楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

カテゴリー: 楽天限定

スーパーセールで広告を使わない売上アップ方法

lgi01a201401152300

いよいよ楽天の冬のスーパーセールの時期が近づいてきました。

 

 

無料広告をお願いしていたのですがECCが変わって、

以前のECCに頼んでおいた無料広告の引き継ぎはなし。

 

優良広告の方は、ちゃんと引き継がれていて

あの広告やりますか?と言う電話がありました。

 

 

半年で3人目ですからねぇ。

無理もありません。

 

 

そもそもECCと会話したことがないお店の方が多いでしょうが、

ECCと懇意にしておくと、知らなかった企画を教えてくれたりします。

 

 

 

さて、広告なんかなくてもやれることがあります。

 

 

 

そうですね、スーパーSALE サーチ!!

そしてやるなら半額です。

 

 

半額にしたら儲からない?

 

 

しかし、新規客を獲得して、リピーターを作るチャンスです。

メルマガ読者になってもらうチャンスです。

 

 

半額では儲けが出ない、赤字だという場合

販売時間を制限してタイムセール!

販売数量を制限して目玉商品!

 

 

こうして作った目玉商品の販売時間以外は

通常ページで回遊してもらえるようにします。

 

 

もし通常商品の方も2割引なら、

待てないお客さんは買ってくれますね。

 

ところがこうした赤字覚悟(じばくかくご)の商品を

タイムセールを初日に持っていくのはやめましょう。

 

 

即完売 = 検索には表示されない。

以上終了です。

 

 

もう1つの方法があります。

スーパーセールサーチに入れず、タイムセールで半額にします。

 

そして、タイムセールが終了したら通常価格に戻す。

 

 

そんな感じで値引き作戦を敢行して下さい。

 

値引きは、安売りは好きではありませんが

スーパーセールの時にお客さんが期待しているのは

バーゲンです。

 

 

お客様の期待に応えれば売上はついてくる!

 

 

 

 

注意事項。

売れ筋商品でない場合、半額にしても売れません。

例えば、うちでパワーストーンブレスを半額にしても売れません。

 

 

型番商品はバーゲンハンター&せどり転売に注意

つまり1人が買える数量を制限すること!

 

 

さて、あなたは検索されるキーワードを持つ、売れ筋商品ありますか?

 

なければ、今後のために作っておきましょう。

それこそが集客商品ですね。

 

 

関連記事

2017年9月のスーパーセールにお勧めの売り方

94cacad2cc4d0a63d161b14f0b5e79f5_s

 

もし、お客様でスーパーセールで儲ける方法を探していたらご免なさい。

これは店長向けの売り方、タイムセール設定の話です。

 

 

あなたもスーパーセールも回を重ねるにつれ

上手に利用できるようになってきたと思います。

 

 

とにかくセールサーチぐらいは試してみましょう。

できれば主力、準主力商品で

 

 

セールサーチに売れ筋を載せるときのジレンマ

 

僕も主力商品、準主力商品ををセールサーチに載せる場合には、

1.商品を複製して掲載するか

2.現在の商品をそのまま使うか

 

 

この2つぐらいしか選択肢を意識していなかった時があります。

 

 

 

そして、現在の商品を、そのまま使うのが怖かったので

基本コピー商品です。

 

 

 

買い控えが怖いから全部在庫に入れてありました。

楽天が自動的に倉庫から出してくれるのを待っていました。

 

 

 

もし、1週間以上も主力商品が売れない期間が続いたら

 

 

コワすぎでしょ。

 

 

しかも今の楽天の検索エンジンは、販売期間外の商品は

検索順位が果てしなく落としてくれます。

そもそも検索対象外です。

 

 

販売期間外=在庫なしと同じ扱いです。

 

 

 

検索順位が戻らなかったらの恐怖を主力商品で1週間以上も我慢する。

あるいは検索順位は諦めて、コピーした商品でスーパーセール期間を戦う

 

 

あなたならどっちを選びますか?

 

売上を取りたい場合

 

しかし、最近では少し賢い使い方をしています。

 

 

アパレルの人は、普通にこんなやり方をしているのですが

定番品ばかりのお店では、なかなか使いこなせません。

 

 

難しいことではなく

販売期間を決めて、商品をさっさと公開して

お客様にイイネに入れてもらえるように

メルマガを出す

 

 

それだけです。

 

 

販売期間が設定されると対象期間外は検索対策では売れません。

せめて、できることがイイネを入れてもらい。

 

 

スーパーセールと同時に購入してもらう。

 

これですね。

 

 

オーソドックスな手ではあるのですが、

出来ていないお店の方がおおですから

 

 

ポイントは、

販売期間つきの商品

事前に倉庫から出して

メルマガでプッシュすることです。

 

先行紹介とか

売り切れ御免とか

数量限定とか

イイネを忘れずにとか

 

 

客寄せとして使う場合

主力、準主力商品を複製で出す場合には

赤字でも数量制限をして客寄せ商品として扱うこともあります。

 

スーパーマーケットと違ってネットでは

買い回りが期待できないので

リピーターに育成することを前提にしたいですね。

 

そうしないと本気で赤字になってしまいます

 

 

 

 

 

 

忘れちゃいけません、

スーパーセールが告知できない期間があります

その場合には普通の店内イベントと同じようにメルマガを書いて

下さい。

関連記事

楽天SEOファイナルウォーズ 勝てなければ閉店確定!

checkmate-1511866_1920

 

楽天SEO・検索対策がますます難しくなっています。

これも売上最優先というロジックが入ったAI化のせいでしょうか。

AIじゃ、勝てない!?

しかし、ここで負けたら後がありません。

 

 

潤沢な広告費もない

外部からの集客手段もない

リピーターもいない

メルマガも出せない

 

そんなお店にとって、

楽天のSEOは数少ない無料の新規客開拓手法でした。

 

 

ところが楽天の場合は検索順位が商品の売れ行きとの関連がとても強くなり、

零細企業ではとても強者に太刀打ちできません。

 

しかし、なんとかしないと

 

 

売れない

  ↓↓

検索順位が下がる

  ↓↓

ますます売れない

  ↓↓

赤字

  ↓↓

退店

 

そんな悲劇的な状況にならないための、

秘策をメルマガでお伝えしています。

今すぐ講読を

 

 

登録 解除
*メールアドレス
*お名前(姓)

 

 

 

 

 

 

 

今の検索順位のロジックですが

安売り優先でも売上のよい大きな店はますます栄え、

品質はよくても売上の少ない零細店がどんどん表示されなくなっていく。

 

 

いまは楽天のSEO対策、売上対策はは大きな節目になってきたとひしひしと感じます。

まさに、楽天SEOファイナルウォーズが勃発

 

 

 

ところで、あなたのお店は

 

 

売上は安定していますか?

売上は毎年上がっていますか?

何をしたら売上がアップするかわかっていますか?

優先順位に従ってやっていますか?

どうせ「だめた」と諦めていませんか?

その前にSEOって言葉しかしらない。

もうSEOなんて無駄でしょ、売上なんだから。

何でもいいからSEOの本当のところを知りたい。

 

 

もし、どれか一つ心当たりがあったら読み進めて下さい。

 

あなたのお店もヤバイ状況になっていきます。

 

 

 

SEOは魔法のテクニックでした

あなはた、SEO対策で売上が上がると言われたことありませんか?

 

 

検索順位をあげれば、1ページ目に表示されれれば

見る人が増えて売上も増える。と言うことです。

しかもSEOには広告費がかかりません。

 

 

 

言わば、広告費0で売上があがる、魔法のテクニックでした

以前は検索順位をあげて、売上を取るという方法が使えました。

 

 

特に楽天では、あまり売れていなくてもテクニックで、
検索順位だけをあげると言う方法が使えたました。

 

去年までは。。。

 

 

しかし、今はその魔法が使えなくなりました。

 

 

楽天のSEOが売上に大きく左右されています。

 

 

売上がよい商品は検索上位になりやすく、

売上が悪い商品は検索上位になりにくい

 

 

売れないお店はますます売れなくなり

売れない商品はますます売れなくなる。

 

 

つまり負のスパイラルに入っています。

 

しかし、SEOを諦めるということは

無料の新規顧客獲得を諦めることです。

 

 

 

 

さて、あなたなら、この状況をどうしますか?
僕なら、、、、こうします。

 

2017年の楽天SEOの熱い戦いの勝利の方法は
こちらのメルマガでお伝えします。

下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録して下さい。

楽天SEOファイナルウォーズ

一目でわかる楽天SEO対策最重要チェックポイントを無料でプレゼント

 

 

 

SEO対策ができることが、最低限のスタート

「もっと早くSEO対策していれば」とは、教えた店長から言われます。

 

 

いま、この状況でも、零細企業でもSEOをすべきです。

 

 

 

ある程度売れている商品に

しっかりとキーワード対策ができていれば

売上の安定度がグングンましてきます。

 

 

 

売上が安定する理由わかりますか?

売上とSEOが結びついているのですから

複数のキーワードでも同時に検索順位があがります。

 

 

Aと言うキーワードでは検索順位が下がたけど、Bと言うキーワードでは検索順位があがった。

今までとは違う商品だけど、しぶどく何かのキーワードで1ページ目に表示されているから結果オーライ。

そんな事がちょっちゅうあります。

 

 

 

しかし、大手が独占するビッグキーワードに、無理矢理割り込む方法を

考えることは現実的ではありません。

 

 

 

適切なキーワードを見つけ、そこからスタートです。

売上規模に見合った、ライバル数のニッチなキーワードです。

 

 

 

ランチェスターの法則に従がったSEO対策です。

 

 

 

楽天、アマゾン、ヤフーなどのモールであれば

適切なキーワードを入れれば、

googleのSEO対策より検索順位があがるのが圧倒的に早いのです。

 

 

楽天ではSEO対策も即効性がある

そう言うことです。

 

 

やるべきでしょ?

 

 

やるべきと思った方はメルマガ講読して下さい。

 

これからメルマガで数回にわたって、ランチェスター式のSEO対策を成功させる

ニッチキーワードの見つけ方と、検索順位をあげるために即効性のある

売上対策をレポートしていきます。

 

 

いま、売上がなくてもSEO対策はできる。

楽天の最新検索エンジンの影響とその対策がわかります。

下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録して下さい。

楽天SEOファイナルウォーズのメルマガレポートをお楽しみに

一目でわかる楽天SEO対策最重要チェックポイントを無料でプレゼント

 

 

 

 

 

 

最新SEO対策には、視点を変えろ

 

SEO対策には適切なキーワードが欠かせません。

キーワードをを連呼する、商品名を短くする、そんな方法が裏技として通じた時代もありました。

 

 

スパムでも、なんでもいいから、とにかくキーワードを詰め込め

そんな時代もありました。

 

 

しかし、これからのキーワード対策は視点を変えなければなりません。

 

 

 

スパムで無関係なキーワード表示されたとして、誰が買いますか?

ろくな品揃えもないのに、ビッグキーワードで表示されて誰が買いますか?

 

 

 

僕たちが探しているのは買ってもらえるキーワードです。

 

 

買ってもらえるキーワードが見つかると言うことは、

お客さんの気持ちになれている、

お客さんがどうやって商品を発見しているかわかっていると言うことです。

 

もし、買ってもらえるキーワードがびんびんくるなら

すごいことです。

 

 

言い換えたら、お客さんの気持ちがわかる商売人!

最強の商売人ですよね。

 

 

ネットでは対面して話すことができないから

言葉、文章で何を書くかが大切ですが

 

 

SEOのキーワード対策で見つけた言葉は、新しいお客様開拓の手がかりにもなります。

商品をしっかり差別化するためのUSPのきっかけでもあります。

 

 

これからメルマガで数回にわたって、その解説をしていきます。

 

いま、売上がなくてもSEO対策はできるし、すべきだ。

楽天の最新検索エンジンの影響とその対策がわかります

 

下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録して下さい。

楽天SEOファイナルウォーズのメルマガレポートをお楽しみに

 

さらに、無料一目でわかる楽天SEO対策シートをプレゼント

 

 

SEOファイナルウォーズのメルマガレポートはこちらから

数回のメールと動画でモールに使えるSEOの対策解説をしていきます。

楽天の最新検索エンジンの影響とその対策を解説中

 

下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録して下さい。

楽天SEOファイナルウォーズのメルマガレポートをお楽しみに

さらに、無料一目でわかる楽天SEO対策シートをプレゼント

登録 解除
*メールアドレス
*お名前(姓)

 

 

 

 

 

 

関連記事

楽天 EXPOで見つけた! 伝え方が9割の現実

4e2e61581eb07a490910af7671091d7c_s

 

2年ぐらい前に流行りましたよね

伝え方が9割。

 

確かに、伝え方で売上が変わる。

でも具体的にはどうしたらいいのか

キャッチコピーの書き方だけでは不十分です。

 

 

人のことは見えても自分のことはわからない

傍目八目

マーケターの盲点

 

 

見落としに気づかせてくれるヒントがないかなぁといつも探しているのですが

 

今回の楽天EXPOでは2つのフォーラムで見つけました

 

楽天EXPOでイーザッカマニアストアーズ 浅野取締役のフォーラム

お題は、店舗コンセプト的な内容

 

コマースデザインの坂本社長のフォーラムに参加して

型番商品で勝ち抜く的な内容

 

 

 

結論から言えば、

知っているけど、やっていない、不十分なところを

いくつも発見!!

 

 

まったく自分の足元は見えなくなりますね。

 

 

 

 

さて、僕が気づいたことを

アロマのお店に適用できるか、もうひとひねりしてみました。

 

 

なぜアロマ!?

アロマの店長に相談されたからと言うのと

もうひとつ、内緒の理由があるのですが

 

ともかく、アロマをテーマにしてみました。

 

 

 

 

僕が感じている「アロマ」商品は

基本的に今すぐ欲しい物じゃない

なくても困らない.

 

品質に関して、詳しく書いてある商品がやけに多い

 

 

実際、僕にはどれもこれも同じに見える。

 

つまり、もし僕があなたのお店から商品を買ったら

それはたまたま、だったと言うことですね。

 

 

選んで、うちの店から買ってくれ~!!

 

そのために、こんなことを考えています

 

 

さて、これからの楽天ではUSPは必須というお話もよろしく(youtube)

関連記事

2017年 楽天SEOファイナルウォーズ勃発

godzilla-final-wars-b1

 

 

またまた難易度アップの楽天

昨年来、中小、零細企業店長には、楽天での売上アップのハードルが
また一段と高くなったと感じています。

 

 

昨年は5月末に大きなロジック変更があり、
売上が検索順位に大きく影響するようになりました。

 

 

安売り優先でも売上のよい大きな店はますます栄え、

品質はよくても売上の少ない店の売上がどんどん減っている。

 

 

いまは楽天のSEO対策、売上対策はは大きな節目になってきたとひしひしと感じます。

まさに、楽天SEOファイナルウォーズが勃発

 

 

 

ところで、あなたのお店は

 

 

売上は安定していますか?

売上は毎年上がっていますか?

何をしたら売上がアップするかわかっていますか?

優先順位に従ってやっていますか?

どうせ「だめた」と諦めていませんか?

その前にSEOって言葉しかしらない。

もうSEOなんて無駄でしょ、売上なんだから。

何でもいいからSEOの本当のところを知りたい。

 

もし、どれか一つ心当たりがあったら読み進めて下さい。

 

あなたのお店もヤバイ状況になっていきます。

 

 

 

SEOは魔法のテクニックでした

あなはた、SEO対策で売上が上がると言われたことありませんか?

 

 

検索順位をあげれば、1ページ目に表示されれれば

見る人が増えて売上も増える。と言うことです。

しかもSEOには広告費がかかりません。

 

 

 

言わば、広告費0で売上があがる、魔法のテクニックでした

以前は検索順位をあげて、売上を取るという方法が使えました。

 

 

特に楽天では、あまり売れていなくてもテクニックで、
検索順位だけをあげると言う方法が使えたました。

 

去年までは。。。

 

 

しかし、今はその魔法が使えなくなりました。

 

 

楽天のSEOが売上に大きく左右されています。

 

 

売上がよい商品は検索上位になりやすく、

売上が悪い商品は検索上位になりにくい

 

 

売れないお店はますます売れなくなり

売れない商品はますます売れなくなる。

 

 

つまり負のスパイラルに入っています。

 

しかし、SEOを諦めるということは

無料の新規顧客獲得を諦めることです。

 

 

 

 

さて、あなたなら、この状況をどうしますか?
僕なら、、、、こうします。

 

2017年の楽天SEOの熱い戦いの勝利の方法は
こちらのメルマガでお伝えします。

下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録して下さい。

楽天SEOファイナルウォーズ

一目でわかる楽天SEO対策最重要チェックポイントを無料でプレゼント

 

 

 

SEO対策ができることが、最低限のスタート

「もっと早くSEO対策していれば」とは、教えた店長から言われます。

 

 

いま、この状況でも、零細企業でもSEOをすべきです。

 

 

 

ある程度売れている商品に

しっかりとキーワード対策ができていれば

売上の安定度がグングンましてきます。

 

 

 

売上が安定する理由わかりますか?

売上とSEOが結びついているのですから

複数のキーワードでも同時に検索順位があがります。

 

 

Aと言うキーワードでは検索順位が下がたけど、Bと言うキーワードでは検索順位があがった。

今までとは違う商品だけど、しぶどく何かのキーワードで1ページ目に表示されているから結果オーライ。

そんな事がちょっちゅうあります。

 

 

 

しかし、大手が独占するビッグキーワードに、無理矢理割り込む方法を

考えることは現実的ではありません。

 

 

 

適切なキーワードを見つけ、そこからスタートです。

売上規模に見合った、ライバル数のニッチなキーワードです。

 

 

 

ランチェスターの法則に従がったSEO対策です。

 

 

 

楽天、アマゾン、ヤフーなどのモールであれば

適切なキーワードを入れれば、

googleのSEO対策より検索順位があがるのが圧倒的に早いのです。

 

 

楽天ではSEO対策も即効性がある

そう言うことです。

 

 

やるべきでしょ?

 

 

やるべきと思った方はメルマガ講読して下さい。

 

これからメルマガで数回にわたって、ランチェスター式のSEO対策を成功させる

ニッチキーワードの見つけ方と、検索順位をあげるために即効性のある

売上対策をレポートしていきます。

 

 

いま、売上がなくてもSEO対策はできる。

楽天の最新検索エンジンの影響とその対策がわかります。

下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録して下さい。

楽天SEOファイナルウォーズのメルマガレポートをお楽しみに

一目でわかる楽天SEO対策最重要チェックポイントを無料でプレゼント

 

 

 

 

 

 

最新SEO対策には、視点を変えろ

 

SEO対策には適切なキーワードが欠かせません。

キーワードをを連呼する、商品名を短くする、そんな方法が裏技として通じた時代もありました。

 

 

スパムでも、なんでもいいから、とにかくキーワードを詰め込め

そんな時代もありました。

 

 

しかし、これからのキーワード対策は視点を変えなければなりません。

 

 

 

スパムで無関係なキーワード表示されたとして、誰が買いますか?

ろくな品揃えもないのに、ビッグキーワードで表示されて誰が買いますか?

 

 

 

僕たちが探しているのは買ってもらえるキーワードです。

 

 

買ってもらえるキーワードが見つかると言うことは、

お客さんの気持ちになれている、

お客さんがどうやって商品を発見しているかわかっていると言うことです。

 

もし、買ってもらえるキーワードがびんびんくるなら

すごいことです。

 

 

言い換えたら、お客さんの気持ちがわかる商売人!

最強の商売人ですよね。

 

 

ネットでは対面して話すことができないから

言葉、文章で何を書くかが大切ですが

 

 

SEOのキーワード対策で見つけた言葉は、新しいお客様開拓の手がかりにもなります。

商品をしっかり差別化するためのUSPのきっかけでもあります。

 

 

これからメルマガで数回にわたって、その解説をしていきます。

 

いま、売上がなくてもSEO対策はできるし、すべきだ。

楽天の最新検索エンジンの影響とその対策がわかります

 

下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録して下さい。

楽天SEOファイナルウォーズのメルマガレポートをお楽しみに

 

さらに、無料一目でわかる楽天SEO対策シートをプレゼント

 

 

SEOファイナルウォーズのメルマガレポートはこちらから

数回のメールと動画でモールに使えるSEOの対策解説をしていきます。

楽天の最新検索エンジンの影響とその対策を解説中

 

下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録して下さい。

楽天SEOファイナルウォーズのメルマガレポートをお楽しみに

さらに、無料一目でわかる楽天SEO対策シートをプレゼント

登録 解除
*メールアドレス
*お名前(姓)

 

 

 

 

 

 

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme