楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

時間がない、金がない、パソコンスキルがない 3ない店長に 楽天SEO

[`evernote` not found]
LINEで送る

seach

広告なんてギャンブルできないよ!

問題ありません。

SEOのいいところはお金がかからないところ

 

技術なんてないよ!

問題ありません。

HTMLなどこれっぽちもわからなくても、売上アップ、アクセスアップの対策ができる唯一の方法

それがSEO対策!

難しそうですが、パソコンはメールが打てるレベルのスキルで十分

そして対策の基礎さえ知っていれば 、楽天 seo( 楽天の検索上位表示対策)
で十分に成果が出せます

 

費用ゼロ、技術力ゼロでもできる集客数&売上アップ対策は他には存在しません。

 

 

僕は通販関連の仕事を34年やってきました、そのうち24年ほどはコンピューター関係です

楽天のロジックも調べましたよ。

 

そしてその結果を2013年からマニュアルを販売しています。

基本通りにやるだけで
売上が2,3倍になったお店がゴロゴロしています。

 

だからこそ、詐欺的なSEO対策会社が跋扈しているのだと思います。

 

 

SEO詐欺に注意!

ちゃんとやれば効果がでる。

だからパソコン音痴な店長、忙しい店長に相手にこれを

有料で請け負う会社があります

 

僕も何回か頼みました、1回6ヶ月で30万円が相場です。

 

これで元が取れればいいのですが、
最近調査した、このブログの読者アンケートでは、

 

専業業者に頼んで結果がでなかったが93%を超えていました。

検索順位が上がらない、アクセスが増えない、さんざんです

 

最近はスパム的な要素がどんどん排除されていますから

SEO対策専門会社が激減しています。

 

楽天SEOで最大の問題はボキャブラリーです、

商品に関するボキャブラリーを商品情報に組み込まなければ始まりません。

数個のキーワードに絞って、それを言葉の素人に頼んでうまく行くことはありません。

 

SEO対策会社は、SEO対策販売のプロであって、SEO対策のプロではありません。

 

IT音痴の店長だからこそ、SEOだけは自分で

しかも、楽天の検索は、しょっちゅうロジックが変わっています。

テクニックと裏技に頼った対策ではすぐに出し抜かれてしまいます。

 

ところが、基礎はまったく不変です。

ずーっと効果が生き続けています。

これは僕のやり方をしっかり行った人全員に共通しています。

個別にみると検索順位は変動を繰り返しているけど、

全体として、ちゃんと売上になっている。

 

SEOの肝は、お客さんがどんな言葉で検索してくるか推測すること

 

これ以上、重要なことは何一つありません

 

 

2016年の検索ロジック

そして、2016年5月27日に大変化で楽天の検索エンジンは裏技がますます通用しずらくなっています。

 

5月27日の変化とは

売上数(金額ではなく)が大きく影響しています。
それとジャンル。

 

何もしないで、受注画面をながめ、運の強さと念力で売上を上がるのを待つ!?

以外の手を探していたら

SEO対策は最強です

 

 

そもそも、楽天の広告は1クリック50円以上

5000円のキーワード広告を入れても100アクセスなんてことはありません。

下手すれば20とか30アクセスです

 

それじゃあと、プロに頼むと楽天SEO対策の会社は

半年で30万円

 

だったら自分でやろう

予算がない、予算をもらえない、儲かっていない、貧乏店長は絶対にSEOをやりましょう。

 

 

楽天SEO対策に必須の要件

上位検索されるように文章を修正する

1:商品名

2:キャッチコピー

3:商品説明文

4:販売説明文

5:rmsの商品画像の中の名称(ALT)

6:商品番号

以上の場所に、検索して上位表示されたら売れると言うキーワードを入れます。

 

そんな売れるキーワードなんてわからない?

とっても簡単にみつかります

 

上位検索されて意味あるキーワードの見つけ方

楽天で検索した候補キ-ワード、これが大切ですね

サジェストキーワード

そして、アクセス分析で出てくるキーワード

 

楽天のSEOのためには、XXXがとっても大切

楽天SEO対策会社は1,2の対策と5が中心ですが、もっと重要なこともあります。

XXXの選択です。(ランキング対策でも重要ですので、ランキング優先か、検索優先か)考えて見ましょう。

 

 

XXXが気になるって?

これが最大の秘密ですが商品のジャンル。

 

楽天SEO代行会社でジャンルをきちんと考えてくれる会社はほとんどありません。

上位に表示したい商品と同じジャンルの商品が多い方が有利です

 

楽天のSEO対策に忘れてはいけないレビュー数

最低限のレビュー数って、やっぱり必要なようで

現在検索で上位表示されている商品の中で一番レビュー数が少ない商品と同程度には必要ですね。

ライバル店が軒並みレビューが1000件以上で、自分は1件では難しいですが

ライバル店がレビュー100件なら、レビュー1件でもトップページに表示されるチャンスはあります

実は2015年の4月ぐらいから、レビュー数が大きな要素ではなっています。
チャンスですね

2016年5月からはレビュー数より売上です。

売上が上がれば短期的に検索順位は飛躍的に上昇します。

 

 

読み間違い、書き間違えキーワードを入れる。

吉野家 => 吉野屋 => よしのや

これだけで一日数個売れる商品もあります。
マジです、吉野屋の冷凍牛丼が毎日売れていました(某社で)

 

正しい関連キーワードを、商品情報に入れる

この方法はタグに置き換わりつつあります。
店長としては、このキーワードで検索してきたお客さんならきっと
探していたのはこれだ!と言ってくれるお客さんを集めるこることです。

例えば

トナーなどなら

トナーの型番、対象プリンター、対象プリンターの型番、ドラムの型番などなど
はもちろん、「マゼンタ 赤 レッド」など、同じことを意味する同義語
子供服
X才用子ども服 子供服 こども服 小児用服 こども服100cm などですね。

検索されなければ存在しないのと同じ。
でも、検索数の多いキーワードは難しい。
そこでマイナーなキーワードを広く抑えようということです。

 

具体的には
こんなキーワードで検索されていますとか
類似商品にはこんなものがとか
こんな用途で使われていますとか
これを商品情報の最後に入れるだけで違って来ます。
しかしスパムは絶対にNGです。
キーワードがお客さんを迷わせないために入れて下さい。

当然ながら
商品点数が多い方が、検索される確率がアップします。

検索対策で一番大切なこと

トライ&エラーです。

まず、これをやった結果はこうなった、次はこれ、結果はこうなった

 

この繰り返ししかありません

 

ところが、途中で飽きちゃう、諦めちゃう

最悪なのは、対策後の検索結果を見ていない、

そんな店長いますよね

なんたって何ページ目にあるかわからない商品を見つけるのは骨!!

 

 

SEO対策に必須のツール

そこで便利な無料ツールのご紹介

鉄板ツール、楽天店長必須のツールです

この会社のツールは安定しているし、お試しできるし

検索順位の変動を毎日メールで知らせてくれます。

 

たった5キーワードだけど、定点ウオッチにも
いまのキーワード確認にも使えます。

5つごとに試行錯誤するだけでも

売上は変わってくるはずです。

(経験上かわります)

 

そして、さらに詳しく解説した。
楽天SEOマニュアル

これまでに180冊以上売っています。

買ったらやればいいものを、なかなかやりません。

 

だから店長。

今がSEOのチャンスです。
もし、マニュアルだけでは不安なら、最短で結果をだしたいなら
個別指導付きでマニュアル販売しています。(運がよければ申し込めます)

楽天SEOマニュアル(個別アドバイス付き)

メルマガのお申し込みは今すぐ
今なら売上げアップの7つの真常識
無料


*メールアドレス
*名前



この7つの常識を知らないことで
あなたは確実に資金をドブに流している

誰も教えてくれない7つの秘密
ぜひお役立て下さい。



マニュアルは
初回のメルマガの URLから
ダウンロードできます

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme