楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

タグ: SEO詐欺

楽天内SEOで楽天検索上位=売上アップの法則 クレイトエージェンシー他SEO会社比較

SEOと言うとgoogleやyahooでのSEOとなるのでしょうが、楽天に店を出している人にとってはgoogleやyahooの外部SEO以上に大切なのが楽天内SEO。

これがうまく行くケースと思ったように費用対効果が出ない場合とがあります。

楽天をやっていると週に4,5件はなんらかの広告の売り込みの電話が来ますが、CS放送の広告と楽天のSEOは異常なぐらい電話が多いのです。

 

 

ところがこの楽天SEO対策会社、

まじで詐欺か、極めて詐欺な会社ばかりです。

くわしくはこちらを参考

 

ジーケーライン(ラクセスなんて屋号も使います)は昔からレポートだしてくれました

オルグローは、ツールを無償提供してくれましたが、レポートは出ませんでした。

クレイトエージェンシーはレポートも出しません。何度請求しても出てこずに、しまいには電話もよこしません

ある会社は楽天に訴えられました。

 

まっ、比較すると言ってもこの程度です。

どの会社も僕が依頼したキーワード順位をあげることができませんでした。

ジーケーラインは2回使っていますが、1回目はそこそこの成績。

2回目は見るも無残。

 

クレイトエージェンシーはレポートも出さない、

順位をあげるといいながら肝心の順位レポートすら出さないのです。

商売としてあり得ませんよね

 

という訳でSEO会社詐欺みたいなもんです。いや、詐欺ですね。

今の僕からすれば

 

 

これが楽天のSEO会社を実際に使ったの僕の感想です。

 

 

SEOははまれば効果があり、売上が取れることはわかっていましたので

楽天のSEOにもお金をつぎ込んでみましたが7,8回使ってみました。

しかし、絶対に元が取れない、

僕は元が取れたことがない。

 

 

最終的に自分がやった方が順位があがり

売上も取れる。ようになりましたが

 

 

しかしSEO対策の作業は面倒、単純、根気が続きません。

パートさんもしまいには嫌な顔をします。

それぐらい、チェックと修正が単純作業で面倒です。

でも今は便利な無料のツールがあります。

 

 

 

 

さてこの楽天内SEO、お金に余裕があればやりたいところですが

損益ギリギリ、

広告費はギャンブルと考えている店舗の方は

楽天内SEOで成功するパターンにはまるかどうかを知っていた方がいいでしょう。

 

商品特性によっては

楽天向けSEO会社でも、うまく行くケースがあります。

自分には起きなかったことですが、実際に順位が上がって売上があがった会社もあります。

これは事実です。

 

 

SEOですからキーワードを指定します。そしてもちろんキーワード毎に難易度があります。

 

以前の相場は、楽天のキーワード広告の費用のおよそ半分から1/3以下でしたが

今は、色々おまけをつけて30万円です。

 

売れるキーワードで、うまく検索上位になれば

そこで楽天内SEOで成功するパターン

指定したキーワード、例えば「石けん」と言うキーワードなら、石けんと名前のつく商品がなるべくたくさんあった方がよい。

レビューがたくさんついている方が可能性が高い。(2012年8月ぐらいからレビュー0件でもいけると売り込み)

キーワード広告で確かに売れる。

これだけです。

売りたいけどたったその1品しか商品がない。と言う場合はやめておいた方がいいパターンです。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いていたときから

楽天でのSEOのテクニックを調べていました。

彼らは大したことをしているわけではありません。

僕が対策していなかった訳でもありません。(SEOの素人ではありませんので)

それでも順位が上がるケースがある。

つまり、SEO対策会社の手口(スパムな手口が)があるはずですが、

楽天の分析データじゃわからない。

一回、僕に対策を想像させちゃった会社がありまいたが

 

 

SEO対策会社でなくてもできる

楽天にだってクリーンで、確実な方法だってあるはずだ

 

と、調べているうちに

見えちゃいました。アルゴリズムの欠片が、

僕たちは店長であって、SEO会社じゃない

 

だったら、十分すぎる程の効果です

実際2014年に、ある会社に頼んだキーワードと自分で対策したキーワードを競争させて

自分が勝ちました。

 

その方法をまとめてSEOマニュアル作りました

100%クリーン、スパムなし

正攻法だけで、SEO会社よりうまくいく

そんなSEO対策はこちら

http://mba.o50.jp/seo-manual/

 

大きな変化にあわせて時々バージョンアップしています。

 

 

この記事は2012年の記事だったのですが

アクセスも多いようなので修正、補足しました

2016年3月4日

関連記事

ジーケーラインは詐欺か?楽天検索上位対策の顛末

このページ、更新3回目です。

 

 

2015年7月の記事—————————–

 

楽天の上位表示対策を久しぶりに外部にお願いしました、お願いしたのはジーケーラインと言う会社。

色々と条件を出したので、普通にそのままお願いするよりも好条件のはずです。

 

そもそも楽天のSEO対策会社は詐欺か、極めて詐欺っぽい中で

まだましなのがジーケーライン、昔からちゃんと毎月レポートくれるから

 

しかしですよ、自分でやれば30分以内に結果を出せるケースもあるのですから、

それでも頼む?やる?です

 

やり方は僕が作ったマニュアルを使うか、ブログの記事をあさって下さい。

マニュアルの案内ページ

 

 

 

お願いした理由は

 

1.僕が対策するキーワードと勝負

つまり僕と専門会社(自称)とどちらが優れているか勝負!

 

2.googleで上位表示されていた複数のサテライトサイトの順位が落ちたから

Googleで10位以内に入っているページが100前後あったのに、このところ30前後まで落ち込んだため

 

3.消費税対策

消費税アップで売上はダウンが目に見えていたので、その対策として

 

4.閑散期対策

除菌剤中心なので、夏は暇です。そこで、アクセス数を上げて売上をアップしよう

 

5.レポートくれるから

 

 

 

まだ4ヶ月ですが、終盤戦なので、ぼちぼち判定できる結果がでました。

結構、、な結果で

売上も、、でした。

 

 

えっ、結果を知りたい。。。

 

 

けっこうビックリな数字です。

自分でも、あまりにビックリしたので、再度対策を徹底します。

 

 

30万円かけたからこそわかった結果です。

実際の結果はメルマガに登録した方にだけお知らせします。

http://mba.o50.jp/melma

この結果がメールで届くまでに少々タイムラグがあるかも知れませんが、お待ち下さい。

 

 

2015年6月追記—————————–

楽天のSEO対策は僕が自分でやった法が、順位が上がる。

特殊なロジックがあって、SEO対策会社がそれを知っている訳じゃないことはよくわかった。

 
ちなみにジーケーライン、文句を言ってキーワードを増やさせ最終的に10個ぐらいまで
やらせましたが、1ページに入ったのは、3つだけでした。

 

 

問題はどうやって時間を作るか、ですね。

その他僕がSEOお願いしたことがある会社の評価です。

 

オルグローはレポートなし、言えば出しますだって

俺は最初に言ったよな、レポートは毎週出せって

どうでもいいにぎわい系ツールの提供はありましたが

ツールの相場なんてせいぜい月5000円が相場でしょって感じです

もとが取れません。

 

ビクトリーウイズも同じですね。レポートなし
愛想がいいのは営業だけ

 

クレイトエージェンシーはレポートだけでなく、最後には電話もなくなりました

 

もう2社ありますが

1社は詐欺です(今楽天にも訴えられています)

1社は、1キーワード1万円で安かったのですが、、名前すら覚えていません。

 

そして楽天のSEO会社を僕が詐欺的とののしる理由は1つ

商品名だけで順位を上げようとするからです。

その他、5カ所ほど気を遣えばいいのに、そのことは言わない、やらない。

そして、裏からスパムなアクセスや検索をして順位をあげようとする。

 

 

 

だから店長は楽天の検索上位表示対策(楽天SEO)は自分でやるべしです。

僕が効果を出している方法です。

http://mba.o50.jp/seo-manual/

 

2016年の3月補足—————————–

昨年はSEOのロジックが頻繁に変わり、多くのSEO対策会社が振り落とされました。

金をドブに捨てましたと言う店長からいっぱい、感謝のメールをもらいましたから。

 

あのロジック変更って、SEO対策会社がやっているスパムのあぶり出しのためだったんではないと。。。

 

スパムな手段を使わないクリーンなSEOでも十分に売上があがることを実証できました

関連記事

SEO詐欺のパターン

昨日、楽天に出店したばかりのNさんから相談がありました

 

SEO業者から返金保証付きでSEO対策の電話があります。

本当に効果があるのでしょうか?

業者はXXXXXXです。

 

 

僕の回答は

 

 

まずは、その会社を調べてみましたか?

SEO対策会社なのに検索でさくっと発見できないような会社は

高確率で詐欺、あるい詐欺の自覚すらない素人です

 

 

SEOのプロなら自分のサイトは発見されやすいようにしてありますよね?

 

 

僕も一時はSEOのアドバイスで食っていましたので、自分のサイトぐらい上位にできます。

だから、あなたはここにたどりつきました。

最近のgoogleのSEOは手間暇がかかるようになったのでアドバイスだけで作業はしません。

 

 

ただし

 

 

用途、機能、商品名、ブランドで検索されている商品はSEOとは相性がいいです。

ただし、そのキーワードの検索ボリュームで初回利用者の売上が決まってきます。

バナー広告の方が効果が高い商品もあります。

実際5万円の広告で80万円 売った商品もありますから。

 

 

 

 

NさんのHPを見た限り業者がさくっとキーワード検索で上位をとれるパターンではありません。

 

 

そもそも売れないキーワードを提案ですと押しつけて

さあ上位です、返金しませんというのが

返金保証の手口ですから。

 

 

 

しばらくはキーワード広告を出しつつ

どのキーワードでアクセスがあるのかを調査することを

お勧めします。

 

 

ネットビジネスの初心者が出店してすぐに

売れるキーワード、売れないキーワードの識別はつきません。

 

 

売れるキーワードがわかってきたら依頼してもいいと思います。(その時に業者に依頼したいと思はないかも)

 

とにかくSEOをしたい、30万なんて安い勉強代だ、と言う会社なら別ですが

アクセスが多いキーワードがわかるまでは業者に依頼しても効果がないのが普通です。

何事も例外はありますので、絶対はありませんが。

 

 

あっそれから、楽天でも最近チート(ずる)なSEO対策では上位にしづらくなっています

 

 

時々販売しています、販売中ならラッキーなSEOマニュアル

http://item.rakuten.co.jp/aquavinus/tencho-seo/

関連記事

やられた!詐欺的SEO業者(体験的失敗談)

SEOというのは目に見えないし、結果も保証されていません。

楽天、ビッダーズ、カラーミー、ネッシーに出店していたり、ヤフカテに登録していると本当にイヤになるぐらい広告の売り込みが来ます。

これでもコンサルタントであり、スーパーで紙媒体の広告もさんざんやり、ネットの一般常識も人並み以上にあります(多分)ので、つまらないSEOや広告は避けて通ってきたつもりですが、そでれも「これはひょっとしたら」の希望で、色々なSEOを試して来ました私みたいに中途半端に知識があると逆にダマされやすいかも知れません。

GMOのSEOサービス、FIND-A

GMOは色々と似た手のことをやっていると推測されますが、私ががっかりしたのはFIND-Aと言うサービスです。
当社が集めた優秀なブロガーが、御社の商品を紹介します。しっかり審査をしていますから、アダルトや出会い系のサイトはありません。キーワードを1つを1社に限定しますから、かぶることはありません。

などと言うセールトークだったのですが、確かにリンクは山ほど、されます。

その多く8割以上が小遣い稼ぎのための量産ブログからのリンクです。ドメインやサブドメインは違う物の、URLの末尾の投稿番号(2017.htmlみたいな)物から、書かれている内容まで同じ。毎日数百の投稿があります。機械的にやれば一日数万の報酬になったのではないでしょうか?

しかも、1週間ほどで審査ができなくなる上、画面が見づらい、ので本気でチェックしようと思ったら人を一人雇わなくてはできないでしょう。

さらに、昨年のgoogleの大変動で、私のサイトはあえなく撃沈してしまい復活の兆しもありません。

まあ、一流企業だからこそ名前つきで出しましたが。

 

他に

このキーワードならと提案してきた会社2,3社とやって見ましたが、ほとんど望ましい結果は得られません。

ただパターンとしてだめがわかりましたので、それをお教えします。

まず多くのSEO会社は年間契約となります、半年というところもありますが。コストは20万円から30万円です。まあ中小企業なら捨ててしまえる広告費用とも言えますが、私のような零細企業では30万というのはかなりの金額ですので注意して選択する必要があります。

詐欺的SEO会社を見分ける方法

  • 外部リンクだけです、お客様が修正する必要はありません。
    これって、ほぼ嘘です。googleの大変動以来、コンテンツがしっかりしていないと上位の目はありません。
    小さなキーワード(何十万ページ)ならば、内部リンクとかコンテンツをいじるだけで順位があがります。
  • レポートを必ず毎月提出できる サンプルを見てみましょう
    前回依頼してしまった会社、アンビーマテリアルとか言いますが、ここはレポートも出しません。明日また電話してみますが、明日はネチネチ文句ることにします。レポートを出すと言って出さない、ビッグキーワードでも自信あります、レポート出します、アドバイスします。契約書に書いてなければ
    電話しても担当がなかなか出てこないぐらいですから、営業に忙しいのでしょう。
    ちゃんとした対応(結果がでなくても)してくれたらここから削除訂正をいたしましょう。
    しかし、たいてい結果が悪くても1つや2つ役立つ知らない情報をくれる物でそれだけでも数万の価値を感じることがありますが。

    ここはだめです。

    まあ、こういう評価で会社をつぶし、また作りって言う離散集合を繰り返しているのでしょうね。昔のソフト業界みたいな物です。

    ダマしているのが個人・零細企業なのが始末がわるい。

 

しかし詐欺的SEOに乗っかる前に。

Jエントリーyahooカテゴリの登録を行う 両方で10万円(業界によりますが)で出来ます。

まず、私がエラソーにこうした評価をする実績はこれです。私が使っているGRCと言う検索順位チェックツールの画面の切り出しですが、google1位、2位だけでこれぐらいのサイトを運営しているからです。

しかし、そんな私がなぜ業者に依頼するのか?

1.楽をしたいから

2.楽をしたいから

5.もっと楽な方法があると思っているから。

昔IPアドレスが申請だけでただでもらえた時代のIPアドレスを使って商売している人間にはかないませんので、SEO代行ではなくコンサルをしているのです。また、多くのサイトを運営しているので継続的にメンテナンスするのが難しい。そしてどうしても欲しいビッグキーワードは自分だけでは時間・手間的に難しいのでつい業者に依頼してしまいます。

詐欺的SEOやブラックなSEO会社にだまされつつもSEOに期待するのは、それほど新規客獲得が難しいからでもあります。

しかし、取りやすいキーワードであれば、以下にご紹介する通り。

googleの大変動前はこの2倍は10位以内に入っていました。googleの変化の後は手間がかかる方法を取り入れないと中々上位にあげてもらえません。こうしたgoogleの大変動に備えるためにも、SEOだけではなく、ファンをつけることが大切なのでしょうが、数年前の目標はファン獲得ではなく、私の楽天ショップへの誘客でしたので、コンテンツ的にも不十分です。完全復帰までは時間も手間もかかりそうです。

順位はこれ

 

 

今有効なSEO対策

面倒なのですが、やっぱりコンテンツをしっかり作り、定期的(ときどき)更新することです。

ちなみにこのサイトは「楽天 失敗」とか「楽天 出店」で1ページ目にあります。だからこそここへたどりついたのだと思いますが、このサイトのコンテンツの充実とネタばらしをもっと期待する人は、リンクを押しまくって、たくさんページを見て行って下さい。

googleはどうもそんな所も評価しています。見やすい、クリックしてもらいやすい内容にすること。

まあ、ダマされる前に、費用もかからないことですから私に相談してみて下さい。

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme