楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

ついついやってしまう、NGデザイン

[`evernote` not found]
LINEで送る

僕も、デザイン苦手です。

 

その僕がついつくやってしまうNGデザイン

きっと、あなたもやっているでしょう。

 

 

 

読んでもらえないNGデザイン

こんな感じの文字を反転させた物。

TOP大バナーってところです。

これ読んでもらえないパターンです。

 

 

そしてなんだか理由なくあまり見かけないフォント。

読み飛ばしてもらえる確率があがります。

 

まとめて、こんなところがありました。

申し訳ないNGで取り上げて。

 

 

 

あるメルマガ読者の商品ページを見ていて思いました。

あっ、もういいや。読むのめんどくさって

 

なんかこだわりが書いてあるけど、読みづらい。反転文字だらけ。フォントも見づらい。

 

まっ、人ごとのように言っていますが、自分のサイトでも絶対そう思う人がむちゃくちゃ多いページがあるはずです。

 

しかし、自分では気がつかないでいる。

 

 

グルメ、食品の共通の成功パターン

 

もし、あなたが食品を売っているなら、参考にできるサイトがあります。

 

グルメでパターンが確立されていて、どのサイトも遜色がないのがカニ

 

どの会社のをみても、食べたいなぁ。。。と思わせる

まさに絶妙、

 

定型的な様式美とも言えるワンパターン。でも、買わされてしまいます。

カニが好きだから、、もちろん!

近くの卸団地で、ほぼ同じ値段かそれ以下で買えるのに、なんとなく楽天から

 

そう、よだれを流させられたら、食品の商品ページは勝ちです。

 

食べ物を通販で買う理由は、

 

どんな味なのかなぁ、そんなに美味しいなら注文してみよう、それだけ評判なら食べてみたい

 

それ以外の理由は付け足しでは?

 

 

そして、そのためには写真もひときわ気をつかう必要があります。

 

僕がいつも感心しているのはこのお店、一度参考にして下さい。

http://www.rakuten.co.jp/i-kappa/

↑は現実的に。確実に売れているお店です。夏場は月商1000万円を超えています。

 

 

 

「ところてん」なんて、どこのスーパーでも売っている、のに売れている。

 

確かに美味しいのですが、

 

商品ページで味がイメージでき、期待させるほど写真がうまい!!

 

 

この写真、店長が自分で撮影しているんですよ。

ただし専任のデザイナーが常にいる会社ですから、写真以上のことはデザイナーがやっています。

 

 

ここの店長も、デザイナーもセンスがいいんですよねぇ。。

自分が店長だったとしても、マネできません。\(-o-)/

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme