楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

タグ: Yahoo!SEO

YahooのSEO対策

SEOと言うと、どんなテクニックで検索順位をあげるかですが

 

細々とした違いに加えてYahooにはPRオプションがあります。

キーワードの使い方は公式マニュアルに楽天より詳しく説明されていますが

実態は楽天よりわかりづらいかも知れません。

 

商品名の付け方に注意

楽天のYahooの違いは

Yahooでは商品名をすっきりさせろ(短く、キーワードを前に)ですね。

 

楽天では今のところ長い商品名でもOKですが、Yahooはすっきりさせろです。

そして重要なキーワードほど前にですね。

 

 

そうなると2番手、3番手キーワードを入れることができなくなります。

そんな時、商品名から外したキーワードは商品情報の設定に入れます。

image

 

 

 

ニッチキーワードを探せ

SEOで肝心なのがどんな言葉を検索用キーワードにするかです。

これは楽天でもYahooでも共通の考え方でいけます。

 

もちろん、利用する年代層、性別などによって違って来ます。

例えば楽天ユーザーよりヤフーニュースを見ているんじゃないか。なんて想像もできます。

 

だったら、、、とそんなことを考えてキーワードを拾っていのですね。

 

サジェストキーワードを拾う

楽天のキーワードを使って見る

amazonのキーワードを使って見る

 

 

などの工夫をして上位になって、売上がとれるキーワードを見つける方法は

試行錯誤だけです。

 

 

PRオプションを使え!

 

楽天にしても、yahooにしても、ビッグキーワードで検索上位になるのは難しい物です

 

Yahooの場合そこで使えるのがPRオプションです

 

しかし、PRオプションの料率を上げて、検索上位になっても、

僕の商品の場合、そうそう売れる物ではありません。

 

 

結局、楽天よりよほど広告費にお金を使っている気になります。

 

それは、ともかくPRオプションが2カ所にあることを知らない店長もいるようなので

この動画を用意しました

 

 

関連記事

YahooのSEO対策必勝法

YahooのSEOに必勝法があるの知ってましたか?

 

ある店長からYahooは順位が買えるって本当ですかと聞かれて思い出しました

 

Yahooの検索順位はお金次第です!

ただし、お金持ちの業界では

有力店舗すべてがお金を出して

結果、お金を出した効果が薄くなると言う

実に資本主義を体現したような、adwordsのような結果になっています。

 

 

検索順位をお金で買う機能のことをPRオプションといいます。

楽天でも頑張っているとか、Yahooである程度売れている。

評価がよいとか、僕たちのあずかり知らない基準があって、生きている(物を売っている)店舗に連絡があります。

 

 

クリックして買った分だけと言う誠にリーズナブルに思える料金です。

 

 

 

楽天のCPCみたいに、クリックした分だけ、などと言う空恐ろしい料金体系ではないはずです。

 

例えば楽天で消臭スプレーはCPC広告で1クリック331円です。

僕が広告している商品は3850円。

 

そしてだいたい80回ぐらいクリックされると1つ売れるぐらいの感じです。

1つ売れるまでと思ってお金を足していったら、そうなりました。

3850円の売上のために、2万円ほど使ったことになります。

 

怖いので楽天のCPC広告では2度と消臭スプレーのキーワードは買いません

 

 

アホか楽天!!

 

 

 

しかし、YahooのPRオプションはもっと恐ろしいことが起こりました

 

常連さんで1回7万円ほど買っていただける方がいるのですが

なんとこのお客さんは、購入履歴からではなく、キーワード検索から買っていました!

ある店長からの指摘で、このPRオプション料金は必ずかかるそうです

商品別PRオプションで、粗利に余裕がある物やってますとのことです。

 

Yahooの請求を見てびっくりです。

PRオプション10%から、3%に下げましたよ。

 

さすが損さん!

商売うまい!

 

損して得とれの料金無料です。

 

 

しかしPRオプションの料率を下げたら

売上が3割ダウンしたままです。

 

 

 

努力より金!

 

孫さんらしいよ、世の中金、金、置いてけ金!

 

ここまで書いて3日後

 

最近びびって設定をはずしたPRオプション

つけなおしたら

1週間売上ゼロだった店舗に毎日売上があります。

 

現金なヤツってこいつのことです。

 

 

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme