楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

カテゴリー: 商品開拓

楽天の厳しすぎる薬事の取り締まりに遭難寸前!

sailing-vessel-493538_1920

現在、違反点数制度で色々な取り締まりがとても厳しくなっています。

結構、たくさんの店舗がギブ!あるいはギブ寸前です

 

中でも薬事法かなりやっかいです。

表現1つでアウトですから。

国の強化に加えて、楽天の違反制度が絡んだ結果、とんでもないことになっています。

(さらに…)

関連記事

欠品!品切れが痛い

wrk30

最近、売れ筋商品が欠品することが多いです。

なんでかなぁ、心がけが悪いわけではないはずです。

僕の先輩は同じ商品でペナルティで80万払ったとかいっていました。

(さらに…)

関連記事

新商品発掘ツアー 単品通販なんてすぐにできる?

DSC_0129

ビューティーワールドジャパンと国際食品素材/添加物展・会議行って来ました!

くまなく歩くと軽く1万歩は超えますね。

 

ビューティーワールドジャパン

ビューティーワールドジャパンにはさすがに女性が多く、化粧厚めのサロン系の女性も大量に出没していました。

国際食品素材展はスーツを着たおっさんが主流ですので、全然雰囲気違いますね。

 

さて、ビューティーワールドジャパンでは化粧品やネイルパーツ、エクステ(男性のためにまつげを長くする)がメインです。

僕は美容健康のうち健康しか扱っていませんので、基本無関係な業態ですが、事前登録すれば誰でもタダで入れます。

関係業者だけということにはなっていますが、誰でも、です。

 

僕の見学ポイントは、これから流行しそうな物で化粧品以外でプロ用で家庭用には実績がない物

かつ、小さな子どもがいる主婦にも喜んでもらえそうな、子ども用に流用できそうな物。あるいはちょこっと仕入れて、アマゾンで簡単に転売可能な商品があればそれも。

そして、気になった商品がOEMが可能かどうか

 

以前は、なんでもいいから売れそうな物と思って探していましたが、

調査不足で売れない物を仕入れたり、もうネットでは値崩れしまくっている物だったり。

7年前に仕入れて、まだ在庫があったり。

売れ筋と思って仕入れたら翌年は市場が飽和して大量に売れ残したり。(スーパーセールで2年がかりで処分販売しました)

 

 

今回よさそうだと思ったのはシアバターぐらいでした。

シアバターというだけではすでにいっぱいコンペティターがいるので、

売り方を変えられるか

その場合、期待している効果が本当にあるか、と言う調査になりますが

今すぐやりたいほど熱意がありません。やっても仕入転売ですね。

 

 

人気継続中は酵素、シリカ、乳酸菌、水素水(だいぶ減りました)

 

 

 

国際食品素材/添加物展

実はこちらが見たかった方です。

あの商品に、この素材(添加物)を入れたらこんな風になるとか

完全な新商品ができそうだとか、想像するのですが

食品は賞味期限内に売り切れるかどうかですね。

 

 

コンサル先のお客さんへの情報提供も兼ねての情報収集ですが、

面白い素材がいっぱいありますよね。食品には

 

 

例えば、コンビニやスーパーのカツ丼やカツサンドのカツ

カツの衣が分厚くて、しかも身からはがれない。

いったいどうやったらあんなにしっかり衣と身がくっつくのでしょうか?

あれは添加物、結着剤の力です。

衣をつけるのに卵なんていりません。衣の厚みも自由自在。

 

 

 

この展示会ではPBを作るためのヒントがいっぱいありました。

昔、どこぞの社長をやっていたときなら、ためらわずPBを作れたのですが

今のこの自営業の販売力では、経済ロットが作れません。

 

感覚的には、食品なら最低1000個を、売り切れる力(もちろん仕入れるお金も)が必要です。

 

PBの作成コストですが、包材(袋)を特別に印刷などしなければ、

何をつくってもたいてい50万円以下でできます。試作品なら数万円でも可能です。

小ロットだと、単価が高くなるだけです。

単品通販で成功したいなら、小ロットで作ってくれるところを探しましょう。

 

 

大量生産するためには、同じようなPBを作りたい会社で企業連合(仲間卸)をするか

小売りに対して卸販売をするか、なのですが、

 

 

僕が前回の単品通販の失敗で学習したことは

卸と小売りは全然違う機能が会社に必要と言うことです。

netseaで売れば、それで済むと言う問題ではありません。

僕のスキルと会社の機能では卸はできないことを痛感しました。

 

なお、netseaだって、出店しました、明日から売れます。

などと言うことは絶対にありません。

 

 

単品通販関係の記事

http://mba.o50.jp/blog/2537/tanpin-4/

http://mba.o50.jp/blog/2478/tanpin-3/

http://mba.o50.jp/blog/2390/tanpin-2/

http://mba.o50.jp/blog/2003/tanpin/

関連記事

楽天店長が売れる商品を見つける方法

ネットで探しているだけでは、売れ筋もわからなければトレンドもわからないものです。

そこで中小零細の楽天店長なら必ず押さえておきたいのが展示会

 

いろいろな業界で色々な展示会があります。

東京ならビッグサイトとサンシャインでも調べてみれば必ずあります。

政策金融公庫や地元の信金などが主催する展示会もあります。

 

 

僕が、実際に展示会に行って驚くのは

 

水素水人気

猫も杓子も水素水。

楽天での商品点数とは全く一致しません。

この水素水人気とにぎわいは、見ないことにはわかりませんね。

展示会では楽天よりちょっと早く、トレンドの商品がでてきますので

これも有利です。

 

 

そんな訳で

今回、僕が行こうと思っているのが

ビューティーワールドジャパン

明日行きます。

 

明日は、

国際食品素材/添加物展も同じビッグサイトでやります。

 

高梨式通販メソッドへの出席とどちらを選ぶか。。。

 

 

今回はもちろん展示会です。高梨式は去年も参加しましたので、

今年は高梨さんの売り方のレベルアップ度を知るためでしたので不参加です。

他人がどれぐらい進歩しているのかって知りたくないですか?野次馬根性的に。

野次馬参加で、お金も払っていますが、今回は不参加決定です。

関連記事

これを中国輸入(中国在宅貿易)の教科書にして下さい

前回のメルマガで中国在宅貿易の鈴木正行さんを紹介しましたが、

販売終了になっていました。

 

すいません _(_^_)_

 

 

そこで、代わって

これを紹介します

ヤマダマヤ♪の5ステップで始める 中国輸入・Amazon販売 スタートアップマニュアル

4,980円と安い!

ただし動画がない!

 

失敗したら、できの悪い本を買ったと思って諦めらめて下さい。

 

中国在宅貿易とは

中国(タオバオ)仕入、アマゾンで転売、FBAに送りつけたら後は知らないと言うビジネスです。

セドリと違うのは日用品なので、数がでる。リピートが見込めると言うところです。

 

 

ヤマダマヤ♪の5ステップで始める 中国輸入・Amazon販売 スタートアップマニュアル

初心者向けの内容です

すでに中国輸入の経験者であれば、

なんだとYo! とがっかりします(僕が保証します)

 

 

しかし、中国輸入が初めてであれば

ツールを買う前に常識的に押さえておくことです。

 

  • タオバオの中でも安心して買える店を見分ける方法、
  • 実際に買った物がどんな状態で届くか
  • 輸入代行の話など

 

 

そのツボを押さえてしまえば、後は実践あるのみ

 

  • 売れている商品はヤフオクをみただけでもわかる
    もちろん他の方法もありますが
  • 商品はgoogle画像検索を使う方法もある
    知ってますよね?画像のURLで類似画像を検索する方法とか
  • 仕入は日本直送ではなく検品作業をしてくれる代行業者を使え
    日本直送だと、まったくのゴミや粗悪を送りつけてくる!!としか思えません
  • ファッション関係の商品なら検品&手直し(縫製)(破けていて当たり前なので)

  • 後は販売価格(楽天の店長なら常識ですよね)
    素人仕入ではありませんから、適正利益を取る。

 

この説明じゃわからないと言う店長はこの教材を購入しても価値があります

 

↓↓↓↓ 購入はここをクリック ↓↓↓↓ 

ヤマダマヤ♪の5ステップで始める 中国輸入・Amazon販売 スタートアップマニュアル

4,980円ですので、金額なりの内容です。

 

 

この内容、鈴木正行さんの高額塾で教えていることと同じです。

 

 

鈴木正行さんの高額塾では、すでに成功している講師陣が

成功するまでしつこくフォローしてくれますが、仲間がいると思えば励みになる

しかし、マニュアルでは当たり前ながらフォローなし。

質問ができないので、わからなくても手助けがない

それだけのことです。

 

 

しかし、教材に書かれていない最大の問題は

アマゾンで販売するための注意点、ハードルです。

アマゾンに出店していきなり売れるか?

そうそうは売れませんよね

レビューが必要です。販売実績を作ってカートを取らなければなりません。

 

と言うようなアマゾン販売をしている人には常識的な説明が入っていません。

もしアマゾンも始めてなら、最低限の常識は仕入れておきましょう。

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme