楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

激震!ヤマトの運賃値上げは10月から

[`evernote` not found]
LINEで送る

9723dfb433ad436f2eba2f5227b050d0_s

 

ヤマトのセンター長が集荷に来て[10月1日から値上げです]

何も言ってこないから、

値上げなしかと思ったと冗談を言いましたが

 

今回の値上げは冗談抜きで痛い

 

 

定価で140円の値上げ

そのまま来たら、ヤバイですからねぇ

ヤマトのアナウンス

 

 

送料無料が多い僕の店には消費税以上のインパクトです。

 

 

普通なら他の店舗の値上げを様子見しながら、商品価格を見直す。

遠方の送料無料をなくす、などを考えるところでしょう。 

 

 

四国、九州など地域限定で、送料をわずかにもらいたいところですが

楽天の場合、全国一律送料無料しか、送料無料と表示されないので

競合対策上、やり方に悩みますね。

 

 

 

前回はうちの場合、遠距離の値上げだけだったので、多少の値上げと、

FBA出荷を増やす。でなんとか切り抜けましたが

 

 

今度、FBAも値上げされそうだし、

ヤマトの値上げ幅もみえていないので

対策はまだ未定です。

 

 

日本郵便が提案をもってきてくれるとのことで、それも待ちです。

 

しかし、人手不足で宅配送料はこれ以上下がることはないでしょう。

 

 

ヤマトから佐川や日本郵政に変えても一時しのぎです

 

利益幅を減らして我慢する?売上が増える見込みがあればいいですね。

商品の品質やサービスを下げる、吸収できれば1つの対策です。

 

しかし、本質的な対策が1つあります。

 

この手が意外に簡単に、あっさりと使えるお店もたくさんあります。

使えなくても、一工夫するだけで売上を落とさず、利益も増えたりします。

 

 

 

店長講座に入って、あなたのできる対策を身につけませんか?

僕の智恵を参考にしてみませんか?

 

http://mba.o50.jp/tencho-kouza/

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme