楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

カテゴリー: ネットショップ開業

いま、社長に必要なのは嫌われる勇気じゃない、値上げする勇気である

9cef057618eb6c83ca306a307253f67b_m

教え子のひとりが

思い切って、商品の値上げをしたら
出荷数量が減って

利益と、自分の時間が増えた! と

報告してくれました。

 

意外ですか?

 

 

実はし、値上げしてもうまく行くためには条件があります。

 

 

店舗のオリジナルなコンテンツ

あるいは店舗オリジナルな商品

 

 

 

このどちらかは絶対的に必要です。

 

 

 

ライバル店とまったく同じことしか書いていない

自動販売機型ネットショップにはできません。

 

 

そして、値上げというのは経営を一番簡単に改善する手

かも知れません。

 

 

 

なぜならば値上げした分は純粋な利益になります。

粗利1000円の3000円の商品を4000円に値上げすると

 

 

利益は2000円です。

3000円の商品をもう1つ売るよりも楽なことが多いです。

 

 

 

うちの店では最初9800円だった商品が16,800円にしたものがあります。

売上数量は減りましたが、利益は増えています。

 

 

最初12,800円で売っていた商品が、2年間売れなかったので

40,000円にしたら3つ売れたなんて物もあります。

 

 

 

一般的に消費者は

高い物は品質がいいと信じています。

 

 

他より安い店には、安いなりの理由があると思われます。

つまり、何かが劣っていると思われるのです。

 

 

 

 

そして、常連客は本当にありがたい

品質が比較できないコーラだって

最安値の店からではなくて、馴染みの店から買います。

 

僕も、高確率でマツキヨではなく、セブンイレブンで買います。

 

 

 

価格が、購入決定のすべての条件ではないどころか

価格は単なる参考情報だったりします。

 

 

実は昨日、三島大社のお祭りの帰りに、
田舎のとあるバルで飲んでいたのですが

そこに来た二人連れのOLさん。

 

 

バルのパスタの値段を見て、安すぎるわよね。

もっと、高くたって注文するのに

 

 

僕がいくらぐらいならと気にならないと聞いたら

200円なら、まったく問題なし

400円だと、ちょっと躊躇だって。

 

 

 

さあ、そこの売れているのに、儲からないお店

貧乏暇なしを地で行くお店のオーナー

 

 

勇気を振り絞って値上げして、パートさんや社員に還元して下さい。

 

 

 

値上げを試さずに会社が潰れるのは、あなたのせいです!

 

 

 

 

なんたって、経営、ビジネスモデルを根底から変えることができる

値上げを決定できるのは社長だけですよね。

 

 

品質さえ、水準以上なら

店舗のオリジナルなコンテンツ

あるいは店舗オリジナルな商品ならば

 

 

値上げで救われる可能性があります。

 

 

値上げしても、納得してもらえるだけ
商品ページのクオリティーを上げる
ことに力を注ぐべきです。

 

 

 

 

ユニクロや阪急百貨店、マクドナルドに
コンサルをしてきた私が直接指導します

あなの店舗運営力を底上げする
逆転流 ビシバシ店長講座

 

指導レベルを維持するため人数制限しています
制限に達ししだい予告なく募集を中止します。

申込が可能な時に、お申し込み下さい

逆転流 ビシバシ店長講座

関連記事

YahooのSEO対策

SEOと言うと、どんなテクニックで検索順位をあげるかですが

 

細々とした違いに加えてYahooにはPRオプションがあります。

キーワードの使い方は公式マニュアルに楽天より詳しく説明されていますが

実態は楽天よりわかりづらいかも知れません。

 

商品名の付け方に注意

楽天のYahooの違いは

Yahooでは商品名をすっきりさせろ(短く、キーワードを前に)ですね。

 

楽天では今のところ長い商品名でもOKですが、Yahooはすっきりさせろです。

そして重要なキーワードほど前にですね。

 

 

そうなると2番手、3番手キーワードを入れることができなくなります。

そんな時、商品名から外したキーワードは商品情報の設定に入れます。

image

 

 

 

ニッチキーワードを探せ

SEOで肝心なのがどんな言葉を検索用キーワードにするかです。

これは楽天でもYahooでも共通の考え方でいけます。

 

もちろん、利用する年代層、性別などによって違って来ます。

例えば楽天ユーザーよりヤフーニュースを見ているんじゃないか。なんて想像もできます。

 

だったら、、、とそんなことを考えてキーワードを拾っていのですね。

 

サジェストキーワードを拾う

楽天のキーワードを使って見る

amazonのキーワードを使って見る

 

 

などの工夫をして上位になって、売上がとれるキーワードを見つける方法は

試行錯誤だけです。

 

 

PRオプションを使え!

 

楽天にしても、yahooにしても、ビッグキーワードで検索上位になるのは難しい物です

 

Yahooの場合そこで使えるのがPRオプションです

 

しかし、PRオプションの料率を上げて、検索上位になっても、

僕の商品の場合、そうそう売れる物ではありません。

 

 

結局、楽天よりよほど広告費にお金を使っている気になります。

 

それは、ともかくPRオプションが2カ所にあることを知らない店長もいるようなので

この動画を用意しました

 

 

関連記事

あなたもお店も、最安値ハンターに狙われている、

最近、転売を勉強しはじめて転売屋御用達のツールを使い出してからある恐ろしいことを知ってしまいました。

 

050b4e229c4b4c1f7cf100a204f2c35d_m

 

これからスーパーセールの時期を迎えるにあたって、ぜひ注意してください。

 

ツールでチェックするとこんなことがわかります。

 

image

 

 

アマゾンの半額のお店が、、あった~!!

こんなことになれば、在庫を根こそぎ持って行かれるかも知れません。

(実際にはこのお店のJANコード登録ミスでした、全然違う商品!)

 

 

うちのような、JANコードのなしのオリジナル商品でも一人で100個、200個と
買うお客さんがいました。

 

赤字にさえならなけれ、すげぇなで終わってしまいますが。

 

 

転売で値崩れはいやだなと思う商品は、お一人様3つまでにしています。

 

あなたも、安売りをするときは一人当たりの販売数の制限をお忘れなく。

 

 

このおそるべき情報を表示するツールは無料です。

あなたも仕入れや、価格設定を考える時に使えるでしょう。

 

ぜひ展示会で商談する時に使ってください。

数字を見ながら値引き交渉、これは強いですよ。

 

ツールのインストールの仕方はこちら

関連記事

アマゾンで嵐が、やばすぎる状態に!

computer-1591018_1280

 

このところアマゾンで、嵐、アカウント荒し、とんでもないことになっています。

 

 

数日前から色々なところのメルマガがから警告がありましたが気になっていませんでした

放置アカウントが詐欺集団に乗っ取られたり、詐欺アカウントが湧いて出てきています。

 

 

アマゾンの放置アカウントなんてないし、自分のアカウントのパスワードは楽天と同じように定期的に変更しているし。

そんなの関係ねぇと思っていました。

 

 

 

ところが、転売のワンデイコンサルというのに行って色々と価格調査をしていたら、詐欺アカウントを山ほど見つけてしまいました、。

 

 

1個、2個ではなくて、ぞろぞろ、うんざりするぐらい。

 

 

 

これが事例ですが

本来25,000 円する液晶テレビが4,500円で売ろうとしています。

image

 

 

 

 

新品の任天堂スイッチ 定価で32000円ぐらいする物が13.569円

image

 

 

 

こんなのが山ほど、

 

 

噂によると、これを買うと、発送は追跡番号なしの方法で商品は絶対に来ない。そうです。

もしちゃんと来たら詐欺ではありませんからねぇ。

加えて、住所、電話番号などの個人情報を抜き取られているかも知れないそうです。

 

 

金銭的な被害は、消費者の方はamazonが返金に応じてくれるそうです。

 

 

 

ちょっとまって下さい、消費者は保護されているようですが

 

 

僕の、あなたの

アカウントが乗っ取られて、パスワードや銀行口座を変えられてしまったら。

いったいどうなるのでしょうか?

 

 

 

アカウントは取り戻せるのか?

お金は戻ってくるのか?

 

以前クレジットカード詐欺にあったことがあり、その時は戻って来ましたがamazonは?

 

 

下手をしたら自己責任と言われ、逆に管理不十分とamazonから損害請求されるかも知れません。

 

これは危ない、

 

 

いますぐアカウントを守りましょう

 

僕たちは、推測されづらい、文字の並びにして、アカウントパスワードの変更を頻繁にしましょう。

 

もっと安全が欲しいならば2段階認証をお勧めします。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202073820

 

 

 

今後のことも気になります。今回の件で、口座開設が難しくなったり、楽天のようにペナルティ制度やら罰金制度やらができたりして出品者を絞り込むようになるかも知れません。

 

 

アマゾンの口座開設がまだなら、早く開設しておいた方がいいですね。

関連記事

転売って、簡単に利益がでるんだ!

sale-1149344_640

 

初転売、あっさり、利益がでました。
驚くほど、カンタン!

 

 

このブログでも転売やらせどりやら、面倒くせぇーとさんざん馬鹿にしてきました。すいません。

ネットで差益がある商品を探してもなかなか見つかりませんからね。

 

 

あまりやる気のなかった転売ですが、楽天が危機的状況で、最近、色々挑戦している中で、

あらためて転売に注目し、挑戦してみたのですが。。。

 

 

おそる、おそるの初転売、あっさり、利益がでました。

転売の商品を仕入れたのは1週間ほど前です。

 

ある人のメルマガを読んでいて、それならできるんじゃないか。

 

 

近くのエディオン に行って、ワゴンの中をちょこっと覗いておそるおそる2品買ってみました

 

なにがおそるおそるかと言うと

 

 

売れ残ったら、、、どうしよう。と言う恐怖です。

 

 

 

普通の仕入れだって同じことで、

売れ残ったらどうしよう。と思いながら仕入れるのですが

少なくとも売れそうだと思うから仕入れています。

 

 

 

ところが、全く売れそうな気がしない商品を

グラフだけで仕入れるって不安ですね。

 

 

 

しかも、自分の財布からお金がを出して。

 

 

 

そもそもエディオンは家電量販店の中では高いお店なんです。

それなのにエディオンへ行ったのは徒歩で行ける家電屋だから

すぐに試せるという理由です。

 

僕が仕入れた商品はこれ

image

なかなか売れないのも嫌なので、最低価格より200円ぐらい安くしました。

 

それでも利益がでました

 

 

利益といっても

563円+2427円 = 2990円

 

 

微々たる物ですが、うれしいですねぇ

 

 

時給2990円の単純作業

時給2990円ならいいアルバイトです。

学生諸君、暇をもてあましている楽天店長

 

 

 

HTML不要、商品の説明不要。

ピッと調べて、ピッで販売

 

1週間後に利益確定!

 

 

楽天で売ることを考えたら、馬鹿みたいに簡単です。

 

 

ブログの記事を1本書いている時間もかかりません。

 

 

初回で成功した理由はワゴンセールを狙ったからです。

 

 

 

 

店頭のワゴンセールで激安な訳

そんなに安い物があるかよ!

儲けがなきゃ商売じゃないだろ

 

 

そんな、うたぐり深いあなた。

 

 

じつは、僕もそう思っていました。

 

 

 

 

でも、小売店、チェーン店の販売スタイルを思い出すと

ワゴンセールに過激な激安商品があって当たり前だと思い至りました。

 

 

 

 

僕あ昔、宅配スーパーの社長をやっていたころ、

現金問屋が営業にきました。

 

 

10tトラック1台分雑貨があるんやけど

200万でどうやろか

 

 

宅配スーパーは生協みたいにカタログ販売ですから

その時はお断りしましたが。

 

 

 

 

その商品の元はと言えば

つぶれた店の差し押さえ商品を引き取ってくる。

資金繰りに困った問屋、メーカー、輸入元がが倉庫の中味を全部、叩き売り。

 

 

 

半値八掛け五割引き = 定価の1割なんて価格です。

量販店の思考形態は、粗利を3割載せて売れば儲かるね☆です。

本部が3割載せて、店舗で粗利を3割載せて。

 

 

それでも定価の70%OFFだったりします。

 

 

 

さらに小売店では、売上は坪単価で計測します。

限られたスペースに売れ筋商品を並べたい、

型落ち商品は不要!

 

 

さらに、倉庫が空かないと、新商品を入れるスペースがない

倉庫を開けろ

 

 

そうやって店舗に回って来る売れ残り商品はゴミです。

 

 

さらにチェーン店なら売れ残りは、近隣の店舗へ送る(横持ちです)、

すると送られる度に価格が下がる。

 

 

 

きっと、ドンキに行ったら、そんなモノがゴロゴロしているかも知れません。

一度ドンキにも行ってみたいですね。

 

 

 

しかし、転売をメインの商売にしたいとは思っていないので

 

 

誰かに教えてやってもらいましょうか

 

 

 

転売ツールはタダ

僕が転売をテストしようと思ったきっかけは

メルマガに紹介されていた3つのツールを使って見たからです。

 

 

新鮮な感動ですよ。おっさんには

 

 

バーコードをスキャンしたら、アマゾンの価格がわかる!

バーコードをスキャンしだけで、アマゾンに出品できる

 

 

 

 

1.せどりすと

せどりすとは、iphone用です。こちら

アンドロイド用には同じような機能で せどろいど こちらです

 

 

 

僕が使っているのはせどりすとですが   

バーコードを読み取り、アマゾンでの順位、価格などを表示してくれます。

反応が早いので、店員さんに不審がられることもない(かも知れません)

 

 

 

なにやら設定がありますが、設定のことはわかりませんが

アバウトわかれば、必要なことはわかります。

まあ、売れればそれでよしとしましょう。

 

 

 

 

IMG_0726

 

 

2.monorate

こちらです

IMG_0727

 

せどりすとと、モノレートは連動していて、

せどりすとの画面からワンクリックでジャンプします。

 

 

ランキングの数字が小さい方が売れている

それ以上の見方はまだ知りません。

 

まあ、それでも売れましたから

 

 

 

 

 

3.amazon seller

iphone用 こちら

アマゾン用 こちら

amazon sellerはアマゾンの純正アプリですが、

 

バーコードをスキャン

在庫数を入れる

販売価格を入れる

コンディションを入れて終了です。

 

 

ワンクリックとは言いませんが4ステップで終了です。

これを楽天のようにチンタラやるのだったら

転売なんて1000%やらなかったでしょう。

 

 

この出品の手軽さは、アマゾンのいいところです。

 

 

このamazon seller 転売をしていない店長にも便利です

 

 

お客様からの連絡、出品者から出品する商品が売れたこと

などが通知される機能です。

お客様からのメッセージを24時間放置すると、点数悪くなりますから。

 

 

転売なんかする気がなくてもamazon sellerは入れることをお勧めします

 

僕がやろうと思っているのは海外輸出転売なので、こんなツールを使って調べる予定です。

 

輸入・輸出電脳せどりツール。グローバルせどらー完全版

 

どんなに儲かる仕事で、延々と手作業は挫折してしまいます。

こんなツールが必要ですね。

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme