african-lion-951778_1920

 

 

「成功しているお店」と「うだつがあがらないお店」較べてみたときに最大の要因はたった1つ

 

 

なんだと思いますか?

 

商品の善し悪し?

店長の能力?

広告予算?

 

 

どれでもありません。

 

 

最も大きな失敗要因は「無目標、計画」です。

 

 

 

いつまでに、いくらの売上が欲しい

そのために何をする。

 

この部分がないんです。

 

ネーションズでも、計画が立てられない店長がほとんどです。

立てた計画も何か、誰かのコピーだったりします。

 

 

かなりの大会社でも事業計画さえまともに立てられません。

 

 

鉛筆ナメナメで数値目標を作ったとしても

達成するために何をすべきかまで考えません。

(少なくとも東芝にいたときはそうでした)

 

 

目標の重要性

楽天のネーションズの場合売上を半年以内に2倍にするが

参加店舗の共通の目標でした。

 

そのために商品毎に、あるいは施策毎に増やすアクセス数や対策を考えて行きます。

この対策の部分はノウハウ、知識、経験が必要ですが

 

 

 

 

目標を決めるのには知識も経験も入りません。

必要なのは願望と決意だけです。

 

 

しかし、それさえやってないのが普通です。

僕もやっていませんでした。

 

 

今は、、目標をたててその宣言だけはやっています。

で達成しちゃっています。

 

 

 

僕の目標は楽天逆転プロジェクトのfacebookでも探して下さい。

今年も達成しちゃう勢いです。

 

 

 

 

 

計画を立てただけで前進する訳

 

スピリチュアル的な、心理学的な理由付けは色々あります。

 

 

 

 

僕が一番好きなのは

 

「目標をインプットされた潜在心理が

目標を達成する方法を自動的に探し

いつの間に実行する」

 

と言う考え方です。

 

 

面倒なし、後腐れなし、簡単でいいですね。

 

 

 

 

 

 

目標が全然達成できないわけ

ところが目標が全然前進しないこともよくあります。

 

その訳でよくありがちなのが

すでに目標を忘れちゃっている

 

 

あなたは元旦に今年の目標を決めていますか?

 

 

去年の目標を覚えていますか?

今年の目標を覚えていますか?

 

 

元旦に立てた「禁煙」「禁酒」「禁パチ」なんて目標

家族に再三言われて、そうだった

ぐらいですよね。

 

 

 

そりゃ目標じゃなくて、単なる思いつきです。

 

 

 

もう一つ忘れちゃならないのがゲンさんの妨害です。

 

 

 

ゲンさん誰?

ゲンさんとは、現状維持しようとする潜在意識のことですが

 

 

なかなか手強いヤツです。

 

 

 

現状維持しようとする潜在意識にとっては

何よりも変わらないのが大事です。

 

 

文無しフリーターに

宝くじが当たっても、ギャンブルで稼いでも、あっという間に散財して

元の文無しフリーターになってしまう。

 

 

いつもダメンズにひっかかる女性も同じです。

 

 

 

これが現状維持しようとする潜在意識の仕業です。

 

 

貧乏性なあなたは無茶な目標立てても無理なだけと

ゲンさんにまるめ込まれています。

 

 

ゲンさんがいるからこそ、安全に暮らしていけるのですが

変化したい時にはゲンさんじゃまです。

 

 

ゲンさんを味方にして目標を実現しましょう。

 

 

 

そのためのおまじないは

 

「うまく行って、スカっとした~、チョー気持ちいい」

「うまく行ってカイカン」とうまく行った時の喜びをイメージです。

 

 

まずは目標を立てて下さい

 目を通すべき関連する情報

関連記事