楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

タグ: R-たすく

楽天のhttps化への対応が予想を超えてヤバイことになっている?

08fcf6e1f27d6947fe7719c898a78c8c_m

4月13日に楽天からアナウンス(メール)がありました。

 

読んでいて面倒になったので読むのをやめていたのですが、

今朝、パソコン専用のメガネができたので、それであらためて読みました

遠近両用を諦めて、固定焦点の近視用です。

 

(さらに…)

関連記事

R-たすくⅡバージョンアップ時のエラー対策

R-たすくIIを積極的にお勧めしていますが、

このところ、バージョンアップできない問題が発生していますので

対策を紹介します

 

こんなエラーがが表示されるのだったら

 

RたすくIIインストールできない

 

新たにRたすく-IIをダウンロードして、バージョンアップしましょう。

http://www.medio-inc.net/r-task/download2.html

わざわざダウンロードしなくても、最近インストールしたのであれば
その時のファイルを実行してもOKです。

 

0.現在の情報を書き出して保存する

1.一回 パソコンをシャットダウンする

2.すぐにダウンロードして、再インストールする

3.PASSKYなどを入れなおす

 

以上で終了です。

 

レビュー件数がダウンロード前に戻ってしまいますが

そこはそれ、苦笑いしながら、商品情報をダウンロードしなおしましょう。

関連記事

楽天店長限定 文字列末尾のN文字削除する方法、便利なエクセルの関数

今、スーパーセールの準備をしていて

今回から元の商品番号と、登録する商品の商品番号を両方登録する必要があることを知りました。

 

item001が元商品だと、僕の場合item01-ss1のようにつけます。

 

さてスーパーセール用の申請をしようとして、元の商品番号が必要なのに気がつきました。

遅すぎ!!

しかたない、手入力?ここまでツールで作業して、そこは手入力アホな、

と思いexcelで加工しました。

 

なにげに関数を使いながら、これ普通は知らないよなあ

 

エクセルには右側の文字(文字列の末尾)をカットするという関数はありません。

複数の関数を組み合わせる必要があります。

 

「=LEFT(B2,LEN(B2)-4)」

 

この関数の意味は、

A1と言う文字列の長さを調べて、その長さから4文字引いた長さのA1の文字を左側から切り出す。

item01-ss1がitem01になります。

 

ホント、楽天の店長はエクセルある程度使えないとつらいです。

 

 

そうそう、商品を複製して、金額を変えて、販売期間を一発で修正するなんてことはR-たすくと言うシステムを使えば一発です

csvを使う費用もいらないし、操作も簡単。そして安い!!!

商品点数が数千を超えるようになると、これだけだと時間がかかりますが、まあ2,3千なら全然問題なしです。

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme