楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

タグ: SEO

YahooのSEO対策

SEOと言うと、どんなテクニックで検索順位をあげるかですが

 

細々とした違いに加えてYahooにはPRオプションがあります。

キーワードの使い方は公式マニュアルに楽天より詳しく説明されていますが

実態は楽天よりわかりづらいかも知れません。

 

商品名の付け方に注意

楽天のYahooの違いは

Yahooでは商品名をすっきりさせろ(短く、キーワードを前に)ですね。

 

楽天では今のところ長い商品名でもOKですが、Yahooはすっきりさせろです。

そして重要なキーワードほど前にですね。

 

 

そうなると2番手、3番手キーワードを入れることができなくなります。

そんな時、商品名から外したキーワードは商品情報の設定に入れます。

image

 

 

 

ニッチキーワードを探せ

SEOで肝心なのがどんな言葉を検索用キーワードにするかです。

これは楽天でもYahooでも共通の考え方でいけます。

 

もちろん、利用する年代層、性別などによって違って来ます。

例えば楽天ユーザーよりヤフーニュースを見ているんじゃないか。なんて想像もできます。

 

だったら、、、とそんなことを考えてキーワードを拾っていのですね。

 

サジェストキーワードを拾う

楽天のキーワードを使って見る

amazonのキーワードを使って見る

 

 

などの工夫をして上位になって、売上がとれるキーワードを見つける方法は

試行錯誤だけです。

 

 

PRオプションを使え!

 

楽天にしても、yahooにしても、ビッグキーワードで検索上位になるのは難しい物です

 

Yahooの場合そこで使えるのがPRオプションです

 

しかし、PRオプションの料率を上げて、検索上位になっても、

僕の商品の場合、そうそう売れる物ではありません。

 

 

結局、楽天よりよほど広告費にお金を使っている気になります。

 

それは、ともかくPRオプションが2カ所にあることを知らない店長もいるようなので

この動画を用意しました

 

 

関連記事

キタ~っ、楽天もキュレーションサイト扱いgoogleのアップデート

最近、SEO業界が騒がしい

 

キュレーションサイトなんて関係ないならと思っていたら

自分の楽天サイトの検索順位が軒並みさがっています。

 

悲報です,SEOの激震が

詐欺会社のDNAが謝罪したWELQだけの問題ではなくなりました

 

僕の楽天サイトの検索上位が下がっています。

上がったキーワードが1つもありません。(;_;)

(さらに…)

関連記事

タイトルの付け方にも秘密のノウハウがあった

b2975c63ac901163ed4d1d6a0ff7926c_s

コンテンツマーケティングに限らず

この世知辛い世の中、

知ってもらう、気づいてもらうことが大切なのですが、

何か工夫してますか?

 

このセミナーのあのひと言は目からウロコ、

まるで、お袋の白内障の手術後です。

(さらに…)

関連記事

やられた!コンテンツ マーケティングに学べ(1) キーワード発掘の極意

428781f4f4bd212233c681644a49c6a6_s

考えたら昔からコンテンツマーケティングをやっていました。

しかし、僕が楽天を始めたばかりの頃は、コンテンツマーケティングなんて聞いた記憶ありません。

 

そこで、新しい情報はないかとスーパーセールの真っ最中なのにもかかわらず、コンテンツマーケティングのセミナーに行って来ました。

動画をまじえてその報告をします。

(さらに…)

関連記事

楽天内SEOで楽天検索上位=売上アップの法則 クレイトエージェンシー他SEO会社比較

SEOと言うとgoogleやyahooでのSEOとなるのでしょうが、楽天に店を出している人にとってはgoogleやyahooの外部SEO以上に大切なのが楽天内SEO。

これがうまく行くケースと思ったように費用対効果が出ない場合とがあります。

楽天をやっていると週に4,5件はなんらかの広告の売り込みの電話が来ますが、CS放送の広告と楽天のSEOは異常なぐらい電話が多いのです。

 

 

ところがこの楽天SEO対策会社、

まじで詐欺か、極めて詐欺な会社ばかりです。

くわしくはこちらを参考

 

ジーケーライン(ラクセスなんて屋号も使います)は昔からレポートだしてくれました

オルグローは、ツールを無償提供してくれましたが、レポートは出ませんでした。

クレイトエージェンシーはレポートも出しません。何度請求しても出てこずに、しまいには電話もよこしません

ある会社は楽天に訴えられました。

 

まっ、比較すると言ってもこの程度です。

どの会社も僕が依頼したキーワード順位をあげることができませんでした。

ジーケーラインは2回使っていますが、1回目はそこそこの成績。

2回目は見るも無残。

 

クレイトエージェンシーはレポートも出さない、

順位をあげるといいながら肝心の順位レポートすら出さないのです。

商売としてあり得ませんよね

 

という訳でSEO会社詐欺みたいなもんです。いや、詐欺ですね。

今の僕からすれば

 

 

これが楽天のSEO会社を実際に使ったの僕の感想です。

 

 

SEOははまれば効果があり、売上が取れることはわかっていましたので

楽天のSEOにもお金をつぎ込んでみましたが7,8回使ってみました。

しかし、絶対に元が取れない、

僕は元が取れたことがない。

 

 

最終的に自分がやった方が順位があがり

売上も取れる。ようになりましたが

 

 

しかしSEO対策の作業は面倒、単純、根気が続きません。

パートさんもしまいには嫌な顔をします。

それぐらい、チェックと修正が単純作業で面倒です。

でも今は便利な無料のツールがあります。

 

 

 

 

さてこの楽天内SEO、お金に余裕があればやりたいところですが

損益ギリギリ、

広告費はギャンブルと考えている店舗の方は

楽天内SEOで成功するパターンにはまるかどうかを知っていた方がいいでしょう。

 

商品特性によっては

楽天向けSEO会社でも、うまく行くケースがあります。

自分には起きなかったことですが、実際に順位が上がって売上があがった会社もあります。

これは事実です。

 

 

SEOですからキーワードを指定します。そしてもちろんキーワード毎に難易度があります。

 

以前の相場は、楽天のキーワード広告の費用のおよそ半分から1/3以下でしたが

今は、色々おまけをつけて30万円です。

 

売れるキーワードで、うまく検索上位になれば

そこで楽天内SEOで成功するパターン

指定したキーワード、例えば「石けん」と言うキーワードなら、石けんと名前のつく商品がなるべくたくさんあった方がよい。

レビューがたくさんついている方が可能性が高い。(2012年8月ぐらいからレビュー0件でもいけると売り込み)

キーワード広告で確かに売れる。

これだけです。

売りたいけどたったその1品しか商品がない。と言う場合はやめておいた方がいいパターンです。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いていたときから

楽天でのSEOのテクニックを調べていました。

彼らは大したことをしているわけではありません。

僕が対策していなかった訳でもありません。(SEOの素人ではありませんので)

それでも順位が上がるケースがある。

つまり、SEO対策会社の手口(スパムな手口が)があるはずですが、

楽天の分析データじゃわからない。

一回、僕に対策を想像させちゃった会社がありまいたが

 

 

SEO対策会社でなくてもできる

楽天にだってクリーンで、確実な方法だってあるはずだ

 

と、調べているうちに

見えちゃいました。アルゴリズムの欠片が、

僕たちは店長であって、SEO会社じゃない

 

だったら、十分すぎる程の効果です

実際2014年に、ある会社に頼んだキーワードと自分で対策したキーワードを競争させて

自分が勝ちました。

 

その方法をまとめてSEOマニュアル作りました

100%クリーン、スパムなし

正攻法だけで、SEO会社よりうまくいく

そんなSEO対策はこちら

http://mba.o50.jp/seo-manual/

 

大きな変化にあわせて時々バージョンアップしています。

 

 

この記事は2012年の記事だったのですが

アクセスも多いようなので修正、補足しました

2016年3月4日

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme