楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

ネットショップ店長の知るべき売上アップに必要な心理学

[`evernote` not found]
LINEで送る

商売をやっている以上、必ず相手がいますよね。

 

ネットショップをやっていて、やっとわかったのが心理学の大切さ

 

僕もセールスは下手、口べた人、付き合いも下手です。

 

僕の直接電話をしていただいた人なら知っていると思いますが

 

セールスで対話をしていると、会話の中ですぐに答えを引き出す必要がある場合が多いのですが、そんな訓練を実社会で受けていないので、やっぱり下手なのです。

特に初対面の人にはからっペタ。

 

お世辞の一つも言えない、

即答で出てくる挨拶のボキャブラリーすらない。

 

お客様と話しをた後、いつも落ち込みます。

 

 

しかしネットでも対人力が必要だったのです

 

・ お客様が何を考えているのか?

・ どうしたら買いたいと思ってくれるのか?

・ 何を買いたいと思ってくれるのか?

・ どう言えば買いたいと思ってくれるのか?

 

それを理解するためには、心理学です。

 

難しい本を読まなくても確実に言えることが5つ

 

  1. 自分に興味がないことは目に入らない
  2. 売り込まれるのが嫌いだ
  3. ネットショップからのメルマガなど、ウザイと思っている
  4. ネットショップは嘘つきで、詐欺師だと思っている
  5. 代わりの物はいくらでもあると思っている

 

これらを乗り越えないと、売れない。

乗り越えると売れるようになってくる、ファンもついて来る。ファンが増えれば、口コミしてくれるようになる。

 

 

じゃあどう対策するのか、それはまた次回

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme