楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

客単価を上げ、利益率を上げる方法

[`evernote` not found]
LINEで送る

お待ちかね、何人かの方からリクエストをいただいていた客単価を上げ、利益率を上げる方法です。

 

まずアソート(詰め合わせ)を作る

  1. いくつかの商品を組合わせにする
    ギフト屋さんを見て下さい、
    コーヒーセット、お茶セット、XXXXの詰め合わせ。などなどがいっぱいあります。
    スーパーの価格を考えたら、なんだよなあ、と思う金額でも売っています。
    中元、歳暮、法事、祝い事など用途が決まっていたりするのもヒントです。
    ギフト屋さんへ行って見よう,デパートへ行ってみよう、ショッピングセンターへ行ってみよう!!です。
  2. 福袋にする。
    特に、楽天ユーザーは福袋に弱いのです。使わない手はありません。
    ただし、ガラクタだけを詰めて福袋にしてもダメですよ。誰も買わない、評判が落ちるだけですから
  3.  

パーソナルにする。

  1. 名入れ
    これもギフト屋さんのアイデアです。知らなければ「名入れギフト」などで検索して下さい。
    生まれた赤ちゃんと同じ重さのお米を送るなんて言うギフトもあります。
  2. 対象を絞ったセットや商品を作る
    アソートの一種でもありますが、XXXXな人向け。XXX向け。
    用途を絞ると、不思議に売れることがあります。
    スーパーの肉で、焼き肉用切り落とし、しゃぶしゃぶ用切り落とし、すき焼き用切り落としなんてありますが、実はすべて同じ物だったりします。
    そして、さらに強力なのが
    XXXファン向けなどというセットです。
    パソコンなんか、いや車でもガンダムファン向け、それどころかシャーモデルなんてありますね。

イベントに合わせる。

  1. クリスマス、バレンタイン、、、etc
    ちまたで盛る上がるイベントに乗っかったセットを作る、商品を作る
    農産物ならもちろん、新茶、新米。初物好きは江戸っ子だけではありません。
  2. 自分でイベントを作る
    簡単なところでは創業祭。

 

その他頒布会、定期購入、XXXX円以上でおまけなど取り扱い商品によっては色々な手があります。

 

あくまでもヒントだけですが、自分の手持ち商品+アルファ程度で出来れば試して見る価値ありです。

ただ、毎日パソコンを眺めて注文少ないなぁと、嘆いているよりよほど意味があると思いませんか?

 

見栄えも工夫が必要になることがあります。ラベルやチラシを効果的に作って見ましょう。

商品が増えることで、アクセスも増えたりする効果があります。

これも、自分だと気がつかないこと多いのですよね。だから、同じ目線で相談できる相手がいるととても強力な助っ人になります。

関連記事

Updated: 2013年10月18日 — 8:48 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme