楽天逆転プロジェクト(楽天 出店 応援サイト)

楽天店長 必見、売上アップの秘訣が山盛り

あなたの知らない、俺のフレンチの裏メニュー




 

IMG_0592

和牛のカルパッチョ

 

銀座の俺のフレンチへ行って来ました。

僕たちのような田舎に住む人間にとってはあこがれの銀座での食事です。

i-phoneを落として壊してしまったので銀座で修理した空き時間での食事です。

 

いや、味もよかったけれど

この飾り付け、こう言うセンスって、生まれつきの才能なんでしょうか?
それとも育てる物なのでしょうか?

毎日同じ物を作っていて飽きることはないのでしょうか?

 

 

 

和牛のカルパッチョこれが裏メニューです

裏メニューと言う名の「今日の日替わりメニュー」

今日の日替わりではなく裏メニューって言うだけで、なんかワクワク感が出てきて、



頼んでみるかって気になりますよねぇ。

 

うまい!

 

IMG_0586IMG_0606

 

こうした感性があれば、もっとも色々な売り方が考えられそうです。

勉強になります。

 

 

 

 

そして美的センスを諦めている僕は

昨日の本来の目的は健康博覧会での商品探しです。

 

しかし、新鮮みがなくて、これと言った商品は目にとまりませんでした

 

ところが、同行のバイヤーは色々と見つけたようです。

同行のバイヤーは、いわゆる女房です。

 

 

飽きていたり、疲れると注意力、集中力が激減する。

マンネリってヤツですね。

 

 

今回の楽天のペナルティーで感じたのは

飽きることの怖さですね。

 

 

慣れると、いつもの作業は頭を使わずにできるから
とても、楽ができる。

そのかわり、感性も麻痺する。

 

裏メニューなんて作れなくなります

 

 

あなたも、もう一度新鮮な気持ちで、商品ページを見てみたらどうでしょうか?

僕のようにペナルティーで切羽詰まる前に。

 

僕もこれから自分の店の裏メニューを考えて見ます。

 

単純に日替わり商品を作るとか

日替わり商品に裏メニューと言う名前をつけるという以上の工夫ですよ。

た・・・ぶ・・・ん

 目を通すべき関連する情報

関連記事

Updated: 2017年10月19日 — 3:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme