楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

メルマガのタイトルの付け方で売上が変わる実例

[`evernote` not found]
LINEで送る

image

メルマガと、そのタイトルでの本文内リンクのクリックの違い
タイトルの隣がクリック数、その2つ隣がクリック率

 

メルマガのタイトルで売上がどれほど変わるか。体感がないと、メルマガをスタートしたり改善したりしないでしょう。

 

そう、儲かるかも知れない、きっと儲かるに違いない、と思わなければ工夫する手間も惜しい

 

直近のメルマガのネタと、なぜクリックが違うかの解説

あなたがすでに受け取っているメルマガです。だから本気で参考になると思います。

 

まずクリックが低い方から、

「憂鬱です、消費税」

僕でも開封さえしないでしょう、だって、僕にメリットなさそうだし、内容暗そうだし。

そして、このメルマガの本文には記事に対するリンクもありません。

例え読んだとしても、わざわざブログまで行かないですよね。

 

「雪!売上アップのチャンス」

そして、このメルマガの本文には記事に対するリンクもありません。

 

具体的なこと、物に対するリンクがなければ当然、誰も来ない。それだけです。

メルマガを書いたら、連れて行きたいところへのリンクも貼る

 

 

同じような内容が書いてある「ヤバイよ!消費税導は売上20%ダウン?」は「憂鬱です、消費税」とは違いブログに対するリンクがあります。

当然のように見に行っていただけました。

 

「売上を作るSEO対策!詐欺的SEO会社をぶっつぶせ」と「楽天の中の検索順位をあげてガッツリ稼ごう!」

前者の方がクリック率が70%ぐらいいいですね。

 

なぜでしょうか?

前者の方が刺激的、共感してもらえそうな内容
SEO対策を業者に依頼したことがある楽天店長なら絶対に全員同意してくれるだろう”詐欺的SEO会社”

タイトルでのつかみはOK!だったのでしょう。

 

そして、

楽天店長限定!確実に月、4万5000円儲かる。1日30分の作業

今からできる、スーパーセールで売上200%UPの施策

金額が出ていたり数字が出ていたりで、具体性があって引きつけたのでしょう。

 

 

こうやって地道に自分の引き出しを増やすしか、メルマガで売る方法はありません。

 

そうでしょ?

このブログだからこのタイトル。

あなたの売っている物だったら、同じタイトルにはできませんよね。

 

まっ、このサイトの同業者の方も多く見ていると思われますが。。。

関連記事

Updated: 2014年5月1日 — 1:51 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme