楽天逆転プロジェクト(楽天 出店 応援サイト)

楽天店長 必見、売上アップの秘訣が山盛り

超駄作 アベンジャーズ インフィニティ・ウォー ネタバレ




 

ネットの高い評価に騙されて、ついつい行ってしまいました。アベンジャーズです。

行ったのが金曜日の夜だったんですが、人が多かった。

 

 

結局エンドロールが終わるまで見ていました。

 

だって、回りでも誰一人として立ち上がらないから。

あれだけ入場者がいたら、さっさと帰る人の2人や3人います。

 

 

 

ゴジラ以来だなぁ、誰も席をただずにいたのは。

 

僕はアメコミのファンでもなく、アベンジャーズに出ているヒーローも名前しか知りません。

まっ、宣伝に釣られて行った、その他大勢の一人です。

 

 

 

 

マイティ・ソーやドクターストレンジャー、ハルクぐらい知ってますが

名前も知らない、マイナーなヒーロー(らしき人)も総出演。



これなら、どんなひハラハラさせられても最後は大団円。

スカッとさわやかを期待しました。

 

 

ところがまったくの期待はずれでした。

 

 

 

 

星をつけるとしたら、しかたなく★一つ。

 

IMG_2293

 

せっかく仕事終わりにスキッしようと、金曜日にでかけたのに

肩透かしです。

 

 

聞いてよ、結末を。

 

 

 

石を6つ集めたら、指を鳴らすだけで

人類の半分が消えていくとか言うストーリー。

 

普通は、危機一髪を乗り越えてヒーロー勝利でしょ。

アメコミですよ。ヒーローの愛と勇気で勝利。

 

 

 

 

 

ところがです。インフィニティ・ウォー

 

ヒーローたちの、バカバカしい短気さと、ろくでもない作戦で

マジで、「えっそんな事するか、」と何度も思ってしまいました。

 

 

 

 

 

最後には苦もなくサノスが勝って、6つ石を揃えてしまいました。

そして指パッチン!

 

 

 

最後には

サノスとか言うラスボス的な悪役の完全勝利!

中には消えていく、ヒーローも。

いや有り得んでしょ。

 

 

まっ、衝撃の結末ではありますね。

 

 

 

 

エンドロールの最後に

突然人が消えていくアメリカの街の様子をやってました。

 

 

 

 

劇場を出ていく人たちのささやき声が、

「わかった?」

「どうだった?」

 

 

いい作品だと

「...無言」「面白かったね」「よかったね」なんですが。

 

 

独自の世界観ってヤツが好きな

日本のアニメファンの僕でも解釈困ります。

 

 

 

 

来年続編があるそうです。

 

 

見ないとスッキリしないので、次回作も見に行ってしまいそうです。

そういう意味では、「スター・ウォーズの最後のジェダイ」よりよいかも。

 

 

 

 

これってマーケティングの作戦!?

頭のいいアメリカのハリウッドのことだから。

と、深読みして楽みましょう。

 目を通すべき関連する情報

関連記事

Updated: 2018年4月29日 — 12:20 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme