楽天逆転プロジェクト(ネットショップ運営に失敗しない本物の情報)

ひとり店長必見、売上アップの秘訣はこれだった

カテゴリー: 独り言

【悲報】ヤマトはトラブル、日本郵便もアウト

最近、運送会社がテンパってます。

21f0b8636f22103df6e88ddfd3199e70_m

 

ヤマトの値上の通告が来てほぼ2ヶ月

 

うちではヤマトがメール便で届かない事故を連発。

西濃は、平気で1日遅れ。福通はあてにならない配送時間。

佐川は大型商品辞めました宣言。

 

最近急激に、宅配業界が劣化しているような気がします。

値上げして、品質劣化かいと
苛ついています。

 

 

ヤマトか日本郵便か、それが問題だ

うちでも

ヤマトを続けるか?

日本郵便に切り替えるか?

 

まさに悩んでいる真っ最中に。

トラブル連発。

 

コスト的には、10%以上、日本郵便がお得でした。

見積もり上は。

 

しかも、ヤマトはこの数日メール便が届かない事故が連発。

これではヤマトから日本郵便に切り替えるかと

 

心が傾きかけていた、11月の頭に、、、

「やっぱり、日本郵便を辞めた」と決意したある事件が起こりました。

 

 

日本郵便はタダでも怖い

知ってますよね。

アマゾンのFBA納品納品をタダにする方法。

 

日本郵便ならタダになります。

しかも大型商品もダタですから、回転する商品ならFBAを使わない手はない。

 

ということで僕も日本郵便をFBAには使っています。

 

 

もちろん、ほぼ毎日出荷しています。

 

 

いい加減、会社名ぐらい覚えてもよさそうなものですよね。

営業にも、ちゃんと対応するようにと釘を指していますから。

ところが、まったく覚えない。

 

 

平日の担当者は、住所を聞いてきます。

これって馬鹿真面目というのですか?単なる馬鹿ですか?

 

 

土日の担当者は、社名を言うだけで、わかりましたと言ってくれますから

単に担当がコロコロ変わっているか、馬鹿なのでしょう。

 

 

そこまでは我慢します、手続きが30秒ほど余分にかかるだけですから。

 

 

ところがです、この日は集荷をお願いしようと電話をしても通じない。

フリーダイヤルも、局の代表番号も。

 

 

繋がったのは17時すぎ、

とうぜん本日の出荷はできません。

 

 

しかし、出荷が多いこの季節には邪魔です。

 

 

そこで、「明日の朝取りに来てください」とお願いをしたら。

 

「できません」「午後になるかも」だって。

 

 

翌日、やっぱり午前中には集荷に来なかったので

日本郵便の営業に、「集荷ぐらいできるようになってから営業に来い」と

怒りとお断りの電話を入れました。

 

 

すると、営業が誤りに来ました。

しかし荷物はまだ取りに来ていません。

 

 

地元郵便局のキャパだけの問題なのでしょうが、

このチグハクさちょっと耐えられませんよね。

 

 

もし、出荷できない商品の中にあす楽が大量にあったら。

謝罪だけじゃなくて、賠償しろと言いたくなる事態が発生するかも知れません。

 

怖いですよね、集荷に来ない。

論外です。

 

 

値段より大切な物がある

 

もう決めましたヤマトを継続することにしました。

 

日本郵便にした時とのコストの差は10%以上あります。

コストより精神的な安定感を取ってしまいました。

 

毎日、集荷の連絡をして、イライラする。

つながらない電話にイライラする。

軽トラに積みきるかどうか、こっちが不安になる。

 

嫌だ!絶対にヤダ

 

 

そうですね。

値段よりより大切な物がある。

僕達、販売店はそれを忘れちゃいけなかった。

 

 

安かろう、悪かろうという商売は、今の日本には通用しませんね。

 

 

いい勉強になりました。

関連記事

2017年の秋の売上アップのテクニックはshopping is entertainment

85971710b6d428ebc936f6168b121a78_m

 

11月,12月 お歳暮、ボーナス、クリスマス商戦と売上アップの機会が盛りだくさん。

 

夏より、冬の方が調子がいいというお店は多いと思います。

うちももちろん!!

 

だから、なんとしても前年の30%UPの目標を達成したい。

 

 

しかし、今年で9年目。

慣れて来たというより、むしろ飽きてきています。

 

 

これはヤバイ、実にヤバイ傾向です。

売り側が飽きたら、買う側はもっと飽きている(のが普通です)。

 

 

そして、売る側がワンパターンに気がつかなくなったときは、

かなり危険水域に入っています。

 

 

僕はある時期、食品通販をやっていて、毎週カタログを毎週作っていました。

 

 

客離れの原因をアンケートで調べたら、

「飽きた」が一番多かったんですよ。

 

 

「カタログの作り」、「デザイン」、「品揃え」

こちらは色々と工夫しているつもりなのにワンパターン。

いやぁ、悲しい物です。

 

 

 

言葉では「飽きた」と表現されましたが、

もっと言えば本心は「楽しくない」だと思います。

 

 

 

ネットだって同じことですよねぇ。

新商品がなかなか出てこない当店ではお客さんも飽きる。

見る物がない、買いたい物がない。。。

 

 

と、なったら楽しくない。

 

楽天の標語的にはshopping is entertainment

まっ出店者側として言いたいことは山ほどありますが。

言い標語です。

 

 

 

市場は世界、ニッチでも勝負できる夢のネット販売ですが

ライバルはメダリスト級の経験者、ニッチと思ったらすでにライバルウヨウヨ。

スゲー新人が次々と出てくる体操や水泳みたいな世界。

 

 

もしですよ、そもそもの品揃えが

どこかで見たことがあるようだったら。

あっと言う間に飽きられることになりかねないですよね。

 

 

さて、どんな手を打つ、オレ。

毎年、毎月、こんなことばっか言ってますね。

 

 

新商品をこれから用意なんてムリ。

 

商品は今のママで戦うしかない。

 

あれも、これも、さんざんやったけど

メルマガでピックアップする商品は

もう一度これ。言い方を変えて見よう。

 

 

 

商品画像改善、

CPC広告のキャッチや画像に季節感を入れ用

ランキングのバナーを追加して売れてる感を出そう。

 

 

 

他に手はないか?

facebook広告で、クッションページを活用してみよう。

レビューに答えてクーポン送ろう。

 

 

結局、テクニックとしてはやり尽くした感があるので

楽しませる芸の腕を磨くことが必要ってことですね

関連記事

楽天イーグルス 優勝おめでとう(仮) で、俺たちどうする?

テレビを見ない。

野球のファンでは全くない。

先輩だった星野監督はいない。

母校は箱根駅伝には出場できない。

 

 

だから個人的には楽天が優勝しようが、最下位だろうが関係ない。

 

 

しかしネットショップ店長としての僕ににとっては、

楽天かソフトバンクのどちらかが優勝してくれれば

セールの客寄せができる。

 

いいことです!

 

 

ところで、セール品用意していましたか?

 

 

うちは実は、、まだ、何もありません。

 

 

スーパーセールの前までに何か考えようという程度でしたから。

 

 

買ったお客さんがリピーターになってくれる商品で

「シュークリーム」じゃなく、しっかり値引きできる物。

 

 

単に安いだけじゃ、意味がありません。

 

 

リピータ作りの仕掛けとしての、エントリー商品です。

そして半額で売っても大損だけはしない物。

しかも、ちゃんと客寄せになる商品。

 

条件厳しいですねぇ。

 

前回は、商品は用意しましたが

もちろん、既存のリピーターさんは大喜びでした。

 

 

しかし新しいリピーターにはつながりませんでした。

 

やっぱり、つながる商品です。

 

 

問屋やメーカーにまったく顔が効かないので

今回だけ頼むよができません。

 

 

「こんな時こそ、転売系の仕入が役に立つ」と思います。

 

 

この時期なら仕入れて、優勝しなかったら、

スーパーセールに回せますからね。

関連記事

希望の党、小池都知事に見習う売上アップのコツ

plt1709270025-p1

産経ニュースから引用

政治がどうでも、うちの店の売り上げには関係ありません。

消費増税だけが関心ですが、

 

希望の党は、消費増税凍結と言ってます。

 

小池さん、商売うまい!

 

お客さんの心の中の欲望に火をつけるのが
商品を売るコツと言われますが

 

 

小池さんは火をつけるのがうまい。

 

 

豊洲問題、都民ファースト、

今度は原発ゼロと消費増税凍結。

 

 

僕もトレンドキーワードで商売させてもらうことはあるので

それなりにがんばっているつもりだけど

「もっと小池さんを見習わなきゃ。」と思いましたね。

 

 

しかし、政治家と商売の違いは

結果責任というか、販売責任というか

責任感の違いにあるんじゃないでしょうか?

 

 

政治家の政策やマニフェストは実行できなくて当たり前

耳障りのいいことを、しゃべりまくって、結果は無視。

 

 

 

「なめんなよ」

そう、思いませんか?

 

 

本当にオリンピックできるの?

豊洲移転問題はどうなっているの?

 

 

 

責任の所在をうやむやにして

上手に責任逃れできる政治家と違って

 

 

僕たち物を売る立場は大変です。

 

 

薬事法だとか、誇大広告だとかを法律遵守。

政治家も公約違反だったら罰金ぐらい払って欲しいもんだ。

 

品質がよくないと(思われただけでも)レビューでこてんぱん。

もしトラブルでも起こせば、二度とお客様は来てくれません。

 

 

ところが、選挙だと、痛い思いを忘れて

甘い言葉に乗って投票してしまいますね。

 

 

僕たちも、商品説明はもう少し盛ってみましょうよ。

「お前は政治家か!」と言われない程度に

 

盛るというのは、

ありもしない品質、機能や性能を約束することではありません。

 

販売する商品の品質、機能を欲しがっている人に

欲しいと思わせる書き方をしましょうということです。

 

 

例えば大きいサイズのゴム紐パンツを

「ウエスト120cm、ゴム入り」と 数字だけで事実書くか

「太めのあなたでも、ゆったり楽に着られて、痩せて見える」と書くか

 

 

ちょっと立ち止まって、商品説明を盛ってみましょう

 

 

良識の範囲内でね。

 

 

僕たち政治家じゃないので、毎日が戦いですから。

嘘つきじゃ長続きしません。

関連記事

加計学園みたいな既得権益、あなたにもあるかも!?

「政治」の画像検索結果

 

 

政治家になると、よほどのうまみがあるのですね

2世、3世がそこら中にいますよね。

母親からは言われました、「サラリーマンの方が絶対いいよ」って。

 

 

親の期待を裏切って今や自営業ですが

(さらに…)

関連記事

楽天逆転プロジェクト © 2010 Frontier Theme