楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

カテゴリー: 独り言

ネットショップの求人は先行投資だ

abeno

 

2年ぶりに求人です。

 

楽天を始めたばかりの頃は、リーマンショックの直後

優秀な人がどんどん来てくれました。

 

しばらくは求人するたびに履歴書が10枚以上集まりました。

 

 

ところが、2年前に最後に求人をかけた時には

わずか3名の中から選ぶことになりました。

 

 

しかし、あれから2年

アベノミクスのお陰で人が集まりません。

 

 

 

おめでた退職予定 1名、

めでたく他社に正規社員採用 1名、

高齢でリタイア 1名、

まだありました、内職のおばあさんが犬を飼うというので内職終了

 

 

これは厳しい、人員が半分以下に減ったのと同じです。

 

 

単に出荷すると言うだけなら、

残っている人員+僕の作業でもなんとか回りますが

それでは先がありません。

 

 

僕の仕事は、

「売れる商品を見つけること」

「買ってくれる客を連れてくること」

これしかありません。

 

 

 

「作業」はなるべく減らしたいですね。

バンバン儲かって「出荷が忙しくて」だったらいいのですが

貧乏暇なしで「出荷が」忙しかったら本末転倒ですからね。

 

 

 

あなたも時間を作るために

人を雇おう、誰かに作業を任せよう。

お金を払っても。

 

 

最低賃金も上がって人を採用しづらくなっているけど

売上を上げるため、自分の時間を作るための投資だとおもって

人を増やしましょうか。

関連記事

星野仙一さん 星になる

 

我が母校、明治大学ですが有名人が少ない!大学です。

 

 

早稲田とか慶応なら、石をなげれば有名人がいますが

 

ぜんぜん思い浮かびません、

 

 

そんな有名人が少ない大学で

ダントツで有名なのがが星野仙一 楽天イーグルス元監督。

 

 

 

優勝セールの時はお世話になりました。

たった一品で80万円売れたのは、あのときだけです。

77%OFFでしたが、利益が出ていました。

 

 

むろん定価はごまかしたりしていません。

どこかのシュークリームとは違います。

 

 

それはともかく有名人やイベントに乗っかると

売れるのは間違いありません。

 

 

そんなわけで

さよならセールでもやろうかと思いましたが、

思っただけでまだやっていません。

 

 

 

しかもイベントネタは次から次へとやってきます。

できるだけ大きな波に乗りたいですね。

 

次のビッグイベントといえば、

そうです、バレンタイン。

 

その前に、平昌オリンピック。

 

 

僕のオリンピック商売の発想はワンパターン。

 

偽物の心配がない、

記念コイン、記念切手、公式グッズの個人輸入販売です。

 

平昌オリンピック コイン 仕入れようかと調べましたが

ebayではほとんどない。

 

あまりの少なさに絶句しました。

 

 

じゃあ韓国から知れるかと調べていて

気がついてびっくりです。

 

 

今まで、あちこちの国から直接仕入れして来ましたが

韓国からは、一度もありませんでした。

 

 

「あれっ、韓国から仕入れたことなかった!!」

 

 

 

 

韓国の通販サイトも知らない。

句読点なし、空白なし、Capsなし、漢字もなしで、

読む気力もなくなります。

 

 

ほとほと、自分の読解力ではお手上げです。

 

 

もし売れる見込みがあれば

色々と考えて手に入れいようかとも思いますが

冬季オリンピックの方が売れません。

 

そこで

 

今回はオリンピックはスルーして

今まで取り組んだことのない

ひな祭りのことでも考えることにしました。

 

 

すべてに全力投球は無理なので、手を抜けるところは

徹底的に手抜きという、おじさんの知恵です。

関連記事

楽天店長必見! 楽天が携帯会社になると、僕たちはどうなるのか問題

 

rakuten2

 

楽天が今度は通信キャリアになるというニュース聞いた?

 

 

楽天が何を狙って携帯会社(通信事業者)になろうとしているのか?

いまさら基地局に投資して、どうすんの?

 

 

おとなしく、僕らに稼がして欲しいと言うのが僕の本音です。

どうやって、NTT、KDDI、ソフトバンクの3強に立ち向かうのでしょうか?

 

 

買収で失敗ばかりしたので、

再度自己投資にチャレンジですかぁ。

 

と冷ややかな目になってしまいます。

 

 

Virber失敗(LINEの2番手狙い)、

海外ネット販売(アリババの2番手狙い)失敗、

フリマはラクマを諦めて結局フリルを買収と

ネットのポータルは二番せんじはことごとく失敗。

 

 

結局、楽天はネットでは楽天市場の会社。

 

 

そんな会社が通信事業者になる狙いはなんなんでしょうか?

 

 

多分、決済を取りに行くつもりなんだと思います。

 

 

ちょっと携帯のライバルを見渡してみましょう、

通信ライバルNTT、KDDI、ソフトバンク、自前の金融機関(カード会社)はありません。

 

ネット販売の方でも、

ヤフー、アマゾンとも自前の金融機関(カード会社)はありません。

 

そうですね、

銀行を持ち、カード会社を持っているのは楽天だけ。

そこで目をつけたのが、携帯決済じゃないかと思います。

 

 

最新の設備のコストと機能で勝負したら勝てる!

携帯電話で儲からなくても、

決済で儲かればいい。

 

 

なんてところでしょうか。

 

ちょっとステップが見えません。

 

僕の願いはただひとつ

儲からなかったからと言って、

つけを店長に回さないでね。

 

楽天経済圏は今のところ僕に何の恩恵もないので。

 

 

ただただ、システム使用料を値上げしないことを願います。

売上が増えることはないと考えています。

 

 

AuからSoftbankに乗り換えても

ヤフーオクで買う頻度は増えないでしょう。

少なくとも僕はそうでした。

 

 

つまり、棚ぼたの売上アップはありません。

 

 

それじゃこの事業が

最終的に、どうなると予想するか?ですか

それは、聞かないで下さい。

 

 

多分、、、あなたと同じです。

 

 

 

販売の基本は、

その商品をあなたから(楽天から)今すぐ買わなければならない理由です。

この場合、顧客をライバルからひっぺがす荒業が必要です。

 

 

しかも、携帯電話という成熟しきった市場。

何ができますかねぇ。

 

 

くせで、何か問題や事件があると「自分ならどうするか」を考えますが

残念ながら、今のところ考えつきません。

関連記事

その情報はあなたにとって本物か?

 

fa554155f3e1dc5ec823ffa6c29021a2_m

フェイスブックの記事を読んでいて思いました。

ネットの情報って、結構な確率でミスリードさせますね。

 

朝日新聞のように意図的にミスリードしようとしているわけじゃない分

ネットの方がマスコミよりマシともいえますが。

 

 

情報は受け取る側にも知識がないと、誤解しちゃいますね。

 

 

 

 

その時、その状況、では正しいことでも

タイミングが代わり、別の人、別の状況では、

まったく別の話になることもあります。

 

 

「稼いでいる人の知識 = 誰にでも当てはまる知識」じゃあない。

名選手は必ずしも名監督ならずってわけですね。

 

 

なんでそんなことを改めて思ったかというと

 

あるせどりグループのfacebookに

倉庫を固定すると近い倉庫を指定できて納品が早く、送料も安いってという発言がありました。

 

やらないヤツは頭がグズだ、できそこないだって勢いで書かれていたので

倉庫固定をしようとしたら

 

倉庫固定をするパートナー配送 = 現在送料無料が使えなくなることを発見しました。

 

 

特に僕の場合は、ヤマトを使っても送料は、関東から関西まで同一。

また、早いと言っても、この田舎からでは、どうせ翌日です。

 

 

 

そこで、思い至りました

ブログやフェイスブックに書いているのは

断片的な情報よなぁって。

 

 

僕もたくさんやっちゃっています。

 

昔書いたSEOの記事、

今では使えないテクニック満載です。(^_^;)

 

 

基本ブログやfacebookの記事は書き捨てです。

最新情報は、最新記事になってしまって、過去の記事はアップデートしません。

(僕はしている方ですよ)

 

 

文章にするって結構な労力がかかるんで

ついつい、書き飛ばしてしまっています。

 

 

そのため

初心者にはわけがわからないことも多いようです。

 

でも、質問があればちゃんとお答えしていますので

質問をして下さい。

 

 

 

 

無料(ただ)で質問するのに気がひける人は

スーパー店長養成塾

関連記事

【悲報】ヤマトはトラブル、日本郵便もアウト

最近、運送会社がテンパってます。

21f0b8636f22103df6e88ddfd3199e70_m

 

ヤマトの値上の通告が来てほぼ2ヶ月

 

うちではヤマトがメール便で届かない事故を連発。

西濃は、平気で1日遅れ。福通はあてにならない配送時間。

佐川は大型商品辞めました宣言。

 

最近急激に、宅配業界が劣化しているような気がします。

値上げして、品質劣化かいと
苛ついています。

 

 

ヤマトか日本郵便か、それが問題だ

うちでも

ヤマトを続けるか?

日本郵便に切り替えるか?

 

まさに悩んでいる真っ最中に。

トラブル連発。

 

コスト的には、10%以上、日本郵便がお得でした。

見積もり上は。

 

しかも、ヤマトはこの数日メール便が届かない事故が連発。

これではヤマトから日本郵便に切り替えるかと

 

心が傾きかけていた、11月の頭に、、、

「やっぱり、日本郵便を辞めた」と決意したある事件が起こりました。

 

 

日本郵便はタダでも怖い

知ってますよね。

アマゾンのFBA納品納品をタダにする方法。

 

日本郵便ならタダになります。

しかも大型商品もダタですから、回転する商品ならFBAを使わない手はない。

 

ということで僕も日本郵便をFBAには使っています。

 

 

もちろん、ほぼ毎日出荷しています。

 

 

いい加減、会社名ぐらい覚えてもよさそうなものですよね。

営業にも、ちゃんと対応するようにと釘を指していますから。

ところが、まったく覚えない。

 

 

平日の担当者は、住所を聞いてきます。

これって馬鹿真面目というのですか?単なる馬鹿ですか?

 

 

土日の担当者は、社名を言うだけで、わかりましたと言ってくれますから

単に担当がコロコロ変わっているか、馬鹿なのでしょう。

 

 

そこまでは我慢します、手続きが30秒ほど余分にかかるだけですから。

 

 

ところがです、この日は集荷をお願いしようと電話をしても通じない。

フリーダイヤルも、局の代表番号も。

 

 

繋がったのは17時すぎ、

とうぜん本日の出荷はできません。

 

 

しかし、出荷が多いこの季節には邪魔です。

 

 

そこで、「明日の朝取りに来てください」とお願いをしたら。

 

「できません」「午後になるかも」だって。

 

 

翌日、やっぱり午前中には集荷に来なかったので

日本郵便の営業に、「集荷ぐらいできるようになってから営業に来い」と

怒りとお断りの電話を入れました。

 

 

すると、営業が誤りに来ました。

しかし荷物はまだ取りに来ていません。

 

 

地元郵便局のキャパだけの問題なのでしょうが、

このチグハクさちょっと耐えられませんよね。

 

 

もし、出荷できない商品の中にあす楽が大量にあったら。

謝罪だけじゃなくて、賠償しろと言いたくなる事態が発生するかも知れません。

 

怖いですよね、集荷に来ない。

論外です。

 

 

値段より大切な物がある

 

もう決めましたヤマトを継続することにしました。

 

日本郵便にした時とのコストの差は10%以上あります。

コストより精神的な安定感を取ってしまいました。

 

毎日、集荷の連絡をして、イライラする。

つながらない電話にイライラする。

軽トラに積みきるかどうか、こっちが不安になる。

 

嫌だ!絶対にヤダ

 

 

そうですね。

値段よりより大切な物がある。

僕達、販売店はそれを忘れちゃいけなかった。

 

 

安かろう、悪かろうという商売は、今の日本には通用しませんね。

 

 

いい勉強になりました。

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme