楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

タグ: スマホ

スマホで売上倍増!

また、コイツ、ホラを吹きやがってなどと言わずに、ちょっと見て行って下さい。

画像はrmsデータが入っているんで、音声だけでした、すいません。

有料会員さんはこちらでRMSの実データを見ることができます。

 

 

<img src=”画像のURL” width=100%>

このHTMLの画像のURLに、あなたの商品を説明するパソコン画像を入れておくだけでもコンバージョンが変わります。

単なる商品画像じゃなくて、説明文まで入ったヤツね。

 

そして、適切に文章を入れておくとSEO効果もあります。

 

ぜひ試して下さい。

 

映像を見たい方はこちら

関連記事

楽天のスマホ攻略で売上アップ作戦

スマホ対策やってますか?

 

最近携帯の売上はウナギ下がり

 

代わってスマホの売上が伸びています。

うちではPCとスマホの売上比率はほぼ同じになってきています。

日によってはスマホの売上の方が多いくらい。

 

そこで、小規模店の我々の戦略にはスマホを攻略する選択

 

と言うのはどうでしょうか?

 

ところで、自分のお店のスマホの画面を見たことありますか?

 

ない!?

見て下さいよ、がっかりしますから。

 

 

 

 

楽天のサイトをパソコン見る方法

 

ブラウザーのアドインを使う

FireMobileSimulator(Firefox用とchrome用とあり)

ちゃんと表示されます。

プラグインのインストール方法知っていますか?

知らない人も多いと思いますが、今回は省略

FireMobileSimulatorで検索しても2ページ目の表示なので諦めないで!

image

自分の商品ページも見ることができます

 

スマキチという物あります。

これはインストールも

http://www.commerce-design.net/index.php?ET/SK/LP

ここはコンサルタントなのですが、色々なツールを無償で提供してくれます。

以前紹介した、ネットショップの教科書、新100の法則の出版元でもあります。

色々な情報を無料で出してくれるコンサルタントは、きっと引き出しも多く、いいコンサルをしてくれる、、かも知れません。

コンサルタントをやっていた自分が言うのもなんですが、コンサルは会社ではなく人次第ですから、親身になってくれる人を選んで下さい。

 

それはさておき

 

楽天スマホの現状

 

相当な優良店でも、商品画像が表示されているぐらいで、スマホ用に特別にデザインしたページは多くありません。

 

 

これは以前にも紹介した伊豆河童のスマホページです。

商品画像がドーンと出てきて、あとは商品説明の文章だけ

PC用の販売説明文のようなこってりした情報はありません。

ここの写真はいつ見てもみごとで、写真だけで説得力がありますが、

うんちくまでは書いていません。

 

 

imageimage

 

ここは、パワーストーンで最強の店舗cocoro堂です

スマホページはありますが、おいおい、画像がはみ出しているZ!

 

imageimage

 

参戦しない手はありません。

 

注意事項

<div>タグは使えませんからtableタグだけでデザインです。

<table width=”100%”><tr><td bgcolor="#dddddd" align="center">

<img src=”gazou.jpg” width=90%”>

</td></tr></table>

 

綺麗にデザインするコツはテーブルや画像のサイズの横幅を数値ではなくパーセントで指定すること!

大きな画像も、小さな画像も横幅ピッタリになります

 

後は自分で作り、見ながら、デザイン方法を考えてみて下さい。

 

自分でやってみた例です

少なくともコンバージョン率は大幅1.5倍から2倍ぐらいにあがりました。

なお、色使いなどは参考になりません、プロに負ける自信が100%の分野です。

 

imageimage

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme