楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

もっと検索されるために 商品説明文を使おう【楽天限定】

[`evernote` not found]
LINEで送る

楽天のSEOに関しては何度も書きましたが、商品説明文の使い方に関してはもっと詳しく書いた方がいいようですね。

読者の方から、自分はこんな方法を使っていますと、書いた方法ですが、このブログでもさらっと触れています。

その記事はここ、他にもあったはずですが、見つかりません(^^;)

 

まあ、これだけ記事があれば、

 

重要なことなので改めて

 

楽天の商品説明文の賢い使い方

商品説明文の内容は、楽天の検索の中では重要なパーツなので

 

 

検索されたいキーワードを入れる、関連商品や関連商品名を入れる。

 

読み間違い、書き間違い、英語、スペルミス、型番、類似の商品名など、

 

正しい商品名は「XX」ですが、こんなキーワードでも検索されます。

「XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、」

あるいは

類似商品には

「XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、XX、」などがあります。

店内の他の商品名を入れる

 

当店の人気商品はXXX、XXXです。

色違いにこんな商品があります。「XXX、XXX」

商品名にはリンクを貼って下さい

 

いずれにしても、注意してよく見ているお客様のプラスになるように、あるいは邪魔にならないように。

 

検索の時にウザっと思われると同時に、他の商品に目が行って、結局悩んで買えなくなるとか、

結局期待の商品がなくてがっかりさせると逆効果ですよね?

 

この方法は、有料で相談を受けた方には詳しく説明していますし、必ずアクセスが増えている必勝パターンです

 

僕が推薦するRたすくを使っている方は、一発で作業できます。

楽天用ツールはこちらから

関連記事

Updated: 2014年4月19日 — 8:41 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme