楽天逆転プロジェクト(楽天 出店 応援サイト)

楽天店長 必見、売上アップの秘訣が山盛り

楽天の強烈なペナルティ  9月スタート!




 

night-1927265_1280

またまたやってくれました。

楽天のペナルティ項目が増えます。

 

画像処理も撮影もできない、零細企業は即退店したほうがいいです。

これは冗談でも、脅しでもありません。

 

それほどインパクトのでかいペナルティ項目が7月19日

サポートメールでちょっろっと発表されました。

この何気なさがネット企業ですね。

 

 

 

以前から臭いはしていましたので驚きはしませんが

いよいよ楽天ebay化へまっしぐらです。

 

 

楽天ebay化で予想される心配は色々ありますが



暇になったらyoutubeにアップします。

 

 

さて、今回のペナルティは商品画像にたいしてです。

 

 

画像への文字入れは20%

背景は白バックか商品と一緒に撮影したもの

画像合成禁止

 

ざっくり言えばこんなところです。

詳しくはサポートニュースで確認して下さい。

 

 

違反したら例によって罰金

 

大企業ならよいでしょう。
金さえだせば、こんなちんけな作業どこかがやります。

 

ところが、金がない零細企業は要注意

昔作った商品画像、誰もいじれない。撮影なんて無理となったら

ペナルティ&罰金 確定です。

 

 

罰金は、売掛金から相殺されます。

すると下手したら仕入れ代金が払えないことにも

 

ねっ、だったらいっそ退店するかって思うでしょ?

 

 

 

 

僕はちなみにチャンス!と思いました。

なぜか、僕はスマホで写真が撮れるからです。

この際だから全部撮り直しちゃえです。

 

 

 

 

あなたも撮れる?

だったらチャンスです。

撮りまくりましょう。

 

 

僕は今日は10分もロケハンに行ってきました。

 

 

一番、可愛そうなのは数ヶ月前に出店したお店
がんばって文字入れして、さあ開店(たいへんと読んで下さい)!

 

 

やれやれと思ったら画像の基準が変わった9月からペナルティ対象。

これじゃたまりませんね。

 

 

「どじょう」どころか「ゴジラ」出現ですから。

 

 

 

実際には年内は罰金の猶予期間だそうですが

それでも違反には変わりません。

 

 

僕のように猶予期間に指摘されす、年が明けたら

ひどいことになるって可能性もあります。

 

 

ペナルティ制度施行の翌2月

40万円もっていかれました。

 

現在商品登録ページで使える「テキスト要素占有率を確認する」ボタン

なんの参考にもなっていませんが

 

 

スピード命の楽天ですから

今はクズでも1月には取り締まるには十分あ精度になると

考えているのでしょう。

 

 

 

今日はOKでも、来年1月にはわかりません。

 

ツールは過信せず、自分の目を信じましょう。

 

僕が考える画像の判定です、一つの参考にしてください。
あくまでも参考です、後は自己責任でね。

 目を通すべき関連する情報

関連記事

Updated: 2018年7月31日 — 9:51 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme