楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

星野仙一さん 星になる

 

我が母校、明治大学ですが有名人が少ない!大学です。

 

 

早稲田とか慶応なら、石をなげれば有名人がいますが

 

ぜんぜん思い浮かびません、

 

 

そんな有名人が少ない大学で

ダントツで有名なのがが星野仙一 楽天イーグルス元監督。

 

 

 

優勝セールの時はお世話になりました。

たった一品で80万円売れたのは、あのときだけです。

77%OFFでしたが、利益が出ていました。

 

 

むろん定価はごまかしたりしていません。

どこかのシュークリームとは違います。

 

 

それはともかく有名人やイベントに乗っかると

売れるのは間違いありません。

 

 

そんなわけで

さよならセールでもやろうかと思いましたが、

思っただけでまだやっていません。

 

 

 

しかもイベントネタは次から次へとやってきます。

できるだけ大きな波に乗りたいですね。

 

次のビッグイベントといえば、

そうです、バレンタイン。

 

その前に、平昌オリンピック。

 

 

僕のオリンピック商売の発想はワンパターン。

 

偽物の心配がない、

記念コイン、記念切手、公式グッズの個人輸入販売です。

 

平昌オリンピック コイン 仕入れようかと調べましたが

ebayではほとんどない。

 

あまりの少なさに絶句しました。

 

 

じゃあ韓国から知れるかと調べていて

気がついてびっくりです。

 

 

今まで、あちこちの国から直接仕入れして来ましたが

韓国からは、一度もありませんでした。

 

 

「あれっ、韓国から仕入れたことなかった!!」

 

 

 

 

韓国の通販サイトも知らない。

句読点なし、空白なし、Capsなし、漢字もなしで、

読む気力もなくなります。

 

 

ほとほと、自分の読解力ではお手上げです。

 

 

もし売れる見込みがあれば

色々と考えて手に入れいようかとも思いますが

冬季オリンピックの方が売れません。

 

そこで

 

今回はオリンピックはスルーして

今まで取り組んだことのない

ひな祭りのことでも考えることにしました。

 

 

すべてに全力投球は無理なので、手を抜けるところは

徹底的に手抜きという、おじさんの知恵です。

関連記事

2018年 今からできる福袋のアイデア

d183afa6537788d6ef4d609f3e7706d2_m

 

ただいま喧々諤々とやっているのが福袋企画

着々と準備を勧めているのではありません。喧々諤々です。

 

 

「遅い! 今ごろ何やってんの?」

 

 

などという、冷ややかな声が聞こえてきますが

 

 

 

今年は福袋で300万円売ろう!

今年は 1000袋完売!


 

この店では、そんなことを考えたことがありません。

 

福袋は申し訳程度しかやったことがありませんからね。

 

いままで一番売っても10個です。

つまり、実質、なんにもしたことがない!

 

 

しかし、なんにも企画なしで売れるほど甘くはない。

特に最近の楽天は。

 

 

そこで、今回は今までやったことがない企画を考えてみました。

 

 

福袋といえば商品の詰め合わせですが、

いまから商品の選定などやっていたら間に合いません。

 

 

そこで、急遽ひねりだしたのがこの企画

 

もし、あなたが福袋と言う商品を準備していないけど

今からでも間に合う企画がないかと考えているなら。

 

 

参考になると思います。

 

 

どんな企画かと言うと

 

 

 

対象商品を5000円以上買ったら50%

と言う企画です。

 

客単価を上げる、

日頃みてもらえないページまで見てもらう

そんな企画です。

 

 

 

実際には、日頃見られていないページは

手に抜きがひどいので

 

客単価アップがメインだと自分では思っています。

 

などと、言い訳がましい話を忘れ

具体案を考えてみました。

 

 

すると、福袋の販売に関して微妙な違いがある

バリエーションを2パターンを思いつきました

 

 

 

 

A案

とにかく5000円以上買えば、

福袋対象商品だけを50%OFFにする

 

 

 

B案

福袋対象商品を5000円以上買えば

その商品を50%OFFにする。

 

 

 

A案とB案の違いがわかりますか?

 

A案の場合、安売りじゃなくても絶対欲しい商品と、

安ければ買うと言う商品を一緒に買うことができます。

単なるついで買い感覚かも知れません。

 

 

B案なら買いたい商品を5000円分

探し回ってもらうことになるでしょう。

 

あなたもネットで買い物をしたことがあれば

送料無料にするために、他に買うものがないか、

探した経験があると思います。

 

B案はそれですね。

 

 

 

 

 

 

どちらのほうが、お客様にわかりやすいでしょうか?

どちらの方が売上、利益に貢献するでしょうか?

どちらの方が作業が楽でしょうか?

 

あなたの考えをコメントで残して下さい。

 

色々な考え方があります。

どちらが正しいかは、どちらのほうが利益が出るかによります。

 

しかし、比較のしようがありませんね。

 

 

どちらの方が売れるでしょうか?

あなたも一緒に考えて下さい。

 

 

そして、どちらの方がいいか考えをきかせて下さい。

コメントで残していただけるとうれしいです。

 

 

もう少し具体的に話すと

 

 

対象商品は【福袋対象 50%OFF】と入れる予定です。

 

これが福袋と50%OFFと言う正月向けのキーワードになります。

 

そして僕はA案で行く予定です。

福袋対象にする商品で5000円、買ってもらうのは

ちょっとしんどいかなぁと。

 

 

さらに、

1万円以上買った方に、プレゼントを用意することにしました。

 

 

キャッチコピーで言えば、こんな感じです。

 

5000円以上買えば、福袋対象商品を50%OFF

さらに1万円以上の購入の方には定価XXXX円のXXXに無料ご招待。

 

値引きできる商品にRーたすくで、キャッチを入れる、

賑やかしにバナーを作る。

企画の紹介ページを作る。

 

 

がんばれば3時間で準備ができそうです。

クリスマスから正月に一晩で衣替えする

量販店の作業より楽だと思います。

 

 

 

どうでしょう?

うまく行ったかどうかは、

また次回ブログでご紹介します。

関連記事

【悲報】 西濃運輸も撃沈 日本の物流が壊れた日

zC_FIsU0

今日は参りました。

 

西濃が荷物パンクでアウトのようです。

九州は22日で締め切りだそうです。

 

それじゃ、商売にならないと

よくよく、、聞いたら、もう倉庫にも入らないとか。

 

 

都内の取引先は九州でも25日まで荷受けOK、
年内最終が27日だそうです。

 

 

佐川が大型の荷物はやらないと宣言し、

郵政は大型が高い

 

ヤマトは遠隔地がバカ高い。

 

と西濃に集中した結果。

 

配送がパンクなんでしょうね。

 

最近遅いねと言ったら

西濃のおにいちゃんが、最近荷物が多いんですよと

ヒーヒー言ってましたから。

 

 

実はアマゾンのFBA、マルチチャンネルも役に立たなくなっています。

 

マルチチャンネルで依頼すると

配送が12月25日以降になることが増えています。

 

 

せっかくアマゾンで安く出荷できると

在庫を多めに送りましたが、ヤバイです。

アマゾンだけで売り切っくれないと、売れ残り在庫になってしまいます。

 

 

アマゾンのFBAマルチチャンネルも使えねぇな。

 

 

郵便局は、僕のような法人客に対して、

本日は集荷できませんなどと断りやがったので、

しかたなく窓口に持ち込んであげました。

 

夜間窓口がいっぱいになってしまいました。

あれじゃあ、他の客の迷惑になるだけですね。

 

 

 

 

クリスマスが終わると、今度はおせち!!

これも大変な仕事です。

 

 

今年のカニ、またまた楽天から頼んだのですが、、

12月30日に果たして届くでしょうか。

 

 

そして、来年の価格改定後は、ゆうパックはいくらになるのでしょうか?

怖いですね。

関連記事

スターウォーズに学ぶマーケティング

Star Wars Logo 2.svg

スターウォーズ 最後のジェダイ 見てきましたよ。

ちゃんと封切りの日に

 

近くの劇場が金曜日はメンズデーということで1800円が1100円。

 

平日の午後5時で、ガラガラの観客席で

スターウォーズどうなると思っていました。

 

しかし、5時の回が終わってでてきたら、

劇場にはいっぱい人がいました。

スターウォーズ恐るべし。

 

 

鋼の錬金術師の時、なんかもうずーっとカラガラでしたから。

 

こうした、映画を見るときに必ず考えてしまうのが

なぜ、成功したのか、失敗したのかと言う理由です。

 

 

 

 

映画だから関係ないとは思いません。

人が動いたと言うことは、心が動いたと言うことです。

心が動くのは、映画も商品も同じだと思っています。

 

欲しい、見たい、と思わせることですからね。

 

 

マーケティングと言う見方をすれば

多くの気づきがありそうです。

 

 

 

まず

スターウォーズはどんな映画に分類されるか?

広い意味ではSFでしょう。

 

中でもスペースオペラ、略してスペオペに分類します。

 

 

スペオペって宇宙を舞台にした、活劇ですが

宇宙を舞台にかっこいいヒーローが活躍するというテーマの

どちらかと言えばすたれた、飽きられた分野です。

 

つまり、失敗する可能性だってあったと思います。

 

 

現に宇宙戦艦ヤマトなんて、

アニメもキムタクの実写化もあんな程度です。

 

 

ところがスターウォーズがなんで成功したのか?

 

1.期待を裏切らないシリーズ化

映画でよくありがちなのが、台本からして

期待と予想を大きく裏切るってやつです。

 

リピーターも離れ、評判を聞いて客も来ない。

僕達も顧客の期待を考えて新商品を作らなければ

そしてマンネリにならない変化を考えよう。

 

2.出演俳優の人種がバラバラ

実は、久しぶりにスターウォーズを見たのですが

中国系、インド系が結構、目立っています。

これって、映画の販売市場も意識していないかな。

 

連帯感、仲間意識を持てる、商品説明にしよう

 

3.ルークやレイア姫など懐かしいキャラが再登場

オールドファンにはスターウォーズと言えば、ルーク、レイア姫、ハン・ソロですからね。

キムタクのファンは宇宙戦艦ヤマトを知らない。

 

お客様の買いたい気持ちを呼び起こすために「年代や性別」を考えよう

関連記事

楽天店長必見! 楽天が携帯会社になると、僕たちはどうなるのか問題

 

rakuten2

 

楽天が今度は通信キャリアになるというニュース聞いた?

 

 

楽天が何を狙って携帯会社(通信事業者)になろうとしているのか?

いまさら基地局に投資して、どうすんの?

 

 

おとなしく、僕らに稼がして欲しいと言うのが僕の本音です。

どうやって、NTT、KDDI、ソフトバンクの3強に立ち向かうのでしょうか?

 

 

買収で失敗ばかりしたので、

再度自己投資にチャレンジですかぁ。

 

と冷ややかな目になってしまいます。

 

 

Virber失敗(LINEの2番手狙い)、

海外ネット販売(アリババの2番手狙い)失敗、

フリマはラクマを諦めて結局フリルを買収と

ネットのポータルは二番せんじはことごとく失敗。

 

 

結局、楽天はネットでは楽天市場の会社。

 

 

そんな会社が通信事業者になる狙いはなんなんでしょうか?

 

 

多分、決済を取りに行くつもりなんだと思います。

 

 

ちょっと携帯のライバルを見渡してみましょう、

通信ライバルNTT、KDDI、ソフトバンク、自前の金融機関(カード会社)はありません。

 

ネット販売の方でも、

ヤフー、アマゾンとも自前の金融機関(カード会社)はありません。

 

そうですね、

銀行を持ち、カード会社を持っているのは楽天だけ。

そこで目をつけたのが、携帯決済じゃないかと思います。

 

 

最新の設備のコストと機能で勝負したら勝てる!

携帯電話で儲からなくても、

決済で儲かればいい。

 

 

なんてところでしょうか。

 

ちょっとステップが見えません。

 

僕の願いはただひとつ

儲からなかったからと言って、

つけを店長に回さないでね。

 

楽天経済圏は今のところ僕に何の恩恵もないので。

 

 

ただただ、システム使用料を値上げしないことを願います。

売上が増えることはないと考えています。

 

 

AuからSoftbankに乗り換えても

ヤフーオクで買う頻度は増えないでしょう。

少なくとも僕はそうでした。

 

 

つまり、棚ぼたの売上アップはありません。

 

 

それじゃこの事業が

最終的に、どうなると予想するか?ですか

それは、聞かないで下さい。

 

 

多分、、、あなたと同じです。

 

 

 

販売の基本は、

その商品をあなたから(楽天から)今すぐ買わなければならない理由です。

この場合、顧客をライバルからひっぺがす荒業が必要です。

 

 

しかも、携帯電話という成熟しきった市場。

何ができますかねぇ。

 

 

くせで、何か問題や事件があると「自分ならどうするか」を考えますが

残念ながら、今のところ考えつきません。

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme