楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

楽天に出店したら、アマゾンにも出店しよう

[`evernote` not found]
LINEで送る

毎日たくさんの購入者がAmazon.co.jpを訪問し商品を購入しています

 

amazonは楽天では、あまり売れない物がよく売れたりします。

僕のある商品は、楽天の10倍以上売れています。

あるいは楽天ではこれまでに1個しか売れたことがない商品が、月に数個売れりします。

 

しかし、amazonでは1つも売れない商品もあります。

楽天ではamazonの100倍売れる商品もあります。

 

アマゾンで売れている商品は?

amazonで大儲けした知り合いの話はしましたが、amazonと楽天では売れる商品が違う。

amazonでは雑貨系の方がよく売れます。

最安値で比較されない商品であることが必須です。

 

楽天で売れなくても、いや、楽天に出店したからこそamazonを試してみて下さい。

 

ネットで稼いで収入を上乗せすることが最終的な目的で、楽天でXXX万円売ることが目標ではないはずです。

 

価格競争になっているNB品(型番商品)でも、まだ利益が取れる商品があります。

もちろん、僕もそんな商品があります。

 

アマゾンの出店手数料は高いか、安いか?

大口出品者(月額4900円)を払ってFBAで出品する

これが僕たちプロの鉄則です。

 

 

手数料は楽天より高いですが、楽天より手間がかからない。

賞味期限がない商品、在庫商品がある人はFBAを使ってみて下さい。

 

 

もし、ビッダーズやyahooに出店することを考えているなら、まずはamazonで売ってみるべきだと思います。

ビッダーズやyahooは商品ページの作成にとても手間がかかります。そのくせ売れない。

 

楽天 > アマゾン > ヤフー > Qoo10 > ビッダーズ

と言うのが僕の店の成績です。

 

廻りの友人や親戚にも聞いてみて下さい、ネットで買い物する?

楽天使っている?アマゾンで使っている?と

すると、楽天はアカウント持っているけどほとんど買い物しない、amazonで買い物していると答える人が意外に多いですよ。

 

しかも、出店して評価が一定以上に高くないと、アマゾンの検索上位には決してならない。

評価は時間が経たないとたまらない、

 

だから楽天に出店した今こそアマゾンに出店しよう

 

アマゾンへ出店した後の売上傾向

楽天は出店して1年目は、意外にスルスルと売上がのびたりします。しかし1年を過ぎると頭打ちなんてことがよくあります。

イベントをうまく使っていない、固定客を育てていない、広告が下手など理由は様々ですが

ところが、アマゾンはじわりじわりと売上が増えていきます。

イベントもしない、固定客対策もしない(実質できない)

 

アマゾン出店者が楽天へ来るとどうなるか?

これはけっこうきついそうです、

発送も自分で

商品ページの作り込みも手間がかかる。

売れ筋も違う(楽天の方がオリジナル商材に強い)

結果、アマゾンの儲けを楽天につぎこむだけ

なんてことに注意しましょう。

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme