楽天逆転プロジェクト(楽天 出店 応援サイト)

楽天店長 必見、売上アップの秘訣が山盛り

楽天出店の実態、極秘ネタ

楽天で失敗しないための情報サイトがここにあります

9258f936595f11e5a8e5851081290717_m

「楽天ならひょっとして儲かるかも」

「楽天の営業がうちのことを見込んで出店を勧めてくれている」

うちも楽天始めようかなと言う時に、そして

 

 

「楽天をはじめたのはいいけれど、売れない!」

「楽天なんか儲からない、金がかかるばかり」

もう楽天やめようかな

と言う時に、

必読のブログがここです。

 

 

集客方法、利益商材の作り方、客単価のあげ方まで

などまでここでしっかり知っておいて下さい。

 

このブログの読者の9割が楽天の現役の店長です。

 

出店コストの実態

関連記事

税務調査の実態 100万円以上の追徴課税を覚悟しました

bf8e133b2a7d2e90c0707ed685a2204d_m

 

3日間の税務調査、最終日が終わりました。

ひと言で言えば、ひたすら疲れました。

 

店長向けの資料を作る予定です、ご注文はこちらに

回避方法、対策、もっと詳細はこちら

 

しかし、可能な限り無駄口を叩いて、税務調査の実態を把握したつもりです。

 

 

 

驚きなのは、僕(無知故に)がうっかり収入とすら考えていなかった収入を発見されたこと!

 

 

 

 

実際には店長の仕事なんてルーチンの塊で

 

 

 

クーポンを発行して、

バナーを作って、貼って。

注文が来たら発送する、

イレギュラーな出来事があれば

全身全霊で対策を考え対応する。

正直なところ、僕(たち)は常にルーティンをやることで生きています。

 

 

 

対して頭なんぞ使っていません

 

 

ところがところが!

税務署に指摘されたことはイレギュラーというか

あまりに日常になっていて忘れていたことばかり

ルーティーンの向こう側にある安全管理

怠ってはいけませんね

 

 

政務調査の実態

こんな風に指摘され、こんなところが調査されました。

と言うことを書くのが一番でしょう

 

●銀行の同じ住所のすべての口座を調査されました。

僕のも、会社のも、女房のも

 

 

●このブログどころか、女房のブログも知っていました。

X田さん~~!、調査が終わっても読んでよね。

僕ですら女房のブログのURLも知りません。

 

 

 

税務署でなかったらキモッ、と言われるストーカーです。

 

 

●個人口座に振り込ませていた、個人としての収入を補足されました。

 

 

正直、確定申告とは面倒で何もやってない収入なので

悪いのは自分ですが、金額が大きいのでかなりなことになります。

 

 

●個人でやっていたアフィリエイトを会社の収入と見なされました、

 

戦ってもよかったのか知れませんが、

個人口座に振り込ませていた金額から見れば誤差です。

そして、疲れていてめんどくさい!

 

 

 

 

これらが、税務署の手口です。

 

その他色々と調査官から聞いたことがありますが

 

 

ブログでは内緒にしておくという約束もあるので

店長向けの資料を作る予定です、ご注文はこちらに

回避方法、対策、もっと詳細はこちら

 

 

 

どんな時、税務調査があるか?

税務調査で見られるデータは?

決算直前にやってはいけない節税策

 

僕は次回までにこうするぞと言う節税策

 

 

 

税金逃れの秘策ではなく、僕と同じ間違いをしでかさないようにと言う

話ですが、DVDでお届けします。

 

税務調査のスケジュール

色々なブログで書かれていますが

税務庁の初日

午前中は雑談、午後からは会計データのコピー

契約書などなどの更新データのスクショ

 

この時点で、これはマズイよと言う指摘がありました

あっ、そうなんだ、これが怪しく見るのか

次回の税務調査の時には見えなくしよう。

 

 

2日目は、アカウントの調査

色々なアカウントのPDF化です。

そして契約書などのコピーで、経理事務所から出荷事務所まで

在庫などもざっとみてまわっています。

 

 

3日目はいよいよ牙を剥いて

我が家、我が社のすべての銀行口座をみせて

この入金はなに?です。

 

ここでアフィリエイトをやっていたことを思い出しました!!

すいません、そんな何年も前のこと忘れてました。

 

この会社からはなに、あっ、そう言えば何年も前から

あったよな、この契約この入金

忘れてました!

 

 

アフィリエイトなんて金額も、、、いくら稼いだかも

ましてや、アフィリエイトASPの会社が今も生きているかどうかか知りません。

口座に記載されているデータ通りです。orz

 

 

とにもかくにも、このアフィリエイト収入が、会社の利益隠しとなり

35%の重加算税と虚偽記載とみなされて3年のつもりの税務調査が7年訴求になりました。

 

 

 

 

はあ、これが税務調査なんだなぁ。

 

 

 

みんなが忌み嫌うわけだと

こころの底から納得しました。

 

 

税務調査官には何の恨みもありませんが

わかったつもりで処理していた自分の愚かさと

払うお金の言い訳を女房にどうするかに途方にくれています。

 

 

店長向けの資料を作る予定です、ご注文はこちらに

回避方法、対策、もっと詳細はこちら

関連記事

Amazonのアカウント サスペンドで180万円フリーズか?

 

woman-2003647_1280

最近、無在庫転売を始めたといいましたが、

やっぱ、アマゾンも怖いわ、楽天以上にヤバイわぁ。

 

売上の180万円が入金されないかも知れない危機的な状況です。

 

サスペンドになった訳ではなく

緊急: Amazon出品用アカウントはレビュー中です

 

このメールが来て、

 

しばらくしたらメールに書かれているとおり電話が来て

電話で事情を話したら

 

[CASE 200XXXXX] 【緊急】(要ご対応) Amazon出品用アカウントについて

と言うことで改善計画書を出せという通知が

 

サスペンドより珍しいレビュー中だそうです。

 

 

このCASEの中では3つの問題が指摘されています。

 

 

ここからは経験もなくお手上げなので、

僕が属しているコミュニティの専門家の意見を元に

対応しました。

 

 

全商品削除で様子見です。

 

 

サスペンドにはなっておらず、9月28日支払い予定の180万が0円になったので

もう入金が止まることはないと信じています。

 

 

 

 

 

今回の件で、僕が一番むかつくのがAmazonのやり口

 

1件目の指摘は

彼らが 

権利侵害の種別: 偽造と難癖をつけてきた商品

 

1週間以上前に、僕が送ったメールに対して

Amazon自身から問題なしと取り下げていた物です。

自ら取り下げた物を問題に蒸し返す、韓国の徴用工問題みたいです。

 

 

 

2件目と3件目の指摘は

権利侵害の種別:商標で、彼らの最初の文章には

このたび出品者様の 1 つ以上の出品について、商品詳細ページで商標が侵害されているとの連絡を受けたため、ご連絡を差し上げました。Amazon.co.jp の出品者は、商標登録されている用語を、商標登録されている別の商品と混同されるような方法で使用することはできません。

以下に示す権利者の商標権を侵害しないよう、商品と商品詳細ページを変更してください。変更が完了しましたら、notice-dispute@amazon.co.jp まで E メールにてお知らせください。

 

とありましたが、商品が削除されていて存在しない。

 

そこでお詫びの文章で商品は削除されていますと連絡したら

 

帰って来た返事は

「出品者様のお申し立ては、商品詳細ページの侵害しているコンテンツを除外するための修正が行われていないため、お受けすることができません。出品者様のお申し立てを処理できるよう、次の情報をご提供ください」

 

商品マスターに存在しない商品をどうしろと!

 

まるで慰安婦問題です、謝罪が足りないのかも知れません。

 

 

 

それが結局なぜか

緊急: Amazon出品用アカウントはレビュー中です

 

 

 

僕が返事をして5日経っても音沙汰がありません。

 

コミュニティの専門家によると「レビューの解除メール」が来るよと言うことですが。

まだ来ません。

 

 

こちらには72時間、72時間と期限を区切りながら

Amazonは俺様スケジュール

 

 

 

これでサスペンドにされたら訴訟だよなと思っていますが

僕と同じように感じている人たちが海外にも多いようで

 

こんなニュースが出ていました。

https://www.engadget.com/2019/07/17/amazon-change-rules-third-party-sellers-backlash/

 

 

おおざっぱな意味は

意味不明でKick Off(垢バン)される人がヨーロッパでも多い

欧州では独占禁止法上問題があるとしてAmazonに説明責任やら対策を

みたいな感じですね。

 

 

一円の税金も払わず、ヌクヌクと好き勝手をやってきた会社 Amazonが

変わってくれることを望みます。

 

 

 

 

もちろん、僕だって一部の人たちは転売がとことん嫌いだと知っています。

僕が社長をやっていたスーパーでは、バイヤー全員が転売を毛嫌いしていましたからね。

 

 

小売店から買って自分たちが小売りをすることを転売だと僕は思っていますが

例えばトライアルから仕入れれば、自分たちが問屋から仕入れるより安いのに

問屋からの仕入にこだわる。

 

 

 

僕には間抜けな話に思えましたが、バイヤー達は大嫌いでした。

商品が足りなかったのでトライアルで仕入れたって事を自慢されてもねぇ。

トライアルの商品買い占めればと、言ったら

あからさまに嫌な顔をされました。

 

 

安く仕入れて高く売るのが商売じゃないの?と

技術者あがりの僕は思っていました。

もちろん今でも、そう思っています。

 

 

小売りのバイヤーにはなにかのプライドがあるのでしょう。

 

 

しかし、そこまで毛嫌いされたくないので僕は国内商品の転売ではなく、

海外商品の輸入転売をやっています。

 

 

海外商品なら並行輸入品!?

どう?

関連記事

仁義なき戦い アマゾンアカウントのサスペンド

9a509798bd81298c64098486a34cfaba_m

 

 

最近、無在庫転売を始めたといいましたが、

やっぱ、アマゾンも怖いわ、楽天以上にヤバイわぁ。

 

まず僕のアマゾンUS(アメリカ)のアカウントですが

開設して2週間で、商品を掲載する前にサスペンドされてしまいました。

 

 

正直、意味がわかりません。

もちろん理由の説明もありません。

 

 

 

サスペンドというのは素行不良なアカウント運営者に対する物だと思っていました。

ところが、出品する前にサスペンド??????

 

 

そして、今、現在転売で使っているアカウントがサスペンドの危機です。

「売れ出したぞ!」と思った矢先に、アマゾン垢バン。

 

 

こんなメールが来ました。

 

Google Chrome 2019-09-22 16.39.00

メールの文面(冒頭)

出品者様のAmazonの出品用アカウントは現在レビュー中です。72時間以内に詳細な情報につきましてお電話でご連絡致します。


次に行うべきこと:

お客様のアカウントについて話し合うために、今から72時間以内にアカウントヘルスサポートチームがご連絡いたします。アカウントレビューの理由および出品を続けるために必要なアクションについて話し合うための重要なご連絡になりますので、このリンク(https://sellercentral-japan.amazon.com/notifications/preferences)の「緊急通知」の下に記載された電話場号を更新してください。

 

アマゾンの垢バンの通知が、来た

このメール午前中来たばかりですが

 

 

僕がやっている無店舗販売のサポートの話によると

無条件、即時垢バンじゃないから、まだ見込みがあると言うことです。

 

 

いったい僕がどんな不始末をしでかしたのでしょうか?

 

顧客対応は楽天と同等以上にやっている(自分が担当者だし)

転売ですから、中国系のメーカーが詳報侵害とか、特許権侵害とか

そんな指摘が数件。

 

商品ページなんか見ずにツールで商品登録をするわけですから

確率的に問題は必ずあります。

 

 

中国人セラーが、俺様の商品を勝手に売るなと言っているわけですが

販売に申請が必要な商品にしてくれればいいんですが

有無をいわせず、商標権侵害とか言ってきます。

 

 

こちらが先に売っていた商品を、

後から来た中国人がAmazon内でのブランド登録。

オリジナル商品を偽物!呼ばわり。

 

 

本当に仁義なき戦いです

 

 

 

 

しかし、輸入転売ではアメリカで売っている物を日本で転売しているだけ。

アマゾンの規約で写真は全商品共通!

 

 

 

それでも著作権、商標権で問題にするとは、どこが問題なんでしょうか?

ページを確認したくても、チェックしたときには存在しません。

 

 

 

リスクがあるのは承知していましたが

 

 

はじめてからわずか4ヶ月でもう垢バン、サスペンドとは。。。

リスクでかすぎ。

 

 

 

アマゾンは楽天より怖いです。

 

ところでアマゾンの垢バンって何?

アマゾンで垢バンってなにと言う人に解説します。

 

アマゾンでは、配送が遅延したり、キャンセルが多かったり、

知的財産権の指摘が多かったり、偽物を販売している人のアカウントを

いきなりサスペンド(閉鎖)にします。

 

これが、アマゾンの垢バンです。

 

アカウントがBangされることを、ネットではアカバンと言い

それを隠語で垢バンと書きます。

 

アマゾンで垢バンされると、最長90日間入金がありません。

アマゾンが入金してこない理由は返金対応の原資にするからと言うことです。

 

 

理由はともかく売上の入金が90日なければ倒産です

 

 

メールのやりとりで、謝罪や反省文でアカウントが回復することもあるようですが

それにしても、ちょっとと思いませんか?

 

 

 

謝罪が、謝罪がと、まるで「かの国」のようですね。

 

 

 

偽物との指摘は、商品を買ったお客様からではなく

メーカーがパトロールで適当に指摘するようです。(この辺は詳しく知りません)

噂では任天堂は中古品でも偽物と通報するそうです。

 

 

 

よく商品の出品情報を見ただけで偽物とわかりますよね。

さすが任天堂です、プロの目利きが揃っているようです。

 

 

噂だけで不快になったので、任天堂は一切使っていません。

花札もトランプも

 

 

どうもアマゾン上では、偽物は自称本家が偽物と言っただけで偽物になるようです。

それが原因でアマゾンサスペンドという店長を2,3人知っています。

 

 

 

転売というと、この垢バンの問題が大きくて

なかなか手が出せないようです。

 

 

僕は、会社を2つもっているので

潰れてもともとと思っていたアカウントで色々やっています。

 

 

なんでこんなメールが来たのか根堀、葉堀聞いてみます。

 

 

 

楽天の垢バンってあるの?

アマゾンだけでなく、楽天も垢バンがあります。

知ってますか?

 

このブログの読者なら僕がペナルティーで40万円払ったことを知っているかもしれませんが

 

僕の場合は、商品の記述が薬事にひっかかりました。

当時は一度も売れていない商品が指摘されましたが、寝耳に水です。

 

あと1回薬事を指摘されたらペナルティーが300万円になるところでした。

 

 

現在は運用が柔らかくなって、指導とか講習会で済むようです。

 

 

しかし、一発退場になる事案もあります。

身内のレビュー、そして偽物の販売。

 

さすがに、任天堂を売っていていきなり偽物という指摘はないだろうと思っていたら

僕のネーションズに参加していた店舗が、偽物を指摘されて退店しちゃいました。

釈明のチャンスもあったのだろうけど、どうせ売れていないのでもうヤーメタです。

 

それからネーションズの仲間の店舗は

身内のレビューで危うく退店となるところでした。

取引先がよかれと思って書いたレビューです。

 

具体的には、店舗にログイン出来るアカウントを持った人が

レビューを書くと虚偽のレビュー扱いされます。

 

時系列を証明して事なきを得たようですが、くわばらくわばら。

 

 

 

 

お買い物用のアカウントと仕事用のアカウントは分けましょうね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

増税後にやってみたい節税策

money

 

「増税したら、こんなことをしてやる」と言っていた先輩がいます。

 

 

どんなことかと言うと、新会社を作って消費税免税を使うと言う作戦だそうです。

 

 

会社作って、決算してなどと考えると、経費で30万円かかるけど

2年間ぐらいは消費税免税対象で消費税分利益になるそうです。

 

 

 

 

 

売買する物が、親会社の資材や仕入

商圏の一部をもらうなど手は色々ありそうです。

 

 

 

手広くやって店舗まで持っている人だからやろうと思うのでしょうが

 

 

 

 

手間がかかって自分じゃやりたくないですね。

賢い経理担当がいて、やってくればやってもいいです。

 

 

しかし、うちの経理担当は女房ですから

10000%無理です。

 

 

しかしもう1つ節税策があります。

それは輸出です。

 

仕入の10%が還付される。

1000万円仕入れたら、100万円キャッシュバックです

 

PAYPAYより美味しいですね。

 

 

 

後は販路なんですが

amazon.comなら後は商品だけ

どうです?

 

 

僕は新会社作るより輸出をやりたいです。

関連記事

楽天、アマゾンで絶対に外せないスキル

7c548632282adbd40e337a98e9753cc2_m

最近、楽天のネーションズ・ベーシックのリーダー店をやっています。

 

 

楽天の店長なら知っていると思いますが

ある売上を突破しようとガンガン詰め込み、スパルタ式にケツを叩かれ

仲間からあおられる。

 

楽天主催の勉強会みたいなものです

 

 

 

そして商売のレパートリーを広げたくて

アマゾンでも有在庫転売、無在庫転売などをやってみています。

 

 

 

そこではっきりしたことがあります。

 

あるスキルがないとほぼ98%、挑戦は失敗に終わります。

残り2%は問答無用で売れて、ガバガバ利益がでる商品を仕入れることができる。

 

 

天才的な目利きとか神がかりの運だけで勝負できる、

そんな能力を持っている人です。

 

 

 

しかし、自分にはそんな能力がない。

会社で売っている商品にそんなパワーはない。

 

 

 

そうなったら絶対に外せないのがエクセル(Excel)。

 

 

 

ツールなので使い方を覚えればいいだけなんですが

イラレ(イラストレーター)やフォトショップは使えるのに

Excelを使えない自慢をする人がいます。

 

 

楽天ならばRPPで商品単価、キーワード別単価、除外商品

スーパーDEAL、スーパーSALEサーチの商品登録などなど使いどころが山盛りです。

 

そして、使えなければこうした楽天の様々な施策に参加できず。

沈没確定です。

 

 

アマゾンは楽だと思っているかも知れませんが

例えば利益計算が大切でEXCELを使い倒す勢いです。

 

その他にも在庫ファイルをダウンロードしたり

手を加えてアップロードしたり。

 

 

本当によくEXCELを使い。

 

 

 

若い人は今からでも遅くありません。

 

 

早く身につけないとヤバイよ。

事務作業、デスクワークでエクセル使えないと

ダメサラリーマン確定ですから。

 

 

僕と同年配でアマゾン、楽天など

ECサイトでの販売を考えているなら

使えない=売れない=赤字確定=借金増加

確定ですよ。

 

 

AVIVAとか近くにパソコン教室があればそこへ

市町村や商工会議所でパソコン講座があればそこへ

明日から通いましょう。

 

 

マンツーマンで教えてもらうのが一番確実で

早く覚えられます。

 

 

ネットショップというと商品写真

PhotoShopなどと思うでしょうが、

最近はスマホがあればPhotoShopはいりません。

 

 

だからPhotoshopはEXCELの後でも問題ありません。

Photoshopならyoutubeだけでも覚えられますが

EXCELはそうは問屋が卸しません。

 

 

EXCELはパソコンを使う上で

基礎の基礎が詰まっています。

 

 

EXCEL超初心者がはまる罠、知って起きコツ

 

さてそこでEXCELで使えないと困ること

知らなくてはまることをまとめてみました

 

 

連番なしのコピペ

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme