9:18 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme