楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

あなたのサイト。利益、とれてます?

[`evernote` not found]
LINEで送る

相談を受けていて思うことが、それって利益とれていますか?

以外に、まだ利益は度外視って方多いんですよ。

 

まだって、いつから利益を取るの?

 

 

多くの方が、本業を持っていて、ネットは本業のプラスアルファ

僕の場合はほぼ専業。

 

 

そんなわけで、僕の場合はベースロード電源じゃないですが、最低限の生活費は通販で稼ぐ必要があります。

つまり通販では利益がでて当たりまえ、儲かることが大前提

 

 

そのため、赤字にならないための色々な「お試し」をしています。

 

 

 

送料無料を付けたり、外したり、

価格を2倍にしたり、3割アップにしたり。

あるいは半額セールをやったり。

 

 

広告も色々試していますが、

僕の広告は儲けるためにどうするかと言う広告で

クリック数が多いとか、少ないとかは全く関係ありません。

2000クリック 広告費が10万円で、売上が10万円なら赤字、

200クリックしかなくても、広告費が5000円で、売上が1万円なら黒字

 

 

コンサルでやるときには、リピート率とかを考えて投資とか、ブランド認知とかを考えますが、自分のための広告では考えないことにしています。

 

そんな貧乏人思考で、色々と試した結果、コストを削減するために確かなことがあります

 

  • 送料無料でも有料でも売上がほとんど変わらない商品がある、タイミングがある
  • アドワーズの広告はトップに表示されなくても、売れる。

 

アドワーズはいずれどこかでまとめて説明しますが、

ここがポイント!

1ページ目に掲載する最低単価FirstPage Bidは無視してよいです。

この例ですと59円と言っていますが、入札は30円。掲載順位は5.8位。クリック率は3.74%

65円でも30円で入札、7.2位ですが、クリック率が3.23%

十分1ページ目に入っています。

image

何も知らずにやったら広告費が倍です。

 

 

 

送料無料は一度試してみてもいいと思います。値段を下げずに送料無料だけやめる。

怖いとは思いますが、やる価値はあります。

昨年試験的に行ったところ売上が下がって利益が増えるではなくて、売上がそのままでした。

 

そして、増えた利益は広告にトライ、ページ制作に使う。お小遣いにする。

男なら、やらにゃ、いかんバイ。

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme