楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

消費税導入後のネットショップの売り上げはどうなると思いますか?

[`evernote` not found]
LINEで送る

image

2月は売上が少なくて当たり前

 

大前研一というコンサルタントの部下ではありましたが、基本的にシステム屋さんですのでマクロ経済なんてわかりません。でも、統計を見て分析する習慣はできました。

 

そこで商業統計(経済産業省)のデータを見てみました。僕たち極小規模の販売者には、統計より個別要因(キャンペーンがあたった、新商品が売れた)の方が多いのですが、それでもトレンドにあわせて動くことで、売上を上げやすくなります。

 

あなたも、2月の売上の少なさに恐怖を感じませんか?(もちろん私も!)

このままで推移したら、もうネットショップやめようかな、とか

冗談じゃないぜ、これで消費税まで上がったら、お手上げ、とか

どうなるんだろう、消費税が上がったらとか

 

特に出店からの経験が少ないと、びびりまくって、すべての作業の手が止まってしまうとか。

 

上のグラフ、2月は氷点下!日数が少ないでは説明できない売上の低さですね。

だから2月の売上低迷は当たり前、誰でもどこでも経験しています。

 

あなたの店だけが2月の売上が悪いわけではない

 

しかし、

過去の消費税導入での売上ダウンは、最大で20%程度と推測されます。

image

赤のグラフを見て下さい

 

 

 

この時期、あなたがやらなければならないことは、たった3つ。

  1. 商品ページをブラッシュアップする
    コンバージョンを上げる工夫、ついで買いを促す工夫
    文章を変える
    ビデオをつける
    タイトルを変える、
  2. ブログ記事を書いて露出を増やす
    日記は書かない、エッセイも書かない

    書くべきことは

    売っている商品にどんなメリットがあるかを書く
    色々な観点で書く、
    色々な人向けに書いてみる

  3. メルマガ読者を集める
    これ、僕は苦手です。しかも楽天は週に1回以上は有料!
    プレゼントで読者を集めても、自動応募の人ばかりで、読者なんて集まらない

    そんなこともあり読者を集めるのも、メルマガを書くのもあまり得意ではありません

    そこで、このブログで挑戦中
    色々と事例を集めています。

今日の売上に悩んでいるなら、すべきことはたった3つ。

  • 商品ページをブラッシュアップする
  • ブログ記事を書いて露出を増やす
  • メルマガ読者を集める

 

facebookがいいかも、twitterがいいかもなどと余計なことに手を出さない。
もし100人の来店客中1人しか買ってくれなかったら、もう1人増やせば、売上は倍増です。
広告費10万円をかけても1つも商品が売れなかったら(現実売れないことが多いです)

 

広告費があればキーワード広告を使って50アクセスを集めます。

1つも売れなかったら、商品ページの見直しです。

改めて、キーワード広告を使って50アクセスを集めます。
50アクセスを集めるために、僕の場合4000円ぐらいかかります。

 

しかし、これをしっかりやれば、消費税も怖くない!

 

今まで100人中1人しか、買わなかった商品を2人買ってくれれば、売上は倍増!

 

実は、これを一番実感しているのは自分自身

だから、今は1つ1つ商品ページを見直しています。

 

売上が確実に下がることがわかっている。一方売上を確実に上げる方法がある。

だったら、すべきことは、売上を確実に上げる方法を実行する

 

ですよね。

 

後はどれだけ時間を使うか、トライ&エラーを繰り返すか

 

注意!広告費はいつでもかけられます。広告屋の甘い言葉に絶対に乗らないように。

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme